お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2012年03月06日

絆?

震災がれきの受け入れに関して、自治体が受け入れると言えば反対意見は必ず出るようで。
昨年末に選ばれた今年の漢字「絆」…なんて話が遠い昔のよう。
喉元過ぎれば熱さ忘れる…もう震災は過去のことで、いまさらそんなことでとばっちりを喰らうのは絶対にイヤ!
…ってことなんでしょうね。


驚いたことに、がれきだけじゃなく生きている人間の受け入れまで反対する意見があって、その自治体は受け入れを拒否したそう。
笑っちゃ失礼ですが、私は思わず笑っちゃいました。
絆はおろか、どこまで健康フェチ・風評フェチなんでしょう。www


その反対した人にとっては…自分たちが健全な環境で健康に生きることは当然の権利なんでしょうね、それがどれほど恵まれて奇跡のようなことかなどとは考えることもなく。
明日が来る保証なんてどこにもないのにね。


震災処理にしても…限らずなんだって、結局は対岸の火事。
こっちに火の粉が飛んでこなければいいよ、大変だろうけどうまくやっといて。

考えてみれば…絆って漢字が選ばれたのも、マスメディアの演出による世論から。
世間一般レベルで、被災地以外の人々が身上に絆を感じていたかと問えばそれほどでもないのでは?

困っている人を目の前にしても、そこで本当に自分の意志で手を差し伸べることができる人は決して多くないですね。
それでも絆には違いありませんが。wwww


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:29| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック