お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2013年05月31日

鶏食べ比べ♪

blogram投票ボタン

地元商店街にある「T商店」と「Kの鶏店」、どちらも鶏肉専門店。

から揚げや肉団子など、鶏肉のお惣菜は似たような商品構成を持つ二店舗。ただし生肉を扱っているのは「T商店」だけ。

恐らく主力商品であろうから揚げ。T商店のから揚げは塩と醤油の二種類、鶏店のから揚げには種類なし。


そのうち食べ比べてみたいね〜…なんて思ってて、昨日ついに食べ比べ実行!

先ず(画像左側の)T商店の醤油味を頂いて、続いてしお味を頂いて、これならしお味の方が好みかなーって思って。
続いて(画像右側)の鶏店のを頂いてみたらびっくり!はるかにジューシー!!
2013-05-30.JPG
どちらも間違いなくから揚げなんだけれど、こんなに違ってくるものなんだね!
衣?上げる油?温度?…何かわからないけれど、ちょっとびっくり。
(@0@



肉だんごはT商店は濃密なたれがらみ、鶏店はしお味。
たれがらみも確かにおいしいのだけれど、たれの味が強すぎて…仮にそれが豚肉であっても変わらないような気がする。
ってことで肉だんごも鶏店の方がmoya好み♪

今回はすべて常温で頂きました。
特にT商店のから揚げ二種類などは温め直してから頂いたとしたら絶対評価が上がるだろうなーとは思います。

へー…って、ちょっと面白かったmoyaでした。


感謝します、ありがとうございます。






楽天で探す



楽天市場
posted by moya at 16:52| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

助っ人任務完了したけれど、体重が落ちない;

blogram投票ボタン

二週間弱、お仕事に復帰してきました。
今日から当初予定の人手不足は解消、はれて助っ人もお役御免です。


別件で週末明けに一日だけ、また助っ人に入ることになりました。
毎月恒例、月初のいちにちだけ物量が爆発的に増える日。


助っ人要員な立場が確定?
平穏な日常には姿を見せないけれど、何かあった時だけ姿を見せるユーレイ社員みたいな。
あ、社員じゃないっか。
それはそれで悪くないかも…。


この期間、消費カロリーは間違いなく増えたのだけれど、体重が減りません。
ただし体脂肪率が若干落ちました。
脂肪は少し燃焼してくれたけれど、衰えていた筋肉が・比重の重い筋肉がついたことで帳消し?
⌒▽⌒;


感謝します、ありがとうございます。





送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場
posted by moya at 06:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

駿河区が遠くなりました

昨年11月に市内のお引越しをしました、駿河区から葵区へ。

気が付けばもう半年。

え、まだ半年?!

なんだかイベント・行事が…ママチャリレースから本の出版からタップダンスから…立て続いて、お引越しがもう遠い過去の事のような気がします。



助っ人復帰しているお仕事、外回りのお仕事なので駿河区を走る機会も当然あります。

目に映る駿河区の風景に
…あ、なつかしい!この辺よく通ったよね!この店昔よく来たよね!…
過去を感じます。

つまり自分の中で、記憶の中で、それはもう過去と認識されているということに気が付き愕然とします。



今を当然に生きてしまうけれど、それは常に移ろい流れていってしまうもの。

生々流転・諸行無常。

だからこそのDo it Now

一瞬一瞬に輝きを感じます♪


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

街頭募金に協力♪

blogram投票ボタン

昨日のアイリッシュタップワークショップの帰り道、街頭に立って募金を呼び掛けている10人くらいの男女取り混ぜた人たちがいました。

何気に通り過ぎようとした瞬間「体の不自由な子どもたちにご理解とご協力を」って、その募金の趣旨らしい一文が目に入りました。

うん?なにかに後ろ髪を引かれました。



…最近街頭募金って協力してなかったし、moyaがお陰様な状況にいることは間違いないんだし、ここで通りかかったのも御縁でしょうと脚を停めます。

バックの中からお財布を取り出して、どのくらいにしようか…って思った瞬間にひらめきます、硬貨全部いっちゃう?

うん、数百円にはなりそうだから頃合いでしょ…と、お財布から硬貨を出して片手に持って募金箱を持った人に近づいておもむろに募金箱へ。

チャララララン♪

「ありがとうございます!よろしければこれお持ちください」

「ありがとうございます、お疲れ様です。」と返しつつ差し出されたものに目を落とせば、小さなメッセージカードとあめ玉の「いちごみるく」が二つ入った小ぶりな透明の袋。

…「いちごみるく」おいしいよね〜♪…なんて思いながらその場を離れます。



帰ってきて、メッセージカードには何が書いてあるのかな…って見てみれば、真っ先に飛び込んできたのが「円応教」。

げ;宗教団体でしたか。。。

でもまぁ、せっかく切り離せる機会を頂けたのですから、こだわることはないですね。

今度からは何の募金かよく見てから募金することにしようね。
⌒▽⌒;


感謝します、ありがとうございます。





緊急時には取り外して懐中電灯としても使用できるLED電球
posted by moya at 21:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

アイリッシュタップワークショップ

blogram投票ボタン

お世話になっているタップダンススクール主催で、アイリッシュタップ先駆者であるY先生をお迎えしてのワークショップが催されると聞いて、これは行かなきゃ!って行ってきました♪

生徒さんの大半は見覚えのあるかたがた、気負いがなくていいですね。


アイリッシュタップ…つまりはタップダンス、その派生になるのかな?
「普通のタップじゃつまらなくてやる気になれないからアイリッシュを始めた」とはY先生談。
それがサマになっているからすごいですよね〜☆


普通のタップは普通に立った姿勢が基本。
それに対してアイリッシュは左足の前半分を軸にかかとは浮かせ、左足のつま先の前に右足を右向きに置く。アルファベットの「T」のかたちが基本。

上体は動かさずに、脚を肩幅にすら開くことなく、たまに前後の脚を入れ替えながら素早い動きで前後にリズムを刻んでいきます。

今日はそんなに汗かくことはないでしょう…と思っていたけれど、しっかり汗だく;


即興で考えてくれた短いステップ
足を「く」の字型に置き、中心を軸に左右へ振ります。タン・タン・タンタンタン。
そこからアイリッシュっぽいステップが展開していくのですけれど、moyaはまだよく理解できていません;
またそのうち理解・納得出来たら…書くかもしれません。
⌒▽⌒;


また新しいフィールドを見つけちゃいました♪
感謝します、ありがとうございます。





欧米で人気急上昇!!モデルや女優の口コミで売れている新感覚ショーツ
posted by moya at 23:04| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

膨らんでます♪

blogram投票ボタン

ずーっとAA。
何をしてもそうそう簡単に育ちはしない、育つものじゃないと思っていたんだけれど。

なんかちょっと育っているような気がして、ブラの上からはかってみたら…なんとC!!!
いきなり…ってことはないよね、ちょおっとづつ大きくなってて気が付けばそこまで育ってたってことだよね。すごいねー。
ただ…胸郭が大きいからかな、普通にCでイメージされる大きさよりも小さいような…。


今日タップダンス教室へ行った時、講師先生から「大きくなった?」聞かれちゃった!
やっぱ女性どうしって、そういうのには敏感に気が付くんだね。


今までのサイズなら男装の時でもそんな気を使う必要なくってよかったんだけれど、このくらいまで育っちゃうとちょっと気を使わないとならないかな?
んー、これってやっぱり第二次性徴?
それとも第三次性徴??
⌒▽⌒;


感謝します、ありがとうございます。





399円〜女子アゲアゲ↑↑小悪魔ブラ
ラベル:膨らみ
posted by moya at 23:32| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Uさんに話しかけたら思った以上に喜んでくれたようです

助っ人として臨時復帰した職場にはたまにしかお会いしない方もいらっしゃいます。
そんなおひとり、Uさん。


昨日たまたまお姿を拝見したので「久しぶり!」なんて話しかけてみたら、なんだか思った以上に喜んでくれた気配。
続けて「Sさんは辞めちゃったんだよ、結婚してね。こどもができたんだって。」


いえべつにSさんの事は聞いてないんだけれど…。
それになんでそんなに喜んで???…なんて慮ってみると、いつも一緒にいたSさんがいなくなったことで、人から話しかけられる頻度がはっきり減った…のかな。
不条理を肌で感じて、ちょっとささくれているところだったりしたのでしょうか。


年齢やルックスの違いって大きいですよね。
世間なんて露骨にいやらしかったりします。


そういえば「ビアガーデン行こう!」なんて話していたけれど、未だ実行されていませんね。
この夏に機会ができたらうれしいですね。^^
そのためにはもう一回社内で偶然に再会することを祈っていないと。^^;


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 08:21| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お仕事見つかってよかったですね

blogram投票ボタン

母がデイサービスから帰ってきた折り、ヘルパーさんが話しかけてきてくれました。
「お仕事見つかってよかったですね」


え?よかった??いえ、別に…。探しているわけではなかったですし、時間が拘束されてしまうことは決してよいことでもなく…。
いえいえ、悪く言うつもりで話しかけてこられたのではないのは明らかなんですから、そんなお気持ちを否定することはないですね。


それに、お仕事が見つからなくて本当に困っている方もいらっしゃいます。
それを思えば今このmoyaなんて、とってもありがたい・恵まれていることは疑う余地がない!


…なんて逡巡。
「はい、ありがとうございます♪」とだけ返す、小市民なmoyaです。
(⌒▽⌒;


それにそうしてmoyaを必要としてくれる人がいるっていうのはとってもありがたいこと、うれしいこと。
御縁と機会を頂けて、それに応えられるmoyaの状況・環境。
絶妙です♪


感謝します、ありがとうございます。





2012年度利回り65%超!投資顧問アイリンクインベストメント
posted by moya at 08:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

助っ人から

Mさんがご病気でOさんが鎖骨骨折で、臨時助っ人として呼び出されました。
久しぶりの職場環境、久しぶりに会う仕事仲間。
皆さんお元気そうで何より。^^


Aさんに何かよそよそしいものを感じるのは、今年の始めにmoyaが退職する時にお餞別を下さった方々へ一筆お礼を差し上げた…その内容から余計な気構えを持たせてしまったのでしょうか。^^;


「Mさんが復帰したら辞めちゃうの?!」@0@
「そうなんです〜、そんな長居しませんからよろしくお願いします〜。」^^


残念そうに言って下さるお気持ちが嬉しいですね。
…社交辞令だとしても。ww


Kさんから「Aさんとも話したんだけど、来月くらいに半日の求人を出す予定なんだよ。だけどmoyaちゃんならだいたい流れはわかってるんだから、もしmoyaちゃんがそれをやってくれたらうれしいなー…って。」


決してそれは悪い話しじゃない。拘束時間も半日くらいならなんとか…。
だけれどそれに躊躇してしまいます。


それがどんなものであっても頂いた御縁はありがたく頂くように心がけているmoyaですが、その躊躇は単にめんどくさがっているだけなのか何かが「必要ない」と言っているのか。
悩みどころです。^^;



再校原稿が送られてきました。
これが最終チェックです。

感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 04:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

ご神体が鏡である意味と大吉♪

昨日20日、M姉と母と磐田にある「タルタルーガ」へランチを頂きに行ってきました。

基本はピザ&パスタのオーダーバイキングで、加えてサイドオーダーとドリンク類も食べ放題。

お腹いっぱい、満足した帰り道。

「見付天神」って看板を見つけた母が「寄って行こう!!」

…そんな流れで「磐田の見付天神」初訪問♪



…母のそれは単なる気まぐれ。
だけれどそれも何かの御縁でしょう。
御縁ならこれも一興、moyaにしてはめずらしく「おみくじを引いてみよう」って思いつきます。

浄財を投げ入れて、ぶら下がっているしめ縄(?)を揺らしてガランガラン、二礼・二拍手・一礼。

ふと奥へ目をやるとご神体っぽい気配で丸鏡が鎮座されていました、そこに「moyaとmoyaの背後に広がる世間」が映っているのが見えています。

あぁ、そうですね。すべては神様(と同義)ですし、私自身も神である自覚を持った行動を心掛けたいものです。



さーて、moyaを呼んだおみくじはどんなメッセージをくれるのかな♪
なんだか知らないけれど、おみくじがなんだかたくさん種類があります。比べて考えることがめんどくさくなったmoyaはふっつーのおみくじにしました。

じゃーん、「大吉」!!!

うんうん、やっぱりね〜♪
なんとなくそんな気がしていた…ような気がする。ww


これで運を使い果たして、後は落ちるだけ…とか?
言い出したらきりがないし、今はそれを素直に喜ぼうよ!

大吉moyaです♪
⌒▽⌒v


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

Iさん送別会♪

昨日はIさん送別会。
派遣先企業で長年勤めてこられたIさん、出席者も多く幅広く、そのお人柄が偲ばれます。


moyaは白地に赤い花柄のミニワンピを着ていくことだけ決めていたのだけれど、だいぶ余裕を持って支度を始めたのだけれど。
先ずシャワー浴びて、シャンプー・トリートメントはいつもと同じじゃなくて香りの好きなとっておきのものにして。下着はピンクのボーダーショーツに、ウエストニッパーとブラが一体化したモノがあるからそれにしようか?最近育ってきたみたいだから入るかな?、ちょっと透けるからワンピの下には何か着る?肌色七分袖Tシャツ着ようかな?、レッグウエアどうする?やっぱタトゥーストッキング?どこにしまったっけ?。
下着姿でメイクします、長丁場だろうしベースメイクはリキッドよりもクリームだよね。パウダーのせて。
顔へ当たらないようにワンピを着てみたら、襟ぐりが肌色Tシャツとほとんど一緒!ありゃ、これじゃきれいくない;しょうがないので肌色Tシャツは脱ぐことに。顔へ当たらないようにワンピを脱いで、顔へ当たらないようにTシャツ脱いで、顔へ当たらないようにワンピを着直して。
スカート部分がいかにも寂しいんじゃない?それじゃ出番かな!ってふわふわホワイトパニエを出してきて着てみます、んーいささかそこまでやったら痛いかなぁ;といってもそのままじゃ寂しいので、ピンクのチュールスカートを合わせます。
アイライン…のブラックがない!また買っておかないと;今日はブラウンでいっか、アイシャドーの色味は?新しく仕入れたグリーン系かパープル系使ってみる?ここは無難にピンク系にしておこうよ、新しく仕入れた二液式のブラックマスカラはどっちから使うの?アイブロウのブラックもなかったんだ!とりあえずブラウンで、チークは新しく仕入れたオレンジ系、ルージュもオレンジ系にして。
メイクはこんなもんかな。ピアスを着けて。
靴はグラディエーターサンダルがいいかな…と思っていたのだけれど、合わせてみたら素足感が出過ぎているような気がして、結局迷彩ショートブーツ。
カンカン帽とマリメッコトートと水色ドルマンカーデを合わせます。

2013-05-18(1.JPG

あれやこれやと考えて選んでいく時間は間違いなく楽しいのだけれど、そうしていると時間が過ぎるのが早くって、
気が付いたら宴会開始時刻の30分前。もう出発したい時間じゃん!そこから慌て気味に支度を加速、支度が整ったのが宴会開始予定時刻。ウチを飛び出しタイミングよく走ってきてくれたタクシーへ飛び乗って、お店まで急いでもらったのだけれど10分くらい遅くなっちゃいました;
会場に着いてから手鏡やメイク直し小道具とネックレスを忘れていることに気が付きました。^^;



「もう乾杯も済ませちゃったから空いてる席に適当に座って」ということでどこが空いてるかな・どこにしようかな…って見回していたら配送仲間や先日市街地で偶然会ったKちゃんとかが手招きしてくれました♪

席に向かいます…会場は人数に対してちょっとタイトで、人のあいだを縫うような移動にちょっと気を使います。おっきなパニエにしなくってよかったのかもね。
この短い距離の移動、それだけの事なのに、いろんな方が意識と好意を向けてくださいます。
それはとてもうれしいのだけれど、いちいちスカートをめくってこようとしてこられるのってちょっと困ります。
(xx;


席に着いたら、かれこれ数年来御縁頂いているKちゃんが左隣。「先日は意外なところでばったり会っちゃってどーも―ww」なんて話しから始まって、今までにないくらいいろんなお話ができました。そこで判明したことのひとつが数年前…Tさんがいた頃にホワイトデーって配った手作り焼き菓子、それを作ったのがmoyaであったことを知らなかったみたいで、驚いていました。その向うに座ったGさんと「また食べたいよねー、moyaさん作ってきて〜♪」なんて。


「肉付きが変わったね?二の腕なんてプヨプヨで気持ちいいし。ww」なんて右に座ったYさんや、後ろになったNちゃんFちゃんNちゃんNさん…皆さんが笑顔を向けてくださいます。
「おっぱいさわらせてー」なんて。ww

ウエストニッパーで締めているから、その上にちょっとお肉が乗っているのでしょうね。後ろにいる男性社員さんが頃合いみて何度もつついてきます。

ちょっと席を移動しようとした時とか、後ろの席にあるものを取ろうとした時とか、誰彼となくスカートに手を伸ばしてきます。
下手に腰を折ったら下着を見られちゃいそうで手を伸ばされそうで、なんか警戒を解くことができません。それでも見られてしまったようで、今日のパンツはピンクのシマパンってみんなにばれちゃいました。
T▽T
もちろんそれは「かわいい」と認めてくれているからこその事であると思えばありがたいことなのですけれど、そうなると男性的な「周りに気を使うことのない自由な在り方」が恋しく思えてきたりします。

離れたテーブルにいる顔見知りの女性社員さん、携帯のレンズをこちらに向けてきます。
正面に座った男性社員さんも携帯のレンズを向けてきました。moyaはピース+笑顔で応えます。


なんとか席を移動して、Iさんへご挨拶。
「いろいろありがとうございました…」いろいろ話していたら、Nちゃんが登場。
そんなあいさつに回るなんてキャラじゃないでしょ?!
Iさんとの会話が一段落してNちゃんと話してみれば「おっぱいさわらせて」。お目当てはそこなのね。
⌒▽⌒;


M課長と久しぶりにお話しすることができました。
「moyaがいるときに県総との取引を復活できなくて悪かったなー。この春で取引復活して、中の雰囲気や配置や担当者もかなり入れ替わっているよ。」
いやー、せっかくの機会にお手伝いできなくって本当にごめんなさい;

Wさんが「まだ観たことないから今度見せて!」って持って行った写真集、いろんな方に見て頂けたようです。



お開きになって二軒目への移動途中、M課長が肩に手を回してきました!
…何のことはない「酔い過ぎて歩くのがつらいから肩貸して」な気配。ww
危なっかしいのでその手が外れないようにmoyaが掴んで、6-7人で歩きます。



元センター長の弟氏のお嬢さんがやっていらっしゃるというクラブへ行きました。
お出迎え〜席の案内をしてくれた女性の「不器用だけれど誠意ある」印象に対して、ママさんであるお嬢さんが毒舌キャラ;
歯に衣を着せぬ物言いで、そういうかたってやっぱり空気を読みかたが正確で頭の回転が速いのは間違いないのでしょうね。
moyaの名前がいつの間にか「チェリー」になっています。
^^;

写真集を面白そうに見てくれました。
「こういうお仕事をされている人?じゃなくって?まったくの趣味?!
もったいない!そのかわいいキャラクターといい、お店一軒持てるよ!?!」

をいをい;…そうなの?ww

そのママさんやら社内男性社員さんやら…毒舌キャラの方をお相手するのって、その時だけならいいのですけれど、その関係がずっと続いていくのってちょっと困りますね。罵詈雑言を日常に浴びせられ続けることを思うと、社交辞令で言っているのか本心で言っているのかだんだん区別がつかなくなって、居たたまれなくなります。


お店のカラオケで何曲か歌わせて頂いたけれど、久しぶりのせいか高音が思った以上に出ません。
裏声だってもっと自由に出せていたと思うのだけれど???

右隣に座った男性が見覚えのあるかた、同僚だからっていうんじゃなくて、いつぞやの呑み会で一人つぶれて対応に困った記憶が蘇ります。
それでも席が隣ではいちいち話しかけてくるんですよね〜。なんか「いっちゃって」いる目つきで。
(ーー;

頃合いに清算…と思えば、元センター長が全員分を出してくれたと後からTさんに聞きました!
なんていい人♪

お店を出てみんな揃うのを待っていたら「また来てくださいね♪」ってお店の女性、ママのお父さんからも「ぜひまた来てください、ご一緒に呑んでみたいです」なんてお店の(ママの)名刺をくれました。
一階に降りたところで「どうするのかな…」と思ってみれば、二手に分かれて歩き出しました!
お開きってことかな…、お見送りに降りてきてくれたお店の女性と二言三言立ち話。
「絶対また来てくださいね!」なんか気合い入れて言ってくれている感じです。
ママの毒舌キャラ・いじり役も、深入りせず結果を求めなければそれなりに楽しい時間を過ごさせて頂けるのでしょうし。
またいずれ行ってみたいですね。


ほろ酔い気分で気持ちよく歩く帰り道、30分くらい歩いたところで…「あ、写真集忘れた!」気が付きます。
またいずれ取りに行こうか…でもいつになるかわからないし。うん、戻ろう!
早足にスピードアップして20分くらいでお店到着、お店へ「すいませーん」と伺ったところ、呑んだその席がまだ片づけられずに…時間が止まってmoyaを待っていたかのように、そのままの状態でそれはそこにありました。

ママ「なにチェリー、また来たの?わかるよ、私みたいの好きなんでしょww でも私チェリーみたいの嫌いだからwww」
moyaは笑顔を返します。きっといじり甲斐があるのでしょうね。
お店の女性がまた見送りに出てきてくれました、「私が先に気が付かなければいけなかったのにごめんなさい、また来てくださいね!」
あのママのフォローに入る=気苦労がもしかして多いかた?…いえいえ、余計な詮索ですね。
「はい♪じゃまた!」なんてお店を後にします。

ホントにみんな帰ったのかな…気になりだすと気になります。
上司Tさんの携帯を鳴らしてみます、程なく繋がります。「あ、ごめんなさい。今ご自宅ですか?」
「あ、そう。あそこで帰って今自宅にいる。でも○さんと○さんと偶然会って、Yさんと一緒にラーメン食べに行くって話していたよ?」

Yさんの携帯番号は知らないので、○さんの携帯を鳴らしてみます。
…しかし程なく留守版電話が応対してきました。
今夜はここまでだね。ほろ酔い気分で、夜道を歩き始めます。

巡回中のお巡りさんが自転車の男性を停めて職質しています。
その反対側歩道では盛りのついた猫が何やら攻防戦を繰り広げています。
こんな日常風景もありがたいことです。


日付が変わって未明の頃合いに帰宅。
やれやれ…と、着替えてメイクを落としていたら携帯の着信音、誰?と思えばさっき電話して繋がらなかった○さん。

「着信があって誰かわからなくて電話してみたんだけど、moyaさんだったんだー」
「○さんとラーメンを食べに行ったってTさんから聞いて、連絡が付いたら…と思って電話させてもらったんだよ〜」
「そうそう、ラーメン食べ行って、今帰ってきたんだー。そしたら携帯の着信が入ってて、誰だろう…って電話してみたw」
「そっか、じゃまた来週だね。電話ありがとう、またよろしくねー」

…moyaの電話番号は電話帳から削除されてたってことだね。連絡ほとんどしないし、する時もメールばかりだから無理もないか。ww



とても素敵な一夜の物語でした。
素敵すぎて、なんかうんざりしそうなくらい。ww

感謝します、ありがとうございます。
ラベル:送別会
posted by moya at 20:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍川もち三店食べ比べ♪

ここに引っ越してきてからいつかは…と思ったまま先送りにしていた「安倍川もち3軒食べ比べ」。
6月のイベントに携えていきたいことでもあるし、本日実行!


橋本屋さんとかごやさんと石部屋さん。
お店の佇まいとして一番雰囲気があるのは石部屋さんですね、橋本屋さんとかごやさんは高度成長期の置き土産のようなものを感じさせます。
各店それぞれに有名人・芸能人がいらっしゃった時に頂いたサインや写真を店内に掲示しています。
一番安倍川寄りの橋本屋さんから伺ってみます。
「こんにちはー」って伺ったらおばちゃん二人が対応してくれました、「一人前を持ち帰りで一つだけお願いします」それだけしか買わないのにお茶を出してくれました♪手元は見えないけれど一人前を手際よくこさえてくれたのでしょう、程なく「おまちどうさまー」。代金400円を支払ったら「これもよかったら食べて」ってショーケースにあったお大福を2個サービスしてくれました!
「ありがとうございます!頂きます♪」
なんていい人♪

かごやさんは以前に伺った時と同じ老年(?)男性が対応してくれました、「持ち帰り用一人前をお願いできますか?」作ってくれていたら奥からもう一人そのおじさんの息子さん(?)風情の白衣を着た中年男性が出てきて、一人前をこさえてくれて〜仕上げ〜包装〜手渡してくれました。代金300円を支払って「ありがとうございます!頂きます♪」と言ってかごやさんを後にします。

石部屋さんは白衣を着た中年男性が数人、お店の奥で動いているのが見えます。
ショーケースを見ると店内食事用には一人前があるのだけれど、お土産用には一人前がない。一番近くにいた男性に「お土産用で一人前はないですか?」聞きました。
「お土産用は2人前からになります」
じゃそれを…ってお願いしたら、もう仕上げて包装されたものが用意されているのですね、間髪入れず「お待たせしました、代金1100円になります」



商品パッケージも、一番きれいに整えられていているのは石部屋さん。
…もっとも画像左上の橋本屋さんと左下のかごやさんは自分用一人前お持ち帰りパッケージ、右側の石部屋さんはお土産用二人前お持ち帰りパッケージ。
橋本屋さんもかごやさんもおみやげ用複数人パッケージなら、きっと同等な演出を見せてくれているのではないでしょうか。石部屋さんでは自分用一人前パッケージが用意されていなかった、そのことにはちょっとがっかり。

橋本屋さんはつぶあん2個こしあん2個きな粉餅。かごやさんはこしあん2個ときな粉餅。石部屋さんはこしあん12個ときな粉餅、もっともそれは二人前だから2で割るとこしあん6個ときな粉餅。
数では石部屋さんが一番多いけれど、一つ一つがけっこう小ぶり。1個1個の大きさは橋本屋さんが一番大きくて次いでかごやさん、石部屋さんが一番小さい、一人前の総量を考えたら橋本屋さんが一番多いかな。
2013-05-19.JPG

頂いてみました。
(⌒大⌒
どれもおいしい。
(⌒人⌒;

つきたてな感じで、おもちはどこもやわらかくて。あんこの甘さはどこも同じ感じ。
そんなに舌が肥えているわけではないmoyaでは、3軒同列、
同じお皿へ同じように盛り付けて出されたら絶対わからない自信があります。ww

細かな差異としては、橋本屋さんとかごやさんはきな粉餅の上にお砂糖をかけて渡してくれたのだけれど、石部屋さんはお砂糖を別添えの小袋に入れて添えてくれてありました。お砂糖無くっていいmoyaのような人なら石部屋さんのほうがいいのかな。でも橋本屋さんもかごやさんも「お砂糖かけないで」って言えばそうしてくれそうな雰囲気だったし。
その食味に違いを見出せませんでした。


後は時間が経過した時の食味の違い、おもちが硬くなる頃合いが3件それぞれにどんなもんかな。
少しずつ頂いた残りをとっておいて、また明日その具合を見てみたいと思います。


んー、結論が3軒同列じゃこうして食べてきた意味がないじゃん?
食味じゃないけれど、心象としてやっぱり橋本屋さんかな?
うん、おもちの硬化具合も大差なかったら6月のイベントをはじめ、これからの地元土産は橋本屋さんにしよう♪


感謝します、ありがとうございます。

楽天ではほかにもいろいろ見つけることができる安倍川もちです☆
★安倍川もち(楽天)★
posted by moya at 18:04| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

東電株売却

なんだかんだいっても大事な社会インフラのひとつである東京電力に頑張ってもらいたくて、昨年夏ごろから株式をちょっとづつ買い増して持っていたけれど、市場が上向いてきたこととその体制から傲慢を感じ取ったことで全株売却。

社会インフラとして新電力(PPS)という選択肢が増えてきていたんだね。
金の匂いを鋭く嗅ぎ分ける人、産業・事業機会を見つけ出す人はいるものですね。


栄枯盛衰・盛者必衰、驕る平家は久しからず。
初心を忘れることなく、つましく在りたいものです。

国鉄とか電電公社とかJALとか…そういう反面教師にはこと欠かないとおもうのだけれど、人の欲とは際限ないもののようです。
しかしその欲があるから向上心も産まれるわけで。

頃合い・兼ね合い、「ちょうどよい」って難しいものですね。
⌒⌒;

感謝します、ありがとうございます。


株式投資のプロが100時間以上分析しつくした推奨銘柄をご提供!
posted by moya at 14:46| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

お勤め完了とネイル

何か月ぶりのお仕事、無事に果たして参りました。

夜明けと同時に活動開始、ご飯食べて身支度整えて、いざ行こうとしたら以前通勤で使っていた自転車のブレーキが固着してる;
今すぐにどうこうできそうになさそうなので、ママチャリレース用の自転車を引っ張り出してゼッケンだけ外して乗っていくことにします。
この週末のうちに治せたらいいんだけれど…。



ネイルは肌色に厚塗りしてばっちりカバー、ちょっと表面がもこもこしているのはご愛嬌?ww
帰ってきてノンアセトンのリムーバーを使って落としていたら、4本ほど浮いてきちゃったみたい!
ネイリストさんが「ノンアセトンのリムーバーを使ってくださいね」と教えてくれたからそうしてみたのだけれど、ノンアセトンでも浮いちゃう時は浮いちゃうってことなんだね!
あーでも、リムーバーじゃなくてマニキュアにやられちゃったのかもしれないね。

どちらにせよジェルネイルの上にマニキュア塗ってそれを隠すっていうのも、完璧な解決策にはならないみたいです;

長いところで6o位にまで伸びてきている爪、見た目にはこのくらいがバランス良くて指先キレイに見せてくれて、ちょうどいい感じがしているのだけれど。
ペットボトルのキャップを開けようとする時とか、爪が思いのほか邪魔。
キーボード入力とかスマホ操作とか、絶対不便;




「どうしたの今日は?!元気だった?!?」
異口同音に皆さんが歓迎の感情を送ってきてくれます。
ありがたいですね、うれしいですね♪

仕事そのものはそれほど難しいことをしているわけではないので、久しぶりな作業に懐かしさを感じながら要領をちょっとずつ思い出していく、なかなか面白いものです。
なかにはどんなに頑張って考えてみても思い出せないものもあり、なかなかもどかしいものです;

助っ人期間は二週間くらいを予定しているんだって。
予定より短くなってよかったよかった。^^;



…人を感じ、いろんな交流を楽しませてくれるこの職場。その環境は恵まれた部類に入るのだと思います。
それでもやっぱりこの夜明けから夕方くらいまでの拘束時間は長すぎ、二週間くらいが限度ですね。(…そりゃ持っと長い拘束時間でも甘んじて受け入れて頑張っていらっしゃる方々…現に直属上司さんだって殺人的仕事量をこなしていらっしゃるんだし、それを思うと申し訳ないのですが;)

明日の夜にはその職場で今までにない規模の宴会が予定されています。
moyaも今回助っ人の話しが出る前に誘って頂いていました、もちろん喜んで参加する予定です。

今日はばっちりマニッシュに決めていって、その翌日には思い切りフェミニンへ変身。
周りのリアクションが今から楽しみなmoyaです
⌒▽⌒♪


月曜日だけ先約があったのでお休みして。
来週火曜日から二週間くらい、通う予定です。

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

お呼びがかかった助っ人です、そんな助っ人に必要なカモフラネイル…だったのだけれど。

今日の午前中、一月まで勤めていた職場の直属上司さんからの着信。

引き継いだところにしたって他の事にしたって、どちらにしても辞めて何カ月もたってから午前中に連絡があるなんてあまりよい知らせじゃなさそうだね…なんて思いながら電話に出てみます。

聞けば骨折して動けなくなっちゃった人がひとりいて、そこへ病気の検査入院したいという人が重なって。どうにもならなくって少しの間だけでも助けに来てもらえないか、そんな話し。


そうしてmoyaを必要としてくれている人がいる、必要としてくれているところがあるのは間違いなくありがたいこと。

少しでもご恩返しができるのなら…、そんな思いで快諾、明日からしばらくのあいだ勤め人に戻ります。


制服は間に合わないからワイシャツで、それに合わせたパンツでいいにしてもらうとして。

UV対策は気合い入れていくとして。

困ったのがネイル。

そのままじゃ論外、でもリムーバーで落としちゃうのはいかにももったいない。

「カモフラネイル」っていう、ジェルネイルの上から塗る肌色コンシーラーみないなのがあるのをネットで見つけて、でも商品を今日・今欲しいから先ず近所の薬局から市街地の大手薬局からデパートに入った日用雑貨店から…見て回ったけれどどこにもない。

どこにもないんじゃしょうがないよね、ネット注文しかないか…。とりあえずは絆創膏でごまかそうかな…なんて思いつつネットショップを検索してみれば、どこもかしこも「取扱い終了」若しくは「売り切れ」。

あきらめたmoyaはもう一度近所の薬局へ行って肌色のマニキュアを買ってきました、2〜3回も塗れば何とかごまかせるんじゃないかな…そんな目論見。


それはまちがいなくありがたいことなんだけれど、また一日仕事を課せられるかと思うとちょっと気が重い。
ま、短期バイトのつもりで楽しませてもらいましょうか。
^^;

感謝します、ありがとうございます。

ラベル:ネイル カモフラ
posted by moya at 19:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

Kさん(旧姓Tさん)に会ったことと靴擦れ

今日の衣装はオフホワイトのブラウスにキュロットスカート、ピンクのオープントゥに蛇の目傘。
2013-05-15.JPG

そんな恰好で何気に市街地を歩いてて、スクランブル交差点を渡っていたら…「moyaさん?」
振り返ってみたら、Kさん(旧姓Tさん)とばったり!
たまたまお買い物に来ていたんだって。

今週末のOB・OG取り混ぜた宴会にも出席予定ということで、楽しみだね!
じゃまた週末にね〜…って、奇遇だね♪

奇遇だけれど、何気に歩いているときの知人遭遇率が最近絶対高い;



ヒール靴に慣れるためにはマメに履いていないとね!…って、ピンクのオープントゥを履いて出かけたのだけれど。
UVカットのストッキング履いてるからまぁ大丈夫でしょう…なんて考えが甘かった、オープントゥのヘリでしっかり靴ずれ。
(xx;

用件で銀行のATMへ寄った時に見ると出血もし始めた様子、パンプスに血染みなんて作りたくないし…といってストッキングをずらした位じゃ焼け石に水だし…なんて思いつつロビーのソファーに腰かけていたら、銀行のロビー案内係の男性が救急絆創膏を持ってきてくれました!
「赤いのが見えたので…よかったらお使いになりますか?」
はい!助かります、ありがとうございます!!…なんていい人♪
三井住友銀行静岡支店さん、いつもお世話になってます、これからもよろしくね♪
とりあえずストッキングの上から貼って応急処置。


さて…と、意を決して臨む帰り道。普通なら20分くらいかな。
傷口とそこへ食い込んでくる靴の痛みを味わいながら、一歩一歩歩いていきます。
そうして歩いていたら、靴音が左右で違うことに気が付きました、左足からは金属音が聞こえます。
…ソールのゴムが減っちゃったんだね?だけれどソールゴムなんてこの前両足交換したばかりじゃん?!…つまり片足だけがあっという間にすり減っちゃったようす。
ヒール靴のウォーキングにはまだまだ改善余地がありそうです。


ようやく帰り着いてパンプス脱いで傷口みてみれば、絆創膏は全面まっかっか。豆がつぶれてめくれて挙句に出血…そんな気配。
オープントゥじゃ靴下を穿くわけにはいかないし、といって素足じゃもっとひどいことになりそうだし。
一人前のLadyになるには、まだまだ長い道のりがありそうです。。。


感謝します、ありがとうございます。
ラベル:靴擦れ
posted by moya at 19:06| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

髪を切りに行ってきました

13日の朝、8時位に出発。
一時間くらいてくてく歩いて、いつもの美容院さんへ9時ごろ到着。


前回と同じかたでお願いしたいと思っていたのだけれど、先日転勤されてしまったそう。
それじゃ…と、同等ランクのスタイリストさんをお願いしました。
各地に系列店があるような美容院だと、そういう「社内人事異動」があることがちょっと「ヤ」ですね;


縮毛矯正とヘアカラーとトリートメントとカット。
縮毛矯正はお約束として、毛先の痛みがひどいのでトリートメントはいいものをお願いして。
カットは少なめに、毛先の痛みが激しいところを落としつつ切り揃える感じでお願いして。
カラーをバイオレットが少し入ったブラックに、黒髪復権に合わせて、それに少し色味を加えてみました。
仕上げてもらってみれば、かわいらしさ三割増し!
自分のそれが思いっきりタイプ♪
どんどん若くかわいくキレイになってる気がする…マジにヤバイ。。。
(⌒▽⌒;


もろもろやってもらってかかった時間は4時間超!用意してくれている雑誌をパラパラ見たり、新しく入っていた新人さんと色々お話ししたり、
退屈することはないのだけれど、もうちょっと早いと助かるんだけどなー。
ネイルもそうですけれど、キレイかわいく在るためにはお金や手間暇がかかるものですね…;


いつも笑顔で挨拶をくれる受付の女性、今回初めてそのお名前をネームプレートに確認。
あまりないような個性的な、でもかわいらしいお名前、そういうのも素敵ですね♪


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 13:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

Eちゃん送別会

blogram投票ボタン

タップダンスがらみで頂いている御縁、先輩の一人=Eちゃんが東京へ転勤になるそうで、タップダンスがらみのみんな集まってEちゃんを送り出そう!って宴会が昨日12日日曜日に催されました。

行ってみたら結構な人数が集まっています!
Eちゃんの人柄が偲ばれますね。^^

海鮮品がメインのお店で、もちろんいろいろおいしく頂いてきました♪



東京に行った後もタップダンスは続けるということで、その活動拠点になるメンバーの方も何人か特別ゲスト(?)いらしていました。
でも話を聞けばもともとEちゃんは東京の人でタップダンスを始めたのも東京にいた頃の話しで、新しい活動拠点というのがそのタップダンスを始めたところ、つまり古巣に戻るということのよう。

互いに続けていれば、またお会いすることもきっとありますね。


タップがらみで頂く御縁と機会は本当にどれも素敵で、嬉しくなります♪
嬉しい反面、moyaには到底できないようなステップを簡単に踏んでくれちゃう方々ばかりで、やるせない感情もあったりします。
⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。






楽天で探す



楽天市場
posted by moya at 23:19| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

母の日って皮肉ですか?

最近顔を覚えてくれた近所のお花屋さん、そこは日曜定休で明日お休みなので、今日カーネーションの花束を頂いてきました。

帰ってきて早速、母に「シーズンだから」とそれを渡しました。
母はそれを笑顔で受け取り、早速花瓶に活けていました。


あちこちに「母の日」企画商品があふれています。
その基本は「いつもありがとう」だよね。



いつも不快な気分を味あわせてくれて、
人間ってこんなにつまらないものだといつも思い知らせてくれて、
いつもいちいちつまらないことでへそを曲げてくれて、
moyaにとって不快な騒音でしかないと何度も言っているのにいつもテレビを大きな音量でつけてくれて、
いつも自分の事だけを考えていてくれて、
同居家族の食事なんかに一切気を使わないでいつもいてくれて、
使った食器や調理器具を汚れたままや濡れたまましまってくれて、
自分の分だけの洗濯物を洗濯するのに洗濯機と物干し竿をいつも占領してくれて、
ごみ出しはおろか掃除に一切気を使わないでいつもいてくれて、
片付けという言葉を知らないかのようにいつもいてくれて、
つかわない不要なものを整理しようとしないでいつも無駄に空間を占領してくれて、
そういうことを言おうものなら「悪かったよ!」といつも逆ギレしてくれて、
でもその後もそれらが改善されることはないのだから何も悪いとは思っていないといつも思い知らせてくれて、
いちいちどこへ行くにも自分で動こうとしないでいつもいてくれて、
何をするにも自分が楽することばかりいつも考えていてくれて…
どうもありがとう。

もう少し耳触りのいい事柄なら…
痴呆にならずに自分の身の回りのことは自分でできていてくれて、どうもありがとう。

ブラックジョークにもならないよ?ww



「産んでくれてありがとう」を言いたいのなら、自分の誕生日の方がそれを言うのにふさわしい日になると思います。
だから今年のmoyaの誕生日にそれを伝えました。記憶が確かなら二回目のはずです。

だから母の日は「いつもありがとう」になるのでしょうか。
高齢化社会の昨今、それが皮肉にしか聞こえない方も多いのでは?

早い若い時期に母を亡くした人の方が、母という存在が聖人化しやすいのでしょう。

あそっか、長生きはするものじゃないということを思い知る日?
生きることにしがみつくものじゃないということを思い知る日?


moyaを束縛し否定することなく自由にふるまわせてくれてどうもありがとう…というのもありますね。
母の方が自由人ですが。ww
…自由人というより傍若無人かな?www

感謝します、ありがとうございます。




ラベル: 皮肉 感謝 記念日
posted by moya at 21:13| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

バブリ〜♪

blogram投票ボタン

証券会社の収益が上がっているそう。
機関投資家だけじゃなく、一般投資家も動き出しているってことなんだよね。


そんな一般投資家が動き始めたのことを確認した海外のファンドマネージャーは、資金を引き揚げ始めるんだそう。
なぜなら、ほどなくそのバブルははじけるから。
一番おいしいところはしっかり食べていかれてしまった…のかも。


アベノミクス誘導による、バブルが育ってきているようです。
それにしては円が安すぎると思うし、長期金利は上がってきそうな気配を感じさせつつもまだまだその水準は低いし。

少なくとも年内くらいは好景気な風が吹いてくれるんじゃない?
でもせめてもう2〜3年くらいは好景気だといいね、そうでないと社会の底辺の方までその風が届かないもんね。


1980年代後半なんて、一般投資家だけじゃなく普通の主婦が日経平均を気にして株価を話題にしていたよね。

今年の夏ごろにはそんな光景が見られるのかな…。


感謝します、ありがとうございます。





2012年度利回り65%超!投資顧問アイリンクインベストメント
posted by moya at 22:15| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする