お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2008年07月24日

営業職

例えば店頭販売の売り子のような仕事も広い意味では営業職だよね。


今の私の仕事は流通系の労務職、顧客と接点はあるけど基本的にはA〜Bへ指定された荷物を無事に運べばそれで終わり・そこがゴール、わかりやすい。


対して営業系の仕事になると、
「…顧客の需要・要求を推し量って…場合によっては顧客自身がまだ自覚していない要求まで汲んで…顧客の期待に沿うような形で提案・営業して…その満足度を推し量って…」、
人間相手の仕事は終わりが無い・ゴールが無い、わかりやすくない;


その視点で広げていけば仕事・顧客に限らず人と接する時にはある程度の営業スキルは必要だけどね、それを仕事にするってゆーのが私には辛い。
今やっているような気楽に長く続けられる基本一人のわかりやすい仕事の方が合ってたみたい。

…って、この歳になってようやく気がついたよ^^;


ただねぇ…、労務職のような仕事だとどうしても給料が安いのね;


技術職って選択肢を残しておかなかったのがほんっとーに残念(ーー;
posted by moya at 19:27| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック