お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年04月01日

花粉症の気配と年の功とタクシーと徹夜と負担とコロナ禍と派遣社員当時のX倍な手取り

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月頃、花粉症の気配を感じました。

昨年はたいしたことなく過ごすことができたので「奇跡
的に治ったのか?!」なんて思っていましたが、そうい
うわけでもなかったのかと残念を感じたり。

でもぐしゅぐしゅのぐずぐず・ずるずるでどうしようも
ない…ほどになることもなく、以降さもない程度で経過
良好。



そんな折、タクシーでお乗せしたお客様との会話の中で

「運転手さんは花粉症?治った?
実は僕もそうでね、年齢で・加齢で治まったのかも知れ
ない…なんて思っているところでね」

奇跡的に治った!のでもなんでもない、ある意味年の功?
なのかも知れません。ww






タクシー乗務員稼業。およそ15年ぶりに復帰して、八
か月が過ぎました。

先月くらいまで、手取額は派遣社員当時のものと比べて
二倍近いものでした。




タクシー乗務員の勤務体系は会社ごとに様々なようです
けれど…。



私のそこは二勤一休で、「早番・遅番・お休み」を繰り
返すのが基本。

遅番は大抵明け方まで乗務していることが多いのです。

つまり遅番の仕事を終えて明け方からお休みに入っても、
翌朝は早番の出勤。



だからのんびりしている時間はおよそなくって、寝てい
る時間が惜しい。

うっかり寝てしまうと、予約時刻や約束時刻をすっぽか
してしまう恐れが…;

いきおいそのまま休日活動モード。徹夜で突入すること
になりがち。


…って心掛けていたはずが今日またやってしまいました。
うっかり寝てしまって歯医者の予約時刻を寝過ごしすっ
ぽかし;

ごめんなさいって電話して再予約に応じてくださいまし
たが、これで何回目だろう;;




といっても、本当に朝までやらなければならない「泊番」
はおよそ月に二回だけ。

あとは自主的な判断になるのだけど、そこにある一本・
二本の積み重ねが月間売上額=手取額の多寡に直結する
と思うと…お客さんがいるのにそれをみすみす見逃して
しまうのも惜しいし。


三日ごとに徹夜っていう生活サイクル。

身体にとってそれは負担にならないわけがないよね。
きっと;




そうしている最近、コロナ禍が世間を席巻しています。
タクシーご利用のお客様数ははっきりと減少。


お客さんがいるのなら早く終わって(上がって)しまう
のはもったいないのだけれど、お客さんがいないことで
早く上がることへの心のハードルが多少下がってきた気
がします。


手取額も、派遣社員当時の二倍近いものから1.5倍程
度までトーンダウンです。

それでも派遣社員当時より手取り額が多いことに驚いた
りありがたく感じたり。





そんな折、FX・外貨の値動きが狙いにはまって、派遣
社員当時の手取り+αほどの粗利を得られています。

久しぶりの感じが少しうれしかったりします。


つまり合わせれば派遣社員当時の2.5倍+αな手取り
を得られています。

母の施設利用料という負担が大きくてまだまだ焼け石に
水な感じですが、そうして方向性が見えて手応えを感じ
られるってやはりうれしいのです。





感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:03| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする