お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2013年11月30日

女子会♪

blogram投票ボタン

「飲み行こうよ!都合いい時声かけて♪」…なんて言ってくれたEちゃん。
お言葉に甘えて「今週末は?」なんて言ってみたら「残念、女子会の予定なんだ〜;」
「あ、moyaちゃんも女子会一緒に行く?」
もちろん行くいく♪
そうして金曜日29日に女子会参加です!


Eちゃんとそのお嬢さん、Eちゃんのお友達とそのお嬢さん。
都合四人の予定だったところへmoyaが入って都合五人に。
Eちゃん以外の三人は初対面で…大丈夫なのかな…少し心配だったけれど、人となりを話してくれていたみたいで、最初から会話の輪に自然に入れて頂くことができました。

女子会プランのコース料理設定、量もほどほどにいろいろ楽しむことができるプランは嬉しいね♪
ご多分に漏れず、女子会トーク炸裂!…食べることよりも会話を楽しもうって雰囲気、こういうのいいよね(⌒0⌒
でも…子宮がん検診とかの話題には入れなくて、興味深く聞いているだけ。ww


二次会?行っていいの?もちろん行くいく!
それぞれのお嬢さんがどちらも副業にホステスされているそうで、そのお店が二次会会場。
カラオケがメインだけど、カラオケはちょっと苦手;

moyaちゃんの彼氏に立候補〜♪
…ホステスだからそういう社交辞令には長けているよね? …だとしても嬉しいことを言ってくれるね〜(⌒0⌒
…moyaが若く見えるといっても親子でもおかしくない年齢差なんだし? …年の差恋愛は今どき普通?
今度は男moyaで来て!…それじゃ女子会じゃないじゃん?まぁリクエストされればやぶさかではないけれど…。


日付が変わって一時間くらい経った頃、「翌朝早いから…」ってお開きに。
お店のサービス?お嬢さんのおごり?わからないけれどありがたいことです♪
じゃタクシーを拾って…ってお店を出たところで、近所のお店へ助っ人に行っていたお嬢さんが帰ってきて、「みんなもう帰っちゃうの〜?!」。
「moyaちゃんと話したいからmoyaちゃん置いてって〜。moyaちゃん拉致!」…拉致られました。(⌒⌒;


そういう年代の娘と話題が話が合うことなんてないと思っていたけれど、話しがけっこう噛み合っていた気がします。
それがその娘のホステスとしての器量なのかな?

さすが母親とその娘ってどこか似ているものですね。
第一印象はそれなりに違うけれど、数時間一緒にいた結果の印象はどこか似ています。
飲みに出た時に寄りたいお店がまた一件増えました♪


ご縁がどんどん広がってます。
仕事を辞めてから加速してる感じです。
普通そんなことはないし、もちろんそれはとってもありがたいことなのだけど、なんかちょっと怖い;

感謝します、ありがとうございます。





ムートンブーツ¥980☆送料無料
posted by moya at 23:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

噛むこと

いただきま〜す♪

目分量でひとくち分を口に入れる。
噛むことに集中したくなって、自然とひとくちの分量が減ってきました。

目を閉じ噛むことに集中して百回噛む。1・2・3・4…

大抵は煩悩に遮られ、次の瞬間「今何回目?」なんて回数を見失ってしまいます。ww
百回噛む、それだけのことがこれほど難しいなんてね。

それでも、三十回も噛んだころには大きな破片を探す宝探しのような。
五十回も噛んだころには固形物はほぼなくなり、素材そのものの歯応えを楽しみ、素材を味わい。

ごちそうさまでした〜、おいしく頂くことができました♪
普通の一人前を食べ終わるころ、一時間くらいは経過しています。
ゆっくりと食事を味わいきった…満足感・満腹感・充実感があります。



昔…噛む回数を減らそうとしていた十代前後の頃。

噛む回数なんてたくさんでも少しでも変わらないんじゃ?
ほとんど丸飲みしたって胃が溶かしてくれるんだろうし、消化にはそんな違いがなさそうじゃん?
だったら噛んでいる時間がもったいない!
飲み込めるんだったら噛まずに飲み込んじゃったほうが時間と機会を有効に使えていいんじゃない?!

ごはんなんてほとんど丸飲み、おかずも…例えばフライとか鶏の唐揚とか南瓜の煮物とか…二・三回噛んで飲み込むことができる大きさになったらそのまま丸飲み。
だから食べるスピードが速いこと速いこと、給食食べ終わるのなんかいつもクラスでトップ。

…今思うと…早いから何?トップだから何?
目の前にあるすてきな機会を味わわず、みすみす飲み込んでしまっていた。…もったいないことをしていたなと思います。

加えて「噛み」と「神」が同音異義語であることを知ったとき、噛むことを否定するのはとてももったいないことだと思いました。


先日トピックで「会話禁止」レストランの話題がありました。
「食事」というものがおざなりにされている…ジャンクフードなんかその最たるものですね、その反動ということなのでしょうか。
面白い試みだと思いますが、「会食」ではまた違う味わいあるものを頂ける気がします。

今は一緒にいるかたにペースを合わせて食事をするよう心がけています。
ひとりの食事もふたり以上の食事も、どちらも楽しく味わい頂きたいものです。



なんていう日常ですが、どこかへ外食に行ったりして、そこが食べ放題のお店だったり・「完食すれば無料!」だったりなんかするとスイッチが切り替わって丸飲みmoyaの登場。
噛み続ける一時間に対して、こちらは飲み込みつづける一時間、気が付けば3〜4人前を平気で平らげたりしています。ww

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 12:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

資本主義…価値の創造が基本

新興国投資…新興国も先進国を目標に成長をする、その成長を見込んでの資本投下。

みんなが価値を求めてさまよって、追い付け追い越せと意識しあって。

そうして欲望を刺激してラットレースさながらに煽って、ロスチャイルドに代表される神の手を気取っているような国際資本。

いえ、国際資本に限らない。貪欲さがなせる人の業。



意思を数値化できる資本主義って、今この世界では最適なのかも?

実際、とってもわかりやすいし。

他の社会体制を用いるには人の資質がまだ至らないんでしょう。



人が成長したとき…人が資本という道具に欲に振り回されず使いこなせるようになったら、資本は道具であるに過ぎない新たな社会体制に移行するのかもしれないね。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 15:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無理のできない、無理がきかないのは生来のもの?

先日献血の時に算命学でみてもらったら…「無理のできない人でしょう」…って。


あ、確かに。

気持ちは「もう少し、もう少し頑張らなきゃ!」なんて思っていても、あるときを境に何かの糸が切れるように落ちちゃうことが何度もありました。

長距離運転してる時なんか本当にそう。

突然意識を無くしちゃうことが本当に何度もあって、身の危険を感じたことなんか何回もあったよね。


算命学…そういうところに現れたり、読み取れたりするものなんだね。

なんかすごいね〜。


一緒にやろうよ!…なんてお誘いいただいているけれど、ちょっと面白そう。

ま、ほどほどに頑張っていこうよ。

ね♪


感謝します、ありがとうございます。




ラベル:無理 算命学 誘い
posted by moya at 14:52| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

一か月で1部

blogram投票ボタン

11月26日今日現在、在庫744部だって。

先月745部だったから、減数は1部。

あ…そういえば、今月上旬に取り寄せ注文一部を自分で出したから、これは言ってみれば自社株買い(もちろんそれとは違うけど、雰囲気や気持ちとして…ってことでね^^;)。

ってことは、市場での販売部数はゼロ。



そういえば出版社から広告・販促の提案が着ていたね、…毎日新聞広告と紀伊國屋書店レジ横ディスプレイ広告…。

12月=二回目の配本を目前に控え、今ここでのPRも有効なんじゃ?

…だけどそれは当然タダじゃない。んー、どーしよ。



…自営業当時に、来客数ゼロって日があったけれど。

気持ち的にそれと近しいものがあるね〜。

ウヒャッヒャ〜♪
(@‘▽’@)〜☆


感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 10:36| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

ストッキング・タイツの哀しい瞬間;

blogram投票ボタン

衣装を決めて、いざ出掛けようとした時にストッキングに穴が開いているのを発見;

しょうがないね〜、今日一日履いてこれをお別れにしよっか…なんて思いつつ行動開始。



気が付いてしまったものはどうしても気になるもので、ひざ下外側に両足とも穴が開いてるなんて絶対目につくよね!
いっそ脱いで生足にしちゃおっか…なんて思ったけれど、ちょっとためらっちゃうしちょっと寒い;

マチナカの靴下屋さんでTLサイズのストッキング…は無かったから、TLサイズの30デニール=細糸・透け感ありのタイツを買いました。
700円+TAX。


斜向かいのデパートのトイレに入って早速穿き替えようと…したときの悲劇、爪の先に引っかかってせっかくの新品にもう穴開けちゃいました(x。x;

もう一度買ってきてもう一度穿き替える?…いささかそこまでする気になれなくって、ひざ下内側に片足だけだったらまだいいんじゃない?なんて言い訳しつつ、結局その後ずっと穴あきタイツ。


ひざ下内側とはいってもその穴が比較的前のほうで正面から見える位置なんていうと男性はともかく女性の目はごまかせない、あれ?穴空いてない??…何人に言われたことか。
(xx;


ほんとうにその一瞬。
あ!…って思った時にはもう遅い、しっかり穴が開いてる。
基本靴下の男性は味わうことのない哀しさだよね〜。ww

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 20:29| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

目ヤニ

blogram投票ボタン


この数日、左目だけ目ヤニがひどいです。

寝ている間に泣きじゃくっている感じです。

まさか左目だけ泣いている?ww



つられたのか、今日は右目にも目ヤニが出てきてました。

目ヤニなんて…月に一回見かけるくらいだったのに、なんだろうね?

前髪が伸びてきたことと関係あるのかな。



目の新陳代謝?

目が疲れてる?

なんだろうね〜。


感謝します、ありがとうございます。





ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
posted by moya at 23:58| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

ムートンブーツとタイの結び方

blogram投票ボタン

おNEWのムートンブーツです♪

昨シーズンに見かけたフリンジ付きムートンブーツ、その印象が良くってかわいくって…。どうせフリンジなら二段フリンジで〜、歩きやすいウエッジソールで〜、黒やベージュはよく見かけるけれどグレーってあんまり見ない気がするからグレーのものを〜、探したけれどやっぱり合うサイズが無い;
温めていた思いで発注、今シーズンデビュー!
(⌒0⌒)v
2013-11-22(2.JPG

新しいネクタイの結び方にもチャレンジ!
2013-11-22(1.JPG
うん、なかなかいい感じじゃ〜ん(⌒⌒♪


ムートンブーツはヘビロテ確実。

今まで履いていたムートンブーツは比較的安かったから履きつぶしても惜しくないものだったんだけど、今回のこれはちょっといいものになったから大事に使おうね。

実はソール素材が注文したものと違っていたり、でもこれはこれでいい感じで好きだからオッケー。
シーズンオフには早速ソールを張り替えることになると思うのだけど、当初の予定通りオフホワイト寄りのベージュかあるいはブラックか…。
どっちにしようかな〜、冬の間ゆっくり考えよ〜(⌒⌒♪

感謝します、ありがとうございます。





ムートンブーツ¥980☆送料無料
posted by moya at 22:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浮世のシガラミ

近年頂いているたくさんのご縁、その中で時々息苦しさを感じるようになりました。


そんなおひとり、KWさん。
最近色々行き違いや、話しが噛み合ってないことをよく感じます。

明後日に迫ったイベント、メンバーに入っていないと思っていたら入っていて、外してとお願いして外してくれたと思ったらスタッフとして参加になっていて、搬入搬出のの人足仕事だけだと思ったらPA仕事の担当になっていて、本番前の最終練習の時間を電話すると言っていたから待っていたら練習が始まってから電話してきてmoyaは練習に来ない前提で話が進んでいたりだとか…。


こういうことがあるから怖いんですよね。
しっかりブッキングする予定が入ってきちゃうから、そっちを断ったり。

人との関係が多すぎることを感じたこともあって仕事を辞めた今年の始め。
せっかく風通しがよくなったというのに、師走を目前にしてまた息苦しさを感じています。


情緒不安定な母もそのひとり。
入院している今ですが、こちらの神経の揺さぶりにかけては天下一品。

死んでみようかと思いますと言い残して亡くなったのは日本人の作家さんだったでしょうか。
人里離れた山の中でひっそりと暮らしたい衝動に駆られます。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 00:49| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

献血と算命学と天中殺

今回は113/63-73

献血中はDVDを…笑うのも悲しむのも面倒に感じたmoyaは「借り暮らしのアリエッティ」を観はじめました。
…そういう設定の物語だったんですね、献血しながら冒頭40分くらい観たところで献血終了、続きはどうしようかな…。


今回またHISOKA先生に観て頂きました♪

曰く…算命学。
依れば45歳・46歳は天中殺、47歳からの二十年間も新しい天中殺。
新しいことを始めてもうまくいかないことが多いんだって。

それは新しく始めようとするのは控えたほがいい期間、仕事や事業はもちろん、その期間内の結婚も避けたほうがいいって!
する予定があるのならその前に!!!

唯一…2018年の節分から誕生日までの数日間、そこは天中殺から外れるそう。
だったら、その期間内にすべての予定を押し込んじゃう?ww


天中殺…それってつまり?
改めて考えてみるとよくわからなかったので聞いてみました。
「新しいことを始めようとするとうまくいかないことが多くって、そこで何とかしようと新しいほうへ新しいほうへ手を伸ばしたりしてどんどん悪いほうへ走っていってしまったりしやすい期間てことね。
毎日同じことを繰り返すような、その時の日常を大事にした生き方をしていれば天中殺でも伸びていったり輝きだす人もいるよ。」

それだったらmoyaなら大丈夫だね♪(←身の程知らず)


結婚すればそういう運気を大きく変えることができるそうで、そういうパートナーであれば大きなことを為す…とは、先日のイベントや折々にいろんな方から頂いた言葉。
そんなやつぁいない!…なんて言うつもりはないけど、探して見つかるものでもないし、なんか「もういいや」って感じ。
ってことは…
この先数年で、その後の人生の概要が決まってくるってことだね。
つまんないような嬉しいような…。
(⌒⌒;

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 21:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

立ち枯れ?

blogram投票ボタン

鏡に見る自分の身体に曲線を感じるようになって、AVへの興味が薄れてきた今日この頃。

男女どっちが好き?…たまに聞かれるのだけど。
キレイなひと・かわいいひとが好き。恋愛対象は間違いなく女性。


女性に魅力は感じるけれど、それは性欲かと考えると疑問符がついてしまいます。
男性に魅力は感じるけれど、それは人としてであって性欲になることは考えられません。


女性へのそれも…性欲というより、人として惹かれて、人としての魅力を求めているんじゃない?
つまり、性欲をどこかに置き忘れてきた???


人として、成熟してきたのか枯れてきたのか…。
(⌒⌒;

感謝します、ありがとうございます。





「あかひげ薬局」
男女精力剤専門店


ラベル:立ち枯れ 魅力
posted by moya at 23:08| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

さすがドラクエ、RPG

blogram投票ボタン

一週間くらいじゃ終わるはずもありませんでした;

やり始めて三週間、ようやく半分くらい行ったのかな…?


間を惜しんでエンディングまでノンストップで突っ走り!…なんてことはできないようになっていて、1〜2時間もやったらもう現実世界で翌朝にならないと物語を進めることができないシステム。

がんばっても早く終わらせられないようになってる。

たいしたものですね、よく考えられたものですね。

2013-11-19'.jpg

ちょっとやったら達成出来そうな目標が次々与えられて、一つ一つクリアしていっていると物語も同時に進めていて、ふと気が付くと一時間が過ぎていたりして。

続きはまた明日〜って。ww

早く終わってくれないかな〜(⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 20:11| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

16日、シャワーキャップ初体験♪

blogram投票ボタン

スキンヘッドの頃はもちろん必要ないし、メンズスタイルしていた頃だって「髪を洗う」ことにそんな手間や時間がかかるわけじゃないから普通に毎日ゴシゴシ洗ってました。

髪が伸びてきても今までは同じようにやってきていたけれど、痛みがひどいのと手間と時間がかかることで、ためしに髪を洗うのを二日に一回にしてみよう…って。



そうなると髪を濡らさないようにシャワーを浴びてお風呂へ入る…、それって結構高等技術です;

毎日シャワー浴びたりするときに髪が濡れたり泡が飛んだりしちゃうからってことで、根性なしのmoyaはシャワーキャップを初体験!

001.JPG

髪を洗って…乾かして…、なんだかんだで毎日一時間以上かかっていたけれど、シャワーキャップひとつですべて免除(⌒0⌒v

これは重宝♪



こんなシャワーキャップひとつが、けっこう生活必需品だったりするのですね〜。

うん、よーくわかりました。
(⌒▽⌒;


感謝します、ありがとうございます。





美容室が教える7日間の美髪テクニック!
posted by moya at 22:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

理容と美容

美容院を色々ピックアップしていて…

学生の頃よく行っていたお店にも行ってみようかと思って「ウェルネス美容室」って検索したら、でてこない。
あれれ??

地図からお店の名前を確認してみたら「ウェルネス理容室」でした!



新しい発見でもなんでもない話しなんだけど、一般的に男性向けのお店が理容室、女性向けのお店が美容室。
ウェルネスさんの雰囲気は美容室っぽいからすっかり忘れていたけれど、そういえば美容室と理容室って区分があるのでしたね。ww

この前行ってから十年以上間が空いているそのお店、久しぶりに行ってみたいけれど…縮毛矯正とか女性らしさを感じるキレイ目スタイルに慣れてないってことあるかな?

基礎技術は大差ないのだろうけれど、慣れの問題ねぇ…。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

新しく定額寄付♪

blogram投票ボタン

9月から国連WFP(World Food Programme)に、毎月定額の寄付を始めました。
11月からはプランジャパン(PlanJapan)に、毎月定額の寄付を始めました。


飽食の先進国日本にいると、日常に飢えなんて意識することなどありません。ありがたいことです。
だけど現実に、今この瞬間に飢えている人はもちろん、命の灯が消えてしまいそうな人もいらっしゃいます。
人として…あるいは人間社会として、成熟期を迎えたような先進国に暮らしているからこそ「食べる・食べない」そのどちらでも自分の意志で自由に選択できます。「食べない」という選択をしたのであればその機会を欲している人に回すこともできるはずなのですが、分け与えることを惜しく思う「心が飢餓状態」なかたって結構多いのでしょうね。(成熟した人間の生命維持には食物からの栄養は必ずしも必要ではないのかもしれない…なんて思っていますけどそれはそれ。成長期の人間にはそれは必須でしょう。寝食足りて礼節を知る…飢えた人間に人としての在り方を説いたところで虚しく響くだけ)
それを忘れないために、自分への戒めでもあります。


豊かで自由な民主社会日本にいるからこそ、男女を平等に意識することができるのでしょう。
文明の黎明期や途上社会などには、略奪が当然・力が正義という社会ルールがあったりするのでしょう。男女の扱いに明らかな違いを見ることができます。「女の子だから…」その後に続く抑制を求める言葉には枚挙に暇がありません「…10代で結婚させられる…勉強は必要ない…素直な感情の表現も許されない…」

そこに記されたコピーが突き刺さりました。
「13歳で結婚。14歳で出産。恋は、まだ知らない。」
途上国ではそれが現実に、当然のように日常風景にあるのでしょう。
それを忘れないために、自分への戒めでもあります。


願わくば…足るを知り、つつましく在りたいものです。
寄付をすることができる、今を本当にありがたく思います。
感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 20:32| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

漂っている感

blogram投票ボタン

先日のおけいこフェスタで見て頂いたタロットカード、語るところは…moyaが目標を見失ってさまよっているということ。

確かにね…漂っている感がけっこう好き。
でも、それじゃなにかまずいの?
目標に向かって一直線!ひたすらがむしゃらに頑張る!!!…っていうほうが達成感はあるのだろうけれど、遂げられなかったときの後始末って結構面倒。
それにそういう喜びの感情もなんとなく想像がつくようになってきたから、青い鳥はいつでもそこにいる・すでに目標は達成しているのだから、何かの折にそんな人を見たり…或いはそういうことを想像したりするだけでなんだかもう満腹感。


「目標に向かって頑張り、それを成し遂げる」という醍醐味は恐らく万人共通。一人よりも二人やそれ以上で皆で取り組めばより大きな事を為し、その醍醐味を共有できることを本能的にわかっていて、仲間を募ろうとする意識・衝動も多かれ少なかれ恐らく万人共通。
何ごとも始めれば楽しみたいし楽しめる自信はあるのだけれど、それだけ時間と費用と意識を使っていくことにmoyaは異存ないのか…。


最近ほんとにいろいろな方が、各方面から御縁を頂けて、「一緒にやろう!」働きかけて下さいます。
社交辞令と思っていたら、けっこう皆さん本気です;
何ごともやってみないとわからない。疑似体験するのも手だけれど、疑似体験は疑似体験、本物じゃない。
だからこそそれをやりたい・やってみたい気持ちに嘘はないし、その御縁は本当に嬉しい。

少しばかりとはいえ費用と時間と意識をかけて、そうしてやる以上は中途半端にもしたくない、取り組むときは常に本気・全力。
…そうして始めたことも長くて数年、短ければ数か月・数日やったら自分の中で一定の結論にたどり着いて、そこで満足しちゃうことが多い。(図らずも…細く長くというより太く短く?)
それじゃ申し訳なくって;

そうでなくてもいつでも満腹感を得られるから、満ち足りた気持ちで漂っているのが気持ちよかったり。
どこをどう漂うか…それにも選択肢があるなんて、なんて幸せなんでしょう!

贅沢な悩みです。。。;


感謝します、ありがとうございます。





人気コミック全巻セット販売
posted by moya at 22:39| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

コメダ珈琲の後でナンパ;

13日、久しぶりにKTさんとの約束。
合流した後で、コメダ珈琲に行ってあれやこれやと四方山話。

ゆっくりゆったり話し込んで…都合2〜3時間。この前お逢いした時に「トンネルを抜けつつあるのかな…」なんて感じさせてくれたのですが、ご自身の解雇や奥様の病気とか…まだまだトンネルの中にいることを感じさせてくれました。切ないですね。。。


その帰り道、またナンパされました;
サラリーマン・営業職風情の男性、「今コメダ珈琲にいらっしゃいましたよね?」。
…はー、コメダ珈琲でチェックされて、その帰り道でたまたま落ち合ったってことね。

「いえ、男ですよ?」
「はい、お茶でもどうですか?」
「こういうのに興味があるのですか?」
「ええ、とても」

まぁ1〜2時間くらいならいっか…助手席にお邪魔して、移動開始。
話してみれば男色趣味の気があるようで、そういうお付き合いを何人も経てきているそう。
…それならそんな飢えているってことはないかな?

移動中に気が変わったのか
「まだ仕事があるもので、この辺で降りてもらっていいですか」
失礼な話だけど、こっちはむしろその方がありがたいのに違いないから喜んでOK。

「これでお別れですか?連絡先とか聞いてもいいですか?」
電話番号を教えるのはちょっとためらいがあって、PCのメルアドを教えました。



夜になって…男スタイルに作り直して、男moyaと会ってみたい!ってリクエストをくれたクラブへお出掛け。
こんなことがあって…って話してみたら、「あんたそれ危ないよ!車に乗ってどっか山奥に連れてかれたらどうするの!?!」

んー、どうもまだそういう自覚が足りないようです。
…男色趣味なかたって、実はけっこういらっしゃるのかもしれませんね…
そんなことを思ったmoyaでした。

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 16:13| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

お見舞い帰りに大政さんでランチ♪

blogram投票ボタン

日曜日・10日、姉の車で母が入院している病院へ行ってきました。
たくさんもらった宿題のひとつ「腕時計」、moyaはシチズンのソーラー電波時計を用意しました。基本的にメンテナンスフリーな腕時計は母の性格に合っているだろうと、そんなソーラー電波時計ならシチズンに一日の長があるようでシチズンをチョイス。気に入ってもらえたと思うのだけど…。
img59374787.jpg

こんど20日に経過報告と今後の予定について先生とお話しすることになりました。
今このせっかくの平和な日常が(母の退院によって)失われる、その時が近づいたのかな…。。。



病院の帰り道に、以前派遣社員当時社用車で通るたびに気になっていた立て看板のお店に初めて行ってみました。
静岡市葵区向敷地の大政さん、日曜日でもランチやってくれていて嬉しいね♪
入ったら座敷へ案内されました。
予約してあったわけじゃない一見さんなのにそおいうこともあるの?!
なんか得した気分♪
そこは座卓じゃなくて腰かける椅子とテーブルがセットされてました。
へー、こういうのもいいね。


オーダーはもちろん立て看板のメニュー、徳特海鮮丼とスタミナ丼。
適当にシェアしあって「いただきまーす(⌒大⌒♪」
2013-11-10.JPG
ちょっと甘めな酢飯も頃合いで、「また来ようね♪」なんて話したり。


姉と二人の食事。普段そこには母というとんちんかんな言葉を発する賑やかしがいるのですが、いつになく二人で食事しながらゆっくり会話を楽しみます。
普段moyaは食事を一人で頂きます、ゆっくり静かに味わえるのでその時間と空間が好きだったりします。
でも会話を楽しみながらの食事もいいものですよね。

「仕事を辞めて本を出して一息ついて、moyaは今どんなことを思って生活してるの?」
率直に答えた後で
「そういうことを聞くっていうのは何か思うところがあったりするの?」
なんて質問を返したり。

どっちもいい…両方いい、それぞれが…それぞれの機会が輝く宝物みたいですね。
^^


感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 20:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕は君たちに武器を配りたい/瀧本哲史:講談社

blogram投票ボタン

これから社会に出ようとしている方々への語りかけ…そんな体をなしているけれど、この社会の中で嘆いている人皆へのエールのように感じました。



コモディティ化…それが市場に多く出回るようになり代替がきくようになり、その価値は下がり買いたたかれるような状態。
弁護士もTOEICもMBAも…必死で知識を身につけても買いたたかれる。
高学歴であってもワーキングプアになることが珍しくない。
目指すは唯一の人=スペシャリティ。

資本主義の歴史を振り返ると「略奪」に始まり、アヘンに代表されるような「交易」に至り、いわゆる産業革命の「生産性革命」があった。
労働者は必然的に買い叩かれる。

奴隷になる勉強ではなく、自由人になるための勉強を。
リスクを取らないことが大きなリスク(機会損失!)


「人間分子、あみ目の法則」
人間同士びっしりつながり、切っても切れない関係。そこには得と損という物質のつながりのような関係が残っていて、利害が衝突すれば争って、すみずみまでは人間らしいあいだがらにはなっていない。
「ほんとうに人間らしい関係とはなんだろう?」

投資家として生き、自由のための教養に結びつく勉強をし、人間らしい関係を探っていこう。



…つまり…、一人の人として皆が最高の武器を持っていることを…人としての自覚を持って、もっと自由に生きよう!
そんなメッセージのように受けとめました。
青い鳥はすぐそこにいること。
せっかくですから楽しませていただきましょうよ。ね♪

感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 19:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

静岡おまちバル

blogram投票ボタン

チケット五枚、使いきれるかな…と思っていたら、土曜日のうちに使いきっちゃいました。ww

「ネパール・インド料理 ナマステ」さんと、
「BAR la tazza」さんと、
「ワインと日本料理のお店 沙山亭」さんと、
「ラム酒のお店 Matsushita Bar」さんと、
「鮨 青山」さん。
行ったことのないお店ばかり、五軒訪問。

2013-11-09x5.jpg
前売りチケット五枚つづりで3500円だったから、一枚当たり700円計算。
700円で行ったことのないお店のオリジナルメニューを一品頂けるなんて、楽しい企画です♪


ビルの二階にあったナマステさん、そこにカレーを出しているインド料理のお店があったなんて全然知りませんでした!
ランチタイムに訪れて、ビール+一品料理x3か、ナン+チキンカレーか、二つの選択肢。ビールと一品料理もいいけれどやっぱりここはカレーでしょ!
焼きたてのナンがおいしい!カレーだってもちろんおいしいし、また訪れてみたいね^0^

別件を済ませて、第二ラウンド開始。
la tazzaさんは、選択肢から自家製タルトと自家製ジェラートとスパークリングワインを注文。
それはバジルのタルトとバジルのジェラート、バジルづくし。オリーブオイルとあわせるジェノベーゼソースくらいしか思いつかないけれど、こういう使い方も面白いね!
おいし♪

沙山亭さんに行ったら行列ができてました!お店の人が案内に立ってくれていて、聞いてみたら「今でしたら30分くらいで入れると思います」って。他のお店にさまよってみてもそのくらい経っちゃうと思って、待つことにします。
結局待ったのは40分くらい、入ってカウンター席に案内されて、板さんが目の前で仕上げて直接提供してくれます。
突出し五品目…黄身を漬けたもの・スイートポテト・なしのワイン漬け・鯛皮のおせんべい・柚子こしょう、そしてザクロのつぶが添えられています。飲み物は選択肢から赤い衝撃を注文。赤い衝撃?!ナニモノ!?!…と思って注文したけれど、メニューをよく見てみたらザクロのノンアルコールカクテルって書いてありました;だったら
「ワインのお店」と謳っているくらいなんだからワインにしておくんだったね〜(⌒⌒;

お店の前で待っている時、「セッシャーワン」ってヒーロー?がやってきました、参加各店を一つづつ回っているみたい。
カメラ向けたらポーズ取ってくれました。www
12013-11-09セッシャーワン.JPG

ラム酒ばかりずらずら取り揃えてるMathushita Bar。選択肢が三つある中で「モヒート」ってありました、どんなカクテルだっけ?…あ“〜思い出せない;それじゃあとモヒートを注文。見て思い出しました、ラム酒とミントのカクテルでしたね。
つけ合わせはカレーミートボールと、歯応えのしっかりしたホットケーキのような焼き菓子。
サトウキビの収穫があるところなら大抵ラム酒も作っているところが多いそうで、その産地ごとにあるラム酒は味も香りも色も皆違っているんだって。
たかがラム酒、されどラム酒…。棚にずらずら並べられた瓶、それがすべて違うラム酒とはびっくり!
また今度モスコミュールを頂きに伺ってみたいな♪

最後に鮨 青山さんで寿司折りを頂いて、イベント参加は終わりました。
寿司折りは次の日の朝ごはんに頂きました。ww


うん、面白い企画とイベントだけど、回るお店をあらかじめ絞り込んでおいて…混む時間帯も踏まえて回る順番とか考えて、もし行列ができていてとても時間がかかりそうなら次のお店に行っちゃうとか、情報・経験・機転が効いていたほうが楽しめるねー。

静岡の街は決して広くないけれど、それでも行ったことないお店がまだまだたっくさんあります!
わくわく♪

感謝します、ありがとうございます。





お腹がすいた〜【出前店多数!】の楽天デリバリー!
posted by moya at 21:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする