お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年01月02日

タクシーと正月営業と居眠り運転とリスクとワンメーター客のありがたさと不思議

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新年を迎えました。

明けましておめでとうございます。



盆暮れ正月も変わらず走っているのがタクシーというも
の。

見事に昨日は勤務日となり、元日を勤務日で迎えた年明
けです。


…世間ではコンビニ各社から各方面まで正月営業の是非
を問う声が上がっています。

是非を問わなければどうしていいかわからない、とても
人間らしい行動のような気もします。

そもそもタクシーは正月も何も関係なく営業するもので
す。ww




タクシー乗務員とは、昼夜を問わず乗務時間が長時間に
なります。

自営業主なみに長い時間を勤めることもできますが、配
偶者控除からはずれない程度に短時間勤務にして収入を
抑えることもできます。

いずれにしても法人という傘の下、自営業主ではあり得
ない恵まれた立場を享受できることもありがたいのです。




そうしてたいていは問題なく過ごし業務を行っていくの
ですが。




運転中にふっ…と気がついた私。

「今私はどこに向けて車を走らせているのだっけ?

後ろにお客様が乗っている?ということは今実車中?!」

…なんて怖い瞬間を数年ぶりに迎えたりもしてしまいま
した。



そう…、その瞬間・おそらく数秒間私は意識をなくし…
実質居眠り運転をしていたことは明らか。

しかし何かと接触したり車線や停止線を逸脱したりする
ことはなく、無意識下での自動運転をしているものと思
われ。


それはたいした才能だと思うけれど、決して威張れるも
のではない。

何かコトを起こしてしまう前に…そのリスクを過ぎたも
のに感じた。

ドライバーという稼業を離れた理由のひとつがそれでし
た。


しかし今またハンドルを握るご縁と機会を頂き、当時の
ような眠気をおしての頑張りは不毛であると知っている
はずの今、無茶で無謀になる判断は極力謹もうと強く思
ったりもします。








ワンメーター=初乗り運賃から加算されないほどの距離
をタクシー移動するかたも少なからずいらっしゃいます。

私はそれも、私はそれでもいいと・ありがたいと思うの
です。

そうして近い距離であれば、お客様がいらっしゃるよう
な場所から大きく離れてしまうこともないわけで。むし
ろそうして次々にお客様をお乗せしお送りすることがで
きればとても効率いいと思うのです。



そうして短い距離もありがたいと思う反面、とってもも
ったいない気もするし、とっても不思議な気もします。

つまり徒歩10分をいやがる人が思う以上にいっぱいい
るということなのです。



健康上の理由とか、時間的理由とかがある方ももちろん
いらっしゃいます。

もったいなく不思議に思うのは、まったく普通に歩ける
かたで急いでもいないのに、10分間の散歩が嫌なのか・
面倒くさいのか、タクシーを使って移動するかたがた。




私の知らない世界…素晴らしき多様性です☆




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 19:30| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする