お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年03月18日

「その時と記事消滅」と「新たな仕事の始まりと派遣社員の悲喜こもごも」と「安全靴と振り回され感」と「両性識有」

思いを精錬して綴り上げた言葉・言霊。

昨日17日に両性識有カテゴリの一記事としてアップし
たのですが、16日にアップしたPR記事ひとつと一緒
にその存在が消えてしまいました。


両性識有153ページの一説
永遠の未完成と思っている?
常に完成しているでしょ。ww

を、元ネタである宮沢賢治
「永久の未完成これ完成である」

とともに昨日の私なりに精一杯掘り下げてみたのだけれ
ど、なんで消えてしまうのか…解せぬ;



それはその時の私にしか綴れない言葉であるだろうし、
しかしそれもまたその時、ひとつのご縁であろうし。

意に介さずいたいのですが…

そんな消滅が1〜2年に一回?…忘れて安心したころに、
もう大丈夫でしょう…なんて安心して原稿を手元に備え
ておかなくなった頃、それを見計らったかのように起こ
る記事消滅。
過去に何度かそんな消滅を味わわされてきて、今回また
も味わってしまった自分の切なさ。


また改めて一から綴れるか…そのうち、その時が来れば
きっとできるのでしょう☆







そんな思いはさておき、明日の2018年3月19日月
曜日、新たな仕事への従事が始まります。




2018年1月19日金曜日、新たな仕事への従事が始
まりました。
この二か月余り。


新たな仕事に・そこにあったこと。
覚えるべきことの多さに感じる負担…と、段取りを自分
で組み立てる自由と責任。
限られた期限のプレッシャーと、その暁にあるであろう
自由と喜び。
などなど思いつつ業務に励んできました。

しかしそれも〜まさに青天の霹靂のように〜突然終わり
を告げたのでした。


なぜ突然終わらなければならなかったのか。

…必要であればその時期が来ればわかることができるの
でしょう。
のでしょうか。
のかな。





1月まで勤めていた工場を離れる際。
「新たな職場は安全靴不要」と聞いていたので、着任時
に自分で購入し使っていた安全靴はそこにあった「不要
安全靴回収箱」へ「ありがとう、お疲れさまでした」の
思いとともに納めてきました。

はたしてそのとおり、次にご縁を頂いた職場は安全靴を
用意してくださっていたので不要でした。


ですがその職場をこんな早くに離れることになり、その
次の19日から始まる職場は安全靴が必要だという。

また新たに安全靴を用意・購入する必要が出てきてしま
いました。


無事に用意することはできましたが、振り回され感が強
いのです。


派遣社員の悲喜こもごもなのでしょうね。−−;





両性識有154ページ
目に映る諸行は無常なもの、何もしがみつく必要はなく、
それを受け入れるだけだったのですね。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 19:54| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

antina for BUSINESS アンティナフォービズ

「antina for BUSINESS アンティナフォービズ」を
ご紹介します。そのギフトが未来のオーダーに☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

贈る人も、もらうひとも、幸せ。そんなギフトえらびを。
    法人向けカタログ・ギフト専門店
 【antina for BUSINESSアンティナフォービズ
  企業の総務部や秘書室の担当者さん!
  そして営業マンや販売促進担当者さん!
 贈り物が次のビジネスチャンスを広げます!!
法人様が法人様向けに贈るギフト全般。社員表彰や福利
厚生・周年記念から、訪問の手土産、移転や開業のお花
まで幅広くお取り扱い。

毎年のお歳暮にお中元、移転祝いや周年祝い、時にはお
詫びまで。ビジネスにおいて贈り物を選ぶ機会は意外と
多いもの。想いのこもった贈り物は会社の信頼を高め、
気の利いた贈り物は会社のセンスを伝えます。ビジネス
を変えるとっておきのギフト選びをお手伝いします。

ギフト専門店ならではの丁寧でセンスの良いギフト包装。
専用包装紙、熨斗・メッセージカードは無料サービス。
当日出荷可能な商品も多数ご用意。お急ぎで用意しなく
てはいけない方も安心です。
決済方法は、お振込みやクレジットはもちろん請求書払
いも可能。領収書のご希望や、御見積書の発行もサイト
から簡単にできます。
  ▼得意先へ特別を伝える贈り物はコチラ!▼

【アンティナフォービズ】
posted by moya at 10:19| 静岡 ☀| Comment(0) | PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする