お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2012年05月20日

名前

言語コミュニケーションにたよる人間、だから名前が名詞が必要とされた。
人であれ何であれ…この世に誕生したとき、「それ」は「それ」に過ぎない。
人間がその個体を区別するのに「それ」だけでは区別ができない、なので万物それぞれに名前を付けた。


…なんてはmoyaの想像、だけどそう考えるのが一番しっくりくる気がします。
そう考えるとわからなくなるのが姓名判断。
その音からってだけじゃなく、画数なんて判断材料もあります。

同じものをさした言葉でも、使用する言語ごとに発せられる言葉・音はまた違ってきます。


名前…いかにも幻想。
名詞としての機能を持ったそれ。
そこに未来を変える力が?!

まぁ〜人間は色々と考えるものです。
^^;


感謝します、ありがとうございます。
ラベル:名前
posted by moya at 15:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック