お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2009年10月18日

池田晶子さんに思う

今ココで私を私と認識しているコレはなんなのか?

今ココで考えているコレはなんなのか?

コレとはなんなのか?






徒然なるままに綴られた活字からは、どこかに置き忘れてしまったような、自身の思いと強く重なります。

良いも悪いも方便であって、絶対価値であるはずがない。

「ただ一つわかるのは、今考えている私がここにいること。それだけ。

 それ以外何一つわからない」






活字にする以上、一定以上の結論・持論に急がざるをえなかったのかもしれません。

私は、無常観より諦観が強いのかもしれませんね。






池田さんは愛犬家であったらしいです、このようなネット・ブログに対して否定的な視点も散見できます。

それを少し残念に思います。

愛犬と絡めた話しがよくだされます、その視点も加味されます、犬に何の感情も抱かない私としてはその視点が蛇足に感じられてなりません。

活字製本して世に発表する、その機会をほとんどの人はもっていません。

道具としてのブログはアリだと、私は思っているのですが。







それ以上に共感項が多いのも確かな話し。

お悔やみ申し上げます。






感謝します、ありがとうございます。

posted by moya at 17:20| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック