お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2013年12月31日

映)図書館戦争と鈴木先生

blogram投票ボタン

図書館戦争…言論統制・思想弾圧がそのテーマのようです。

自由を求める非体制派と統制付けようとする体制派、その争い。

物語は稚拙でも、言葉を発する自由を持つ我が身を改めてありがたく思いました。




鈴木先生…中学生の頃は良かったよね?

前半部分に感じたそんなメッセージを見て心に湧き上がりました。
いえ、moyaはむしろ中学生の頃より今の方が良いと。

思惑が錯綜する人間社会。
中学生の頃はそんな思惑に翻弄されっぱなしでした、でも今はしたたかさを身につけだいぶ自由に泳ぎ回れるようになりました。

先生。
そんなmoyaを見て誇らしく思って頂けますか?


併せ、ふとよぎりました。
人は歳を重ねるごとに幼くなっているのではないかと。
思春期の頃が人として最も成熟している時で…それ以降は幼くなる一方で、一般的に成熟と思われているものは、実はこの世界の処世術に長けたにすぎないと…か。

長生きなんてするものじゃありませんね。(⌒⌒;

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 22:49| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

ハンドブック/江口宏志:学研

blogram投票ボタン

街の本屋さんから古本屋さんから本屋さんのディスプレイから本に関するイベントから…出版・製本に携わってみたり、本というものも書籍に限らず時にはペーパーバックを取り扱ったり。

様々な形で本と関わってきた著者、その中での想いと、そこで出会った本たちが紹介されています。

本と人を繋げる著者の想いが伝わってきます。



そんな感じだから、何も考えず手に取ってぱっと開いたページから違和感なく読み進めていくことができます。
逆に言えばどこでも後ろ髪を引かれずに読書を中断できます。

中途半端に空いた時間をつぶせて、時には何か雑学を教えてくれたり。
そういう意味では重宝な本かもしれません。


ジャンルを問わず様々な本が紹介されているので「面白そう」と読みはじめたのですが、あまりにジャンルを問わなさすぎて興味が持続できませんでした。

ここから何かを拾い出そうとするのなら、本屋さんになってみるのがよさそうですね。ww


感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 17:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「HEDWIG AND THE ANGRY INCH」他アニメタイトル2本

blogram投票ボタン

算命学教室で一緒になったかたから薦めて頂いた映画、数年ぶりに映画を見てみました。


男から女に性転換したロック歌手が主人公。でも性転換手術に失敗して1インチのペニスが残されてしまった。
だから「怒りの1インチ」ってタイトルなんだね。
薦めてくれた人が言葉を濁していたけれど、そういうことで納得。ww

薦めてくれたのもそういう設定だからなんでしょうね…その気持ちは理解できたけれど。
その内容は不満をぶつけあうロックテイスト山盛りで、目を惹かれるものもなくって。
せっかく「性」をテーマの一つとして取り上げているのに、「引き裂かれた2つは惹かれあう」って終わっちゃってる。
B級映画としてまぁそれなりのものでしょうけれど、美意識の違いもあるのでしょうけれど、なんか平版な薄っぺらい印象。


ついでにちょっと前の話題作「ドラゴンボールZ神と神」と「ベルセルク黄金時代編降臨R15指定」も借りてきました。
ドラゴンボールはもう何匹目にもなるどじょう狙いな感じで、キャラ・設定を変えてのいつもの物語。地球の危機→悟空挑むも及ばず→悟空パワーアップ→悟空が勝ってめでたしめでたし。

ベルセルクは昔友達から借りて読んだことがあります、どんなふうに映像化したのか興味を満ちましたが…。
スプラッター感が強くレイプシーンもある物語は映像として見ていて気持ちのいいものではないですね。
男性視点+漫画だったから、昔はフィクションだと割り切ることができたのでしょうか。


なんかせっかく映画を借りてきて観たのに心が荒んできます。
映画…それは結局人の想像の域を出ません、娯楽作品であることを再確認、たとえ何気ない日常でもよほどそのほうが醍醐味があると改めて思いました。

ちょっと前の話題作なら安く借りられるものがたくさんあったし、「図書館戦争」って邦画も気になったmoya。
娯楽と割り切って借りてきちゃおっか?…でも娯楽にそんな手間と時間をかけるのももったいないし…。
(ーー;

感謝します、ありがとうございます。

posted by moya at 17:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

足るを知ることって?

blogram投票ボタン

以前書いた「忙し中毒」だってそう。
もっともっと!…って追い求めて首絞めちゃう。


それって無間地獄?
「もう十分・足りている」っていうことを知らないからだよね。


じゃあそれを知ればいいのかって…。
それで永遠の楽園になるのかな?


足るを知るって必要な要素のひとつにはなるのでしょうけれど、そもそもそんな永遠の楽園は退屈極まりないでしょ?
知らないからこそいろんなドラマや物語が産まれてくるのだし。

あえてそういうことを知らない設定で、そこでいろんなことを知ろうとしてる。

なんだかご苦労さんなことだよね〜。www
(⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。





ハートチャクラの浄化と活性化のためのCDです。



posted by moya at 21:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

移民とTPP

ちょっと前、英国が大量の移民対策に社会保障の制限を加えた新措置法について、そのトピックがありました。

日本だって対岸の火事じゃないよね、TPPが話題に上っている今、関税障壁をなくすその規制緩和は移民を受け入れる一歩に繋がるんじゃないの。

関税障壁がなくなったら「より安いところで作ってより高いところで売る」って資本主義原理に基づいた活動が活発になるのは間違いないのだろうし、仕事は賃金の安いところへ流れて賃金の高いところの仕事は薄くなって、賃金高いところでは人件費が買いたたかれるようになって。安い賃金でも文句言わずに仕事をする移民生活者向けの仕事が増えたりだとか、その国のその国民の仕事がなくなっていったりだとか。


日本に限らず…移民した人に移民した先の国の、その国の文化と伝統を守り伝えていってくれることを期待したってそれは難しいでしょ。
その人の祖国は既にあるのだから。

もしもmoyaがどこかへ移民することになったとしても、日本人として生まれた自覚は生涯消えることはないと思うし。


移民する人は祖国の生活環境に問題があるから移民するのだし、そういう人々を大量に受け入れるようになったとしたら、日本の文化も伝統もマナーもモラルも…形骸化するよね。

手厚く保障してくれる国へはみんな集まっちゃうんだろうからそんな制限を加えるのだろうけれど、心情的とか人道的には手を差し伸べたくっても際限なくいくらでもそうするわけにはいかないし。


むずかしいところだよね〜;

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 21:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めくりっ!(痛い話しです、そういうのがお嫌いな方はご遠慮ください

新しい調味料の小瓶を開けようとしました。

瓶の口に貼ってあるシールを取ろうと思って、キャップを取って、中蓋を取ろうと右手親指の爪を差し込んで力を入れた瞬間。


うにゅ。

指先に感じるいやーな感触。
(ー□ー;!!

逆側にめくれただけで済んだかと思ったら、少し剥がれたようで隙間から血がにじんできました。
(((T□T)

微妙に伸びてきていた爪。
キレイなネイルが映えるためには多少の長さが欲しいのだけど。

爪の長さがあるとこういうリスクが伴います。

…指先に残る違和感…
((T0T))


感謝します、ありがとうございます。
ラベル:痛い話し ネイル
posted by moya at 21:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

お墓参りに母参り

三兄弟合流、父が仮眠しているS院でもmoya家が檀家であるH寺でも好反応、父の安置へ回送?改葬?へ向けて大きく前進した感じです♪

S院三人でH寺へお墓参りするなんて今までなかった光景です、微笑ましいですね。



海鮮料理で食事を済ませて、母が入院している病院へお見舞いに向かいます。

父のその旨を母へ報告、でもあんまり興味なさそう。

さすがです。
(⌒⌒;



お正月を前に、ひとつの区切りを無事終えた感じです。

母は病院だし、静かに厳かに新年を迎えることができそうです♪

感謝します、ありがとうございます。





送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場
posted by moya at 19:58| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お布団新調♪

永年ホットカーペット+毛布一枚で過ごしてきたけれど、カイロプラクティックの先生からマットレスと枕を貸して頂いたことでちょっと意識改革。

この機会にいい掛布団を買っちゃおうかな♪


羽毛布団かな…でも羊毛だって決して悪いものじゃないよね…綿花だってあるだろうし…、色々思いつつ検索したらシンサレートって素材を使ったお布団を発見。

クリックオーダーして、サイズを合わせたピンク色のハート柄布団カバーもヤフオクで落札して、昨日両方一緒に届きました♪


広げてみたらめっちゃボリュームがあって、でもめっちゃ軽くって、今までの毛布とは次元が違う感じ!

一夜明けて…これいいね!!

最近だと明け方の寒さに目が開くことがあったけれど、このお布団は目覚めるまでしっかりmoyaの温もりを包んでくれています。


いいマットレスにいいお布団にいい枕で、人生の1/3を占める眠りの時間をこれからより満喫できそうです♪
(⌒0⌒)v

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 19:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

献血とKTさん

献血に行ってきました、今回は112/68-71。


行って受付してもらったら「300回ですね!」って、
「あ、そうなの?」。
ヒマ人ここに極まれり。(⌒⌒;

記念に杯を下さいました。
見覚えがあるね?
…250回の時とかに貰ったものときっと一緒なんだね。

あの時はハウマッチかヤフオクかどちらかで売っちゃったから、
今回もそうしようかな〜。。。
2013-12-26.JPG


いつものパン屋さんへ行ってパンの耳を頂いて、
KTさんとコメダ珈琲で合流。
おNEWのクマキカイパーカーにピンクキュロットを合わせていったんだけど、
クマキカイパーカーポイント高し!!!
(⌒0⌒)v

「仕事が決まったよ!」ってそれは吉報!
「やりましたね!よかったですね〜♪」
「いっぺんには返せないけど、これでようやく少しづつ返していけるよ!」
「百里の道も一歩から、急ぐことなんか何もないですからね♪」

未来は明るい…かと思いきや、
奥さんのお身体の具合に懸念が残っているそうで。
お正月期間中に入院させて治す話しが出ているんです
(…恐らくそれは再生不良性貧血、お医者様は
造血細胞の輸血をして細胞を蘇らせようって考えているのかな…)。
…その入院費と。
公的支援住宅に引っ越すことにしたんです、
家賃は格安になるんでこれで今度こそ挽回できます!!
…その引っ越し費用。

助けちゃうmoyaは絶対お人よし。(苦笑



「見た目はかわいくしていて、
おしゃれにも気を使っていてそういう話もできるのに、
経済にもとおっていて外貨や株式の話しもできる。
やっぱそんな人他にいないよ〜!」

「いえいえ、
本を読んでいただいたならお分かり頂けたと思うのですが、
バックボーンはまた違いますしね〜ww」

一目置いてくれているらしいけれど、
それよりも早く対等な立場になれるといいですね〜。
(⌒⌒


感謝します、ありがとうございます。
ラベル:献血 300回 KTさん
posted by moya at 21:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

2013年のクリスマス

blogram投票ボタン

21日。
クリスマスだしおいでよ♪ってHさんに誘われて、パーティーみたいなのがあるのかな〜って赤い衣装に赤いリボンでめかし込んで行ってみたらパーティーでもなんでもなく、いつもの顔ぶれに新人さんを加えていつもの四方山話でした。(苦笑

実はクリスマスプレゼントを用意してくれていて!…だけどmoyaはまさかそんな用意してくれているとは思ってもいなかったから何も用意してなくて、うれしいけれどなんかすごく恐縮。…日を改めてなんか持って行こうね;

そうしていたらオヤジ二人組が来て、お店の人が普通に対応していたからまったく他人の顔していたら…お店の人が席を外した折にmoyaを手招き!
思いもよらずホステスのマネゴト、酔っぱらいオヤジの相手をするはめになりました;


なんか静かに呑みなおしたくって…帰り道にPさんへ寄ってみたら、いた見ず知らずのお客さんから「今日はイベントだったの?その帰り?」なんて話しかけられたり。


23日。
Kさんに髪の手入れをしてもらう予定時刻の変更連絡、夕方から髪の手入れをしてそのまま友達とクリスマス会しようって;
そんな急に言われても…それでもプレゼントだけは用意して、衣装を変える余裕なく気の抜けたボーイッシュスタイルで行きました。

Kさんとそのお友達Aさんと三人で、ケーキやパーティ−メニューを持ち込んでカラオケボックスパーティー♪
「カワイクしてきてくれると思ったのに〜!」なんて言われちゃって、Aさんを見てみればキレイカワイクキメテるし!
moyaはなんか気おくれ…(xx;

でもKさんはいつもの格好だから、AさんとKさんの意識に温度差があってそれをそれぞれに意識していなくって、それをmoyaは汲み取れずに気が付くことができなかったってこと。かな。
それでもせっかくパーティーで気おくれしてちゃもったいないし申し訳ない!
それなりにはじけてきたつもりだけど、そういう時にみせるmoyaのノリの悪さは相変わらずで悔しい限り。
まったくも〜、ねぇ〜…(ーー;



そういえばKoさんが「Nさんがまた会いたいって言っていましたよ〜!」なんてメールをくれていたっけ。

なんだか…
そうして気にしてくれて、声をかけてくれるなんてとてもうれしいしありがたいこと。
なのだけど「みんななんでそんなに人を気にするの?どうしたいの?」

きっとわたしとあなたって関係の中から人を感じ自分を見出そうとしてくれているんだよね。
あえて繋がろうとすることもなく必要もないはずなのだけど、それが今この世界の醍醐味のひとつなんだよね。

傍観者じゃおわらないしいられない、いさせてもらえない。
渦中の当事者として巻き込んでくれることが本当にありがたくってうれしくって!
涙ちょちょ切れ(T▽T


今日のイブと明日の25日は静かに過ごせそうです。

感謝します、ありがとうございます。





ないものはない!お買い物なら楽天市場
posted by moya at 13:51| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

男性に好意を持つ女性

しゃんとした凛々しい女性ばかり目につきます。

そういう女性がどのような男性をパートナーに選んだかはわかりませんが、行く先々で見かける男女ペアって「しっかり者の女性と幼い男性」が多い気がします。

それは青年期・中年期・老年期…世代を問わずに。



ごくまれにその反対を見ることもあるけれど。

似通った感じが微笑ましい男女ペアを見ることもあるけれど。

大概は女性の方がしっかりしているように見えるから、男性に感じる好意というものがなおさらわからなくなります。

ダメンズでもないでしょうに、なんでその男性を?

あなた自身のほうがしっかりしていそうじゃん???



それが生殖本能だとしたらそういうものだと納得するしかないのだけど、その女性がそんな「生殖本能に動かされて目的や主体を見失った」人?…なんて思っちゃうと、そのしゃんとした凛々しさが途端にかすんできちゃいます。

なんかすっごくめんどくさいね〜。

moya自身が。

(⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:24| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

レイキと、カイロプラクティックとそのセミナー

国内では民間療法に過ぎなくって、海外では保険適用の診療として公に認められている…そんな共通点があるふたつ。



19日、カイロプラクティックの先生にお会いした折、「レイキとカイロってそういう意味で似ているのかなと思いました」と話してみたら、レイキという単語への反応が心なしか弱い感じであまりピンときていないようでした。

つまりレイキもカイロプラクティックもそこまで浸透してはいないってことなんでしょうね。


どちらも「各地域に熱心なユーザーがいるけれど知らない人も多くいる」ということなんでしょうね。


「「カイロプラクティック★一日セミナー」が年明けにあります、講師として参加しますのでmoyaさんもぜひいらしてください♪」…ってお話しを頂きました。

一日体験セミナーにしては安くない参加費用で躊躇しちゃうけれど、人に喜んでいただける技術を比較的早く身につけられるんだって。

多くの人に触れているとマイナスのエネルギーを頂いてしまうことも多いんじゃないのかなって、そこでも躊躇しちゃうけれど、喜んでいただける機会が増やせることも間違いないのでしょうし。


算命学って始めたところだけれど、こっちにも興味は湧くし。

んー、どーしよ。(⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 11:19| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

食と寝

「人を良くすると書いて『食』。
動くことと食べることと寝ること、食べることと寝ることをてきとーにして調子を崩してしまっている人が多いんです!」

「本当にそうですよね〜、もったいないですよね!」
…それは先日受けたカイロプラクティックの先生との会話の中での一コマ。


やっぱり食べることは生体維持に大切な要素のひとつなんだね。

カルシウムという栄養素は今まで意識してこなかったけれど、出された顆粒状のカルシウム剤を頂いてみたら途端に柔軟性アップ!
ジャンクフードなんて人間をバカにしているし、急いで流し込むように食べるなんてもったいないことこの上ないし!

もう少し気を使ってみようか…な?(^^;




先生自身の体重を使って身体各部をいろんな角度へ持って行っていろんな角度で引っ張ったり押したり。
ポキッ!って骨が鳴る時もあるけれど、大抵は心地よい痛さが感じられます。

フラットなマットレスに寝ている時に先生が「手を押し返してください」って、身体に沿うようにしていた手を肩の方向へ押してきました。それなりに力を入れて押し返してみます。「すごい力強いですね!」
そしたら頭のほうと脚先のほうのマットレスの下へ鉛筆を挟み込みました、つまり頭と足がほんの少し持ち上がって相対的に腰がほんの少し落ちる形。
同じように「手を押し返してください」って、同じように押し返そうとするんだけど思うように力が入らない。
え?なに?うそ?!?
そんなほんのわずかな違いで身体は影響を受けてしまうようで、つまり寝ている姿や環境がその人の健康状態に与える影響は決して少なくないだそうな。

その施術ベッドに敷かれていたマットレスが何かとてもいいらしくて、人が寝返りを打つことは身体のゆがみを治していることなんだそうで、そのマットレスに寝ることで身体を上下に引っ張りつつ寝返りを打ちやすくしてくれて身体の歪みを治せるんだって!

そしたら次回の施術までそれと同等のマットレス貸してくれるって!!
なんていい人♪
さすがに歩いて持って帰るには大きすぎて重すぎて、小雨も降っていたので帰りはタクシーにしました。
^^;

思えば自営業当時に熟睡して寝過ごすことを恐れて、マットレスも敷布団も…いわゆる寝床を使わないで掛布団一枚で、絨毯やフローリングの床へ眠るようになって幾年月。不具合もないからそのまま過ごしてきたけれど、眠ることを蔑ろにしないできちんと眠る頃合いにそろそろなってきたってことなのかな。。。


明日の目覚めが楽しみです♪^^

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

しまったブッキング…;

blogram投票ボタン

明日、母の退院前自宅状況確認の予定時刻とハローワークの来所指定時刻がブッキングしてしまいました;
(xx;

母と関係者さんを迎えてから急いでハローワークへ行って帰ってくるしかないね…。。。



毎日そんな忙しくしているわけじゃないのに、それでもスケジュール管理はしっかりやっていないとこういうことになっちゃうのね。

たまたま手帳に書かずにいたらこういうことになっちゃう、まったく油断も隙もありゃしない;



夜は夜でまた別のお呼びがかかっちゃうし…。。。

「必要とされない幸せ」っていうのをこういう時に実感します。

「必要とされる幸せ」ももちろんだけど、「過ぎたるは及ばざるがごとし」ってことね。
(⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 22:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

印税お支払いのお知らせ♪

blogram投票ボタン

初版分の印税が支払われる段取りです!
速いものですね♪


新年六日に振り込まれる印税はいくらかな〜♪…金額の少なさに絶句;
それは今どきのお年玉くらい。
なんで?どうして?!?

よく見ると印税率が2%。8%だと思っていたmoyaの単純な勘違い(xx;
契約書を見直してみたら「初版2%・二刷り6%・三刷り以降8%」としっかり謳われてありました。

今になって思います。
2%…この数字って絶対バカにしてるよね〜(ーー#
そうして契約しちゃったもの、それはそれでもういいんだけど〜(ーー;



在庫数の報告が同封されていました、見ると在庫数637冊。

え?11月下旬の時で745冊だったのに?100冊以上もどこへ???
あ、そういえば文芸社提携書店百店舗への配本をこの期間にしていただいたのでした〜。

ってことは残りの8冊は全国どこかの本屋さんから注文を頂けたってことだよね♪


感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 20:09| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

算命学教室初受講と母

算命学教室、初日無事完了しました。

初日らしく…算命学の発祥とその背景や考え方など、そのバックボーンとも言える部分の解説が中心。

そこで捉えるべきものはとても広く、なんだかとても大変そうだというのが良く理解できました。
(⌒⌒;

でも「当たるも八卦当たらぬも八卦」なんて心許ないものじゃない、ひとつの学問として確立されたものだったんですね。

同期生になったのが皆女性だったことや、忘れていたところを思い出させてくれそうな予感も手伝って、面白そうでちょっとワクワクしています♪



ワクワク感に包まれたその足で、週末定例の母が入院している病院への訪問。

「遅いよ!来ないかと思った!!」…「申し訳ありません、色々用事もありまして」

出された用事という宿題の経過報告を終えて、次は?と聞けば用事はないそうで、代わりにメモ書きを渡されました。

「恩の為、確認しますが○○(現住所地名)の「○○○○○○○(現住マンション名)」の生活はmoyaがほとんど牛耳るつもりではないのですね!」(地名マンション名個人名以外原文ママ)

冒頭「恩の為」とは「念の為」の意であろうとは容易に推察できますが。
家賃・水道光熱費等生活費全般moyaが管理していますが、「無駄な電気は消して下さい」とか「食べない食品を買わないで下さい」とか「物を減らして自分の身の回りを片付けて下さい」とかお願いすることがあります。それを「牛耳っている」と不満顔でいわれてしまう共同生活です。moyaは好き好んで同居しているわけではありません、一人で暮らした方が何十倍何百倍幸せです。
被害者意識の塊をこれでもかと見せつけてくれて、ワクワク感も吹っ飛びました。

お正月前後にこの人が帰ってきちゃいます。



感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 22:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

タップダンスのお休み

blogram投票ボタン

今日は定例レッスン日、同時に今クール最後のレッスン日。
今クールを最後にしばらくお休みしようと思っているmoyaにとっては、文字通り最後のレッスン日。

K先生がレッスンをリードしてくださって、生徒皆がそれに一生懸命ついて行って、Ha先生がその補佐に入る光景。
しばらくお別れですね、お名残惜しい…。。。


特に親しくしている人もいなかったので誰に言うでも無くそのままフェイドアウトしようと思っていたら、K先生が終わりしなに「今日でmoyaさん最後なんですよ!」。

「え〜っ?!」って皆さんお名残惜しそうに。。。

社交辞令とわかっていても素直に発してくださるそのお気持ちがうれしいですね!
K先生ありがとう♪…泣かせます(T0T


「算命学って占いのお勉強を始めます」…そう話したら…

「それじゃmoyaさん今度是非観て下さいね!」
…どこまで本気?(⌒⌒;


そしてこの時期恒例クリスマスプレゼント交換!

リズムに合わせてタップで踊りながら交換したプレゼントはマーマレードと紅茶のセット!
優雅なティーブレイクが楽しめそうです♪
昨年と同じ感じでmoyaが用意したプレゼント、それはH先生の手に渡りました。その場で一つ一つ丁寧に「なんだろう?なんだろう!」なんてみんなで楽しみながら包みを解いていって下さいました。
それこそプレゼントって贈り物を何倍にもすることができる楽しみ方ですね!
Ha先生、ワクワクドキドキ感をありがとう♪


当初御縁になったHi先生、「くれぐれもよろしくお伝えください」と託し。

「辞めちゃうって、みんなさみしがってましたよ〜!!」なんでそう泣かせるんでしょう…(T▽T


「タップが嫌いになって辞めるわけじゃないので、また帰ってくるかもしれません。その時は温かく迎えてやってください!」

「待ってるよ〜!」

嬉しくって涙ちょちょ切れ;
(T▽T)♪


Happy Merry Christmas☆
感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 19:32| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

初カイロプラクティック♪

blogram投票ボタン

駿河区にある「美Rakuカイロプラクティック」へ行って、骨盤矯正・姿勢矯正・美容カイロ・顔のゆがみ矯正…初めて施術して頂きました♪


moyaは左右の肩の高さが違います、かれこれ何十年来です。

身体が歪んでいるのは間違いないのでしょうけれど昔行った整体院の整体では完治に至らなくて、いずれ…という思いを温め続けて幾年月、カイロプラクティックで再挑戦です。


手始めにベッドへうつ伏せに寝て診てもらったらかかとの高さも左右で違う!
肩だけではなく背骨から骨盤から…腕の長さが左右違えば足の長さも左右で違っていて、全身が歪んでいたようです;
あちこち色々矯正して頂いて、…あっという間にかかとの高さが揃いました!!

今度は仰向けに寝てあちこち色々矯正して頂いて、そうしたらほんの短時間で背中のこわばりが解けて背中の面全体でベッドに横たわっているのを感じます!
…今まで普通だと思っていたものが、背中のところどころの点で支えていたんだと実感。背中も緊張して首や背中がとても強張っていたようです;

肩も背中もコリ知らずだから考えたこともなかったけれど、今まで色々負荷をこらえてくれていたみたい;;
顔のゆがみも治して頂いて小顔効果♪
カイロプラクター連盟の(?)オリジナル泥美顔、セット施術+一日分のサンプルも出して頂いて、潤い+美白効果が期待できそう。


正しい姿勢で健やかな身体って文字どおりのバックボーン、すべての基本。
健康で在るためにはもちろん、美しく在るためにも欠かせない要素なんだね!

施術して頂いたH先生とも気が置けない会話を楽しむことができて、本を持って行ったら「読んでみたいです、買わせてください!」って買ってくださいました。

長年の習慣によるものもあるだろうから一回くらいじゃ治らないだろうけれど、次の施術が楽しみです。
居心地のいいところをまたひとつ見つけちゃいました♪

帰りしなに男性の先生ともご挨拶。はて…H先生が代表って聞いていたけれど、経営者・オーナーが違ったりするのかな?或いはご夫婦?或いは男か女かよくわからないお客へのチェック?或いは…。余計な詮索するまでもなく、必要なことならそのうちわかるでしょ〜⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 23:25| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢を見たよ

blogram投票ボタン

トイレの、洋式便器の水がわーって溢れてくる夢。

トイレ全体にも便器自体もキレイな感じだったんだけど、そこから突然わーって。


検索してみたら、便器から水があふれる夢は泌尿器系を患ってることがあるんだって。

それは大変^^;


感謝します、ありがとうございます。





思い通りに「夢」を見る方法があった!


posted by moya at 02:55| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

比喩と皮肉

blogram投票ボタン

イエスにしても仏陀にしても、比喩・たとえ話で多くを語りました。
聞かれたことに対して回答を…何か物事や思いを伝えたいとき、比喩・たとえ話で語るってどうなのでしょう。


気が付けば私自身、比喩・たとえ話を口にしていることも多くなりました。
先日言われました「moyaと話しているとバカにされているような気がする」。
仮にそう聞こえたなら、そこでバカにしているのは私ではなく自分自身なのですけれど…それはさておき。

そういえば…って、子供の頃に感じたことを思い出しました。
「比喩・たとえ話でバカにしたように語りかけてくる大人たち、単刀直入に言ってくれた方がわかりやすいし間違いがないし、何より感情を逆なでしないと思うのだけど。そうして比喩・たとえ話で語りかけてくることってどうよ???」


気が付けばそんな大人になってしまっているようです;
だけれど、言い訳のひとつが「答えは決して一つじゃない」ことに気が付いたこと。
単刀直入に答えを言っても・答えを示したとしても、それが正解とは限らない。むしろ答えは一人ひとり違うと思っていた方がよさそう。


私が見て思って感じて考えたこと、それは私の主観に過ぎないのだから、私自身の経験則から…例えばこういうことがあった…と話してサイを投げ。私がそう思ったことならその人も同じように感じてくれるかもしれないし、もしかしたらもっと深く新しい視点に気が付いてくれるかもしれない。


比喩…せこい手段だけれど、言語表現で伝えなければならない時その手段は必要かつ有効な感じですね。

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 20:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする