お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2014年06月30日

それぞれの大変さと楽しさ

なるほど、男に比べたら女性のほうが味わい深いですね。

だからこそ?男性と比べるべくもない洞察力があるというのに。
その視野の狭さが物足りなく、もどかしく思います。(一般論・傾向)


ファッションもメイクも、なんかもう十分に楽しんだ満足感があります。
フルメイクにミニワンピではじけたり、オールバックにスーツで大人の時間を演出したり。
卒業…というよりも、「私はいつでもそれを楽しむことができる自信」のような。


女性の大変さと楽しさを多少なりとも感じることができて、表舞台に立つ男性の大変さと楽しさがより理解できた気がします。

感謝します、ありがとうございます。


ラベル:両性識有
posted by moya at 15:13| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

タップダンス再び

周年記念ステージになるそうで、声をかけていただけました。

先生が振付・指導したものじゃないけれど、記念のステージです♪


正式にお受けしたわけではないけれど話の流れで受けるつもり…なのですが、気持ちは後ろ向きです。

安請け合いしちゃったかな…って。


「もう一生やらないつもり?」と聞かれて思わず「そんなことない!出るよ♪」と応えてしまったのですが。

一生やらないつもりではないけれど、まだもうちょっと時間あけたかったっていうか、いろいろ翻弄されてる身として付き合いにも疲れてきました。

今回のタップはともかく、断る勇気も必要ですね。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 20:51| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

わかってるんでしょ?

いちいちわざわざこんなことしなくたって、わかっているんでしょ。

わかっているよ。

手持無沙汰にリクリエーションとしてやってみたところで、それは確認でしかないんだよ。

気持ちはわかるけどね…「酔狂でしかないけれどそれでもやってみたい」。

もちろんありがたいよ。

ありがたいけれど、付き合わされる身にもなってみてよ。

感謝します、ありがとうございます。

posted by moya at 21:13| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

平日昼顔妻

家事をそつなくきちんとこなして良妻賢母を演じながら、昼間の夫がいない時間帯に夫以外の男性と恋愛をする妻。
上戸彩主演のテレビドラマが話題。


そういう物語・ドラマが作られるくらいですから、一般的意識として特定の愛する対象が必要なんですね。
愛の偏在って嘆かれることがありますが、愛する対象が必要なそれは健康なこと?求められたこと?
対象が必要な時点で偏るのは当然でしょう。


「パワー不足な夫が悪いとか、そういう夫にした妻の責任とか。 他責にする人に成長なし、成長は自責に比例するんじゃ…」
…なんてツイート記事がありました。


つまり「責任を誰が誰にどう追求するか」の問題になるようですが、責任って発想が出てくる時点で何か違うような気がします。
人が不変?…そんなわけない。
愛が不変?…そもそも不変で不偏なものだけど、愛が偏っている時点でむりでしょ。


ばかばかしいけどほほえましいですよね。

感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 11:46| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

母の衰えと自省

母が。

歩くときに何かを頼るようになってきたのを享けて、四本足の杖を用意しました。

何か乗り物がほしいというので、三輪自転車を用意しました。

すぐそこまでの距離を歩くことを面倒臭がって、三輪自転車に乗って移動するようになりました。

待つことと乗り降りを面倒臭がって、バスに乗るという発想は無いようでした。



それだけ自転車を使うのであればと、電動アシストの三輪自転車に買い替えました。

デイサービス先で手押しのシルバーカーを借りて、これ欲しいと言い出して購入することになりました。

買った三輪自転車で転倒し、ほこりをかぶった電動アシスト三輪自転車はもらわれていきました。



骨折治癒するも、出歩く頻度と行動半径ははっきり少なく短くなりました。

すぐそこまでの距離を歩くにも、手押しのシルバーカーが必須になりました。

いつでも使える・持ち出せる四本足の杖は玄関の飾りに成り果てていました。

四本足の杖はすぐ使える場所にあって、デイサービスにも持って行っていますが、「誰も使ってくれない!」と憤っていました。
…それはあなたの杖ですから。



月日を追うごとに弱っていく母。

必死にそれを正当化し、被害者を装おうとするのに付き合うのも正直面倒です。

自分にしても自分以外の人にしても、四六時中追い込むことはないのかもしれないけれど。

明日やろうと思っていたってできるとは限らない、今それをやっておかないで悔いはない?

どこまでも反面教師でいてくれるようです。


感謝します、ありがとうございます。




ラベル: 自省
posted by moya at 21:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

鈴木章浩議員

鈴木議員の謝罪を伝えるこのニュース自体やるせないものですが。

それを伝えるニュースの見出しの一文に「塩村あやか完全勝利!」というのがありました。

勝った勝った〜♪…なんて喜んでいるとでも?

なに?この馬鹿馬鹿しい低次元ぶり。


感謝します、ありがとうございます。







Yahoo!ニュース 鈴木章浩 検索結果:10/51 ページ:1/6
1 2 3 4 5 6
1鈴木章浩都議生出演 ほかの発言者について「名乗り出てほしい」鈴木章浩都議生出演 ほかの発言者について「名乗り出てほしい」
... 都議会自民党の鈴木章浩都議(51)が、名乗り出たうえで謝罪した。鈴木都議が、「スーパーニュース」に生出演した。(塩村議員が追及の協力をされたという ...
6月23日(月) 18時44分
2鈴木都議が塩村都議に謝罪鈴木都議が塩村都議に謝罪
6月23日(月) 18時41分
3鈴木章浩都議生出演 「品がある発言とは思っていません」鈴木章浩都議生出演 「品がある発言とは思っていません」
... 都議会自民党の鈴木章浩都議(51)が、名乗り出たうえで謝罪した。鈴木都議が、「スーパーニュース」に生出演した。(きょうになって急きょ認めたのは、どういう経緯 ...
6月23日(月) 18時36分
4鈴木章浩都議生出演 議員辞職は「今は考えておりません」鈴木章浩都議生出演 議員辞職は「今は考えておりません」
... 都議会自民党の鈴木章浩都議(51)が、名乗り出たうえで謝罪した。鈴木都議が、「スーパーニュース」に生出演した。塩村文夏議員に対して発せられたとされる、やじは ...
6月23日(月) 18時26分
5セクハラやじ問題 鈴木章浩都議が謝罪 直前まで発言を否定セクハラやじ問題 鈴木章浩都議が謝罪 直前まで発言を否定
... 鈴木章浩議員から『わたしがその発言をしました』、こういう報告がありました」と述べた。やじを発したのは、自民党の鈴木章浩都議。鈴木都議の席は、後ろから2列目で ...
6月23日(月) 17時50分
6塩村氏にやじ謝罪塩村氏にやじ謝罪
6月23日(月) 17時32分
7<都議会>反省している…鈴木章浩議員の謝罪会見・一問一答<都議会>反省している…鈴木章浩議員の謝罪会見・一問一答
... 都議会自民党の鈴木章浩(あきひろ)議員(51)が23日午後、都庁内で記者会見し、自身が「早く結婚した方がいい」と発言したことを認めた。 ...
6月23日(月) 17時31分
8鈴木章浩都議生出演 「真心でおわびをさせていただいた」鈴木章浩都議生出演 「真心でおわびをさせていただいた」
... 都議会自民党の鈴木章浩都議(51)が名乗り出たうえで謝罪した。鈴木都議が、「スーパーニュース」に生出演した。(謝罪会見を終えて、率直な気持ちは?)私の配慮のない発言で ...
6月23日(月) 17時20分
9記者会見する鈴木都議記者会見する鈴木都議
6月23日(月) 17時17分
10記者会見する鈴木都議記者会見する鈴木都議
6月23日(月) 17時17分




posted by moya at 19:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

ストライキと戦争

相対位置にいるそれぞれがそれぞれの、立場を・要求を、理解するようになる。慮れるようになる。

そうなれば、ストライキという交渉の手段は必要ないでしょう。

戦争という交渉の手段も必要なくなるでしょう。



ストライキなら、自身の待遇改善を求める被雇用者がいて・売上ー費用=利益の最大化を考える雇用者がいることが必要。
「仕事とは労働とは、強制される苦痛である」…そんな前提がありそうですね。

戦争も、その思想の発端は産業革命に見ることができそうですね。

産業革命後数十年で第一次世界大戦、産業革命が人の欲望という火へ油を注ぐ結果になってしまったのでしょうか。

閑話休題



誰のための仕事か・何のための仕事かを思えば、労使の問題にとどまっているそれはどっちもどっち。

長い時間をかけて人は、不満を解決・解消する手段を選んできました。

それを楽しむことはまだできないようです。


でも楽しんでしまうと、そこにとどまってしまうのでしょうから、それもうまくないのでしょうか。


きりがないですね。
(⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。




ラベル:ストライキ
posted by moya at 19:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

まずい青汁?

最近おなじみの薬局さんで。
大麦若葉青汁の試供品をくれたので、違う青汁を買って一緒に飲み比べしてみよっか…なんて思いつき。

CMみたいな「まずい!」っていうのを味わってみたいのだけど、そういうのってなかなかありません。


お店の人に聞いてみたら「これなんて青臭いって評判ですし、いいとおもいますよ」って教えてくれました。
試供品でもらった粉末の青汁とケール粉末100%っていうその粉末の青汁、その両方をお水で溶いて頂いてみました。


試供品のほうはむしろフルーティ、全然問題なく飲みやすい。
教えてもらった青汁はいかにも青臭い、ペットショップで練り餌を食べようとしているような気分にさせてくれます。
…って、その風味にはちょっと期待したけれどやっぱり「まずい!」ってものじゃなく、しっかり味わっておいしくいただけました。



〜以下ネットで調べたケールのウンチク〜

「キャベツを遥に上回る栄養素があります。
ビタミン・ミネラル・酵素・クロロフィル・フラボノイド、カルシウム・ビタミンA,B1,B2,Cなど。

ケールの特徴は飛び抜けた成分があるというよりは、バランスよく多くの栄養素が含まれているので野菜不足を補うのに適していると言われます。

カルシウム→牛乳の約2倍
食物繊維→キャベツの約2倍
総カロテン→トマトの約5倍
ルテイン→ほうれん草の約2倍
ビタミンC→みかんの約2.5倍
ビタミンE→青ピーマンの約3倍」

〜ケールのウンチク終わり〜


ケールって栄養豊富なんですね。
バラエティ番組で罰ゲームに出されていた青汁がケールの青汁だったらしいです。
あの「まずい!」って文言やまずそうなリアクションって、やっぱりリップサービス視聴者サービス。
あえてまずそうに・いやそうに頂くのって、命を差し出してくれようとしている青汁にはもちろん、生産者やそれを見る人すべてに不遜な気がして不愉快に感じちゃいます。

そういう味わいと思えば滋養感がある感じで、牛乳で溶けばもっと飲みやすくなるのでしょうし、おいしくも思えてきます。
(⌒⌒


感謝します、ありがとうございます。
ラベル:青汁 ケール
posted by moya at 15:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

少年よ大志を抱け

それはクラーク博士の有名な言葉。

その続きを目にする機会に恵まれました、備忘録として
書き込みます。



「それは金銭や我欲のためではなく、

また人呼んで名声という空しいものを得るためでもない。


人間として当然備えなければならない、

あらゆることを為し遂げるために大志を持つべし」




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 11:18| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

断食と意志

断食が免疫力を向上させる…そんなトピックがありました。

断食すると調子がいいことは感じています。
ほどほどの断食は、体調維持・向上に有効…なんて思っていましたが、それを裏付けるような話題ですね。



それも断食しようとする人の意志があってこそ。
たとえば母なら、「(食後の)薬を飲むのに食事しなくちゃいけないから!」と言うのでしょうね。
何のかんのと言い訳をつけて、「私は悪くないから!しょうがないから!」って話を展開させる。



ダイエットにしても禁煙にしても…、目的を遂げられなかった人の話ってよく聞きますが。
人って思っている以上に強いと思うのですが、人の意志って思っている以上に弱いみたいですね。


感謝します、ありがとうございます。







posted by moya at 16:48| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

知ってしまったら先はない?

好きと思っている女性の底が見えてきてしまったような気がして、それはつまり人間の底だったりするのでしょうか?
…なんて思ってしまったりして。

話を合わせてはいるけれど、そんな底が浅いことじゃ話していても知れてるし。


好き=好意を抱く対象って、自分にないものを持っている人やモノやことなのだとすると。
moyaなんてすべてにおいて欠落しているのでしょうね。

好意を抱く瞬間と幻滅する瞬間が限りなく近づいてきました。


その先に進むこと、その意味がない気がしてきました。

相対指標のどちらにしても、大差ない・どっちもどっちとわかってしまえば、いずれか片方でいる意味がない。

知らない幸せ。


それは苦しいけれど幸せだったんだね…なんて、ここでも振り返って思うことになります。もういいよ…って気持ちいっぱいなのですが、まだこの物語は続くのですよね。

感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 14:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

サボテンが…(TT

サボテンがお部屋の仲間に入ってからもうじき一年。

…だったのに、なんかもうダメっぽいです;

下のほうから腐ってきちゃった感じ(ToT

003.JPG

月に一回、「チョロロ」ってだけお水あげていたのだけど、それでも多かったのかな…。

消化しきれなかったお水が溜まっちゃって、そこから腐ってきちゃったって感じだよね…(TT

まだ死んでないけど、もうだめかな…。ごめんなさい(ー人ー;


感謝します、ありがとうございます。




ラベル:サボテン 腐る
posted by moya at 19:00| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

髪のお手入れ

カットはしないで、縮毛矯正効果のあるトリートメントだけしてもらってきました。

アイロン下手なmoyaじゃきれいに整えられないスタイルも、さすがきれいにしてくれました♪

…なんか辻さん(中山さんの旦那)ぽいような?www


感謝します、ありがとうございます。

posted by moya at 05:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

浮気と罪と無償と愛

加害者と被害者がはっきりしているような詐欺なら、騙そうとして騙しているのですから罪というものが着せられるのもわかる気がします。


疑問に思うのは浮気。
人の心なんて移ろいやすいものだってわかっているでしょうに、愛する人と愛する自分だけは不変だってなぜ簡単に思ってしまうのでしょうか。

その人を信用して期待していたのはあなたです、誰も期待や強要はしていません。

その人があなた以外の人に幸せを見つけたというだけの話でしょう。
悲しみこそすれ、愛する人の幸せは歓びではないのですか、怒る必要がどこにあるというのでしょう。

浮気って単語自体「人」というものをわかってないような気がしてしまいます。



嘘で塗り固めてまで浮気しようとする人がいるかと思えば、気が付いたらばれるような嘘をついたことに怒り・嘘そのものに怒り・浮気にももちろん怒り、そこまで怒るかと浮気した人がまた怒り。

怒るほど一緒にいたくないのなら別れればいいのでは?
…と思えば、別れたくないからこそ怒っているようですし。



不思議ですね。
男女間はもちろん、親子間・母子間でも代償が求められる昨今。
どんなことがあろうと何があろうと愛し続ける…無償の愛なんて夢物語ですか?

感謝します、ありがとうございます。




ラベル:浮気 無償
posted by moya at 21:09| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨーロッパでお買い物♪(9/9

スイスのインターラーケンで立ち寄ったおみやげやさんで買いました、LONGCHANP折り畳みトートバッグ。

トートバッグって重宝だし、折り畳みなんだから荷物が増えそうなときに畳んで持っていれば絶対役に立つし、ロンシャンだし、この色合いのトートバッグって持ってないから…買い!

003.JPG

気に入って買ってきたけれど、使う機会ありそう…って思っても大抵その機会はないんですよね〜。
(⌒⌒;

感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 13:09| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

ここまで来た「あの世」の科学/天外伺朗:祥伝社

科学と宗教の分業体制から300年の歳月、二十一世紀に再び一元的に、歩み寄ろうとしています。

78 宗教はニュートンやアインシュタインよりも深いところで、「宇宙のしくみ」を説いていた可能性があります。

81 ひとつであることが、同時にたくさんであること 一神論対多神論の類の論争がいかに馬鹿げているかが、わかります

168 すべての人々が「悟り」を開き、「明心見性」の境地に達し、「サブ・プランク・スケール領域」にたたみ込まれた全宇宙の知識と知恵に、自由にアクセスできるようになったら、もはや科学も宗教も不要になるでしょうー。


〜しめの一文〜
宇宙は、全体として、ひとつの生命体です。その基本は「無条件の愛」であり、また「仏性」であり、宗教が神や仏と呼ぶ概念と一致します。

読了



最先端科学が「あの世」の存在に気づき始めている、しかし反証できないそれは定義付られることはないのでしょうね。
moyaは「時間とは変化の単位」ではないかと考えています、時間がないであろう「あの世」、すべてがひとつで変化がないであろうことからも話がつながりました。
「聖」と「性」が同音異義語だというのは今まで気が付きませんでした!
知らないからこそ知ることができ、欲が生まれるからこそ感情を抱くことができ、「今」しかないからこそ変化という時間を味わい変化を楽しむことができる。
「愛」を求め生きるこの世、面白いですね。

posted by moya at 12:47| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

ヨーロッパでお買い物♪(8/9

VITA CREME(ビタクリーム)B12 VITABLANC(ビタブラン)
スイスのインターラーケンにあるお土産物屋さんで買ってきました。

そのお土産物屋さんに行く日の朝、「今日はこのお店に行きます」と添乗員さんからおすすめ商品が記載されたチラシをいただきました。

その中で「藤原紀香さんの著書に載っているクリーム」という一文に惹かれたクリーム、日本国内よりだいたい二割引!
基本クリーム・アンチエイジング・ホワイトニングの三種類があって、ホワイトニングのVITABLANC(ビタブラン)を選んで買ってきました♪
002.JPG
まだ使ってなくて、お楽しみなんだけど。
(⌒⌒;


そのお店で驚いたのが、10人くらいいた店員さんがみんな日本人女性!日本語でOK!
日本法人もあるようで、日本国内でのアフターケアもばっちり。
そういうお店に案内していただけるのはさすがパッケージツアー。www

そういう店員さん・人材が何人もいるって…現地で日本人採用?…日本人がそんなにたくさんはいないでしょう?
きっと日本国内採用、そして勤務地がスイスなのでしょうね。moyaが持っていたくまもんのバッグに反応して「くまもんのバッグかわいいですね〜♪」なんて言ってくれたんだから、何年も前に日本を離れてそれっきりってわけじゃないだろうし。
あこがれ半分、ねぎらい半分。
(⌒⌒;;

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 20:18| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

ヨーロッパでお買い物♪(7/9

パリの北駅でちょっと自由行動になったとき、駅ビルの中できれいなピンク色したバッグを見つけました。

見れば「MARC BY MARC JACOBS」のpopなロゴが一面に入ったクラッチバッグ、マークジェイコブズに限らずブランド好きじゃないけど、このPOPさがかわいい!

衝動買いしてきちゃいました(⌒⌒;


中綿入ってるし、ノートパソコンの持ち歩きにも使えそうでいいじゃん♪…なんて思ったけれど残念ながらノートパソコンを収めるにはちょっと小さくて。

お気に入りだけど、使う機会が思いつかない(⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。

005.JPG

posted by moya at 19:02| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

憎らしいときたもんだ

moya「履物脱ぎっぱなしで
シルバーカー(手押し車)も広げっぱなしでは玄関を通れなくなります、
何とかしてください。」

母「わかったよ!その憎らしい顔を見ただけでわかったよ!!!」



moyaが子供のころ、般若のように見えた母の姿。
それを今、母はmoyaに見ているのでしょう。



ランドセルか何かを玄関に放置した学童のmoyaに、母が
「昔客商売していたから玄関は広く開けておくことが絶対なの!
玄関にものを置かないようにして!!」
とヒステリックに叫ばれたことはすでに刷り込まれています。


moyaはそんな憎まれ口をたたく余裕もありませんでした。



…反省を促す言葉、聞きたくない言葉が浴びせられることがわかった瞬間、
そういう人の言語野・会話中枢は深い霧が立ち込めてしまうのでしょうね。


そんなパニック障害を思わせる人に限らず、
人を引っ張り上げることをしている方々、
それだけで尊敬します。



感謝します、ありがとうございます。




ラベル: パニック障害
posted by moya at 18:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

気を使っているつもりなのが

リビング(=母の定位置)に面したキッチンで洗い物をしているとき、白痴にテレビを見ていた母がテレビを消すことがたまにあります。何もしないでただテレビを見ていては申し訳ない…それなりに気を使ったつもりなのでしょう。

moyaが洗い物を済ませキッチンを離れ、リビングから見えないところに移動してくると、ほどなくしてテレビの音が漏れ聞こえてきます。


…見ないなら見ないでそれを貫いてくれることはなく、見るけど目の前では見ないことで、気を使ったつもりになっているのでしょうね。

ばかばかしい。


感謝します、ありがとうございます。




ラベル: テレビ 白痴
posted by moya at 21:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする