お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2010年06月28日

両性識有?

贔屓目なしに見ても可愛かったと思う私の幼い頃。

女の子的に扱われることが多くて、それが私は面白くなかった。

その後何年も気にしたことはなかったけれど。




現代社会に生きていると、端的に想います。

社会的には男性のほうが自由度が高く、意識的には女性のほうが自由度が高い。

それならば…男性の立場で、女性の思考を持つ。それが一番自由な在り方では?




「私はそのように望んだ」と、そう考えるなら、今の在り方が腑に落ちてきます。

社会的には男性で、自由を享受し。

女性的な思想で、自在を享受する。





女の子として扱われることの何がそんなに嫌だったのか…

男性的立場の自由、それを手放すことを本能的に恐れたのでは?

…なにかとても納得できる気がします。





性同一性障害と呼ばれるもの、その毛色があるのかもしれません。

しかし…自由な立場が安定してきた今、女性として・また男性としての在り方を楽しむ余裕が出来てきた。

そんな想いがよぎりました。



所詮は自己満足な話しですが。
^^;




感謝します、ありがとうございます。

posted by moya at 22:50| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック