お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2012年03月24日

最終局面?

相対するものを、最高に満喫する一つの方法。
それになってみればいい、それをやってみればいい。


とにかく色々してみたい・やってみたい…
興味を持ったことにはとりあえず突き進む、そういう性格は子供の頃からのようです。
その子供の頃は興味を持って突き進もうと思ってもその突き進み方がわからない、だから結局その気持ちだけ空回り。


興味を持ってあこがれたソレになってみれば・ソレを手に入れてみれば、いいことばかりでもない。
そりゃそうです、今までは表しか知らなかった・裏に何があるのかはなってみないと・持ってみないとわからなかった。
そんな思いを幾度も繰り返し、この世の事ならだいぶ想像がつくようになってきました。


そうして右往左往してきたけれど、ソレになるかならないか・ソレの価値…なんてことは私にとってどうでもよくて。
「ソレに価値を見出し、手間ひま時間をかけてソレになろうとしている。」そのプロセスを体験したかったのかな?そういう人たちを間近で見て感じて理解したかったのかな?…そんなふうに理解しています。


あるものとないもの・右と左・あなたとわたし・これとそれ…。
そんな相対性の最たるものの一つ「男と女」。
それぞれに味わっていますが…それは最終局面じゃないか?
…ふとそんな気がしました。

何の最終局面か?…そんなこと私にはわかりませ〜ん♪
なにせまだ知らないことの方がはるかに多いんですから〜^^;


だからなに?…ということでもない話しですが、ふとそんな思いがよぎりました。

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 08:07| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック