お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年10月19日

マイナポイントと母と施設移転と感情と醍醐味と両刃の剣

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新マイナンバーカードの再発行が無事完了して今日受領。
マイナポイントの予約と申込を済ませることができまし
た。

この期間に出てきた旧マイナンバーカードの返却と同時
に、手数料実費1000円徴収。
誰のせいでもない、自分で招いたこと。
本当に〜やれやれ〜ってねぇ。

マイナポイントというのはつまり行政主導で消費を奨励
するポイント還元キャンペーン。
使える人が使ってくれればいいのだけれど、使える人が
使っていないという消費低迷。使う余裕がない(はずの
私のような)人まで持ち上げての消費奨励。

GoToキャンペーンとか色々打ち上げているけれど、
その効果はどんなものなのでしょうね。





めでたくろうけん=介護老人保健施設へ入居できたのが
2018年11月でしたが、本人がいやだというのでは
しようがなく、一年も経たない2019年5月には住宅
型有料老人ホームへ移ることに。

かかる費用が数割増し…かと思っていたのですが、実質
倍以上に膨れ上がるとは想定外。

コロナ禍以前なら十分…とはいえないけれどなんとかフ
ォローできましたが、五月ごろのコロナ禍真っ最中には
明らかに足が出てしまい。底打ちから多少は回復してき
た最近でもタクシー稼業から得られる収入のほとんどが
母の施設利用費に消え、私自身の生活費の分だけ負債が
増えていくという負のスパイラル。


とりあえず2019年5月にお世話になった紹介・仲介
業者へ連絡を取り、またどちらか紹介してほしいと打診。

それが今月頭の話しなのだけれど、未だ反応なし。
なんだか反応悪い?




どうしよう…って、思案を巡らせることのできる今この
機会がありがたいのです。

答えがあるとは限りませんが。







しかし感情というのは本当に両刃の剣ですね。

切りつけたつもりが、返す刀で自らを傷つける。

でも喜びなどの感情は表現することで相乗効果が生まれ
たりもする。



感情豊かな母、多くの人へ切りつけているのを目の当た
りにしてきました。

今また、会話のなくなったmoyaとの関係を嘆いて長男
や長女にこぼしているようです。


それもまた醍醐味なのでしょう。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:28| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする