お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年02月11日

一勤二休シフトと半減と無線配車と待機と常連のやりにくさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今また、一勤二休シフトになっています。

つまり、実働車両・運転手がおよそ半分になっているの
です。
そんな状況で、一日あたりの売上がようやくコロナ前に
届くかどうかというところ。

一日あたりの売上は以前並みでも、勤務日が半減されて
いるのだから、月間売上はそれなりの…およそ半減にな
ってしまいます。





状況を鑑みるに、電話を下さる方がおよそ半減している
ことよりも、駅構内や夜の繁華街でのタクシー利用客が
それよりもっと減ったままなことを感じます。

無線配車=会社に電話してくてくれるお客様は、以前よ
り少ないとは言えそこそこにいらっしゃいます。それよ
りも、一見客・フリーのお客様が減ったままだと言うこ
と。





私が従来無線配車よりも駅構内や夜の繁華街で客待ちを
することが多かったせいもあり、自ずと私の売上下落率
は社内トップレベル。
大抵売上上位10〜20%くらいにはいましたが、今は
およそ底辺すれすれ。

待機場所の変更、無線配車優先に仕事スタイルの改善・
改良を迫られることになってしまいました。





会社に電話してきてくださったお客様というのはおよそ
常連さんであり、すると「わかってるでしょ」といった
心情を言葉のはしばしから感じることが多く、どうにも
やりにくさを感じてしまうことが少なくないのです。


対しておよそ一見さんになる駅構内や夜の繁華街でのお
客様。互いに勝手を知らない緊張感というのはあり、指
示される地名も全く予想することができないのは怖いや
ら面白いやら。


そして
「moyaさん、また乗せてくださいね」
なんてお声を頂くこともあれば
「止めろ!下ろせ!こんなクルマに乗っていられない!!」
なんておっしゃるお客様がいたりします。



しかしおよそ一見さんであり、次のお客様がんばろう☆
と気持ちを切り替えていくことができます。

その点もし常連さん・上得意様を逃してしまう結果になっ
たら?
…そう考えると無用のリスクは避けようという判断になり
がちで、今までは駅構内待機なことが多かったのですが。

そんなことも言っていられない今どきです。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 12:13| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする