お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2012年06月30日

終わりの日に人は神の前に立つ

blogram投票ボタン

通りすがりに…黒地に白抜き文字で
「終わりの日に人は神の前に立つ」と書かれた看板がありました。


まぁキリスト教系の信者さんのお宅なんでしょうね。
…だから人は悪いことをしてはいけません、終わりの日に神の前ですべて断罪されます。
と言いたいんでしょう。


微笑ましい…というよりも、もうなんだか面白いですね。
神の前に立って…握手でもしましょうか。www


感謝します、ありがとうございます。






楽天で探す



楽天市場
posted by moya at 22:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

サテンのパンプス

サテンというものがどんな素材か解らなくて知らなくて、見ればわかるっしょと作ってもらったけど。
普段履き・仕事履きにはもったいない素材だったんだね;
017 (2).JPG


パーティーとか、ドレス…までいかなくてもワンピースに合いそうな素材。
日常に履いていると、身分不相応な仕事を押し付けられている…そのパンプスが苦労時代のシンデレラみたいで、なんだか可哀そうです。
ーー;

一昨日の悶着で、その出番も当分なくなっちゃいましたが…xx;



なるほど…、輝きのあるモスグリーンのパンプスってイメージを持っていたのだけど、それはどちらかというとエナメル素材に近かったようです。
じゃそれで再製作…なんて簡単な話しじゃないので、しばらくお預けです。
^^;


でもこれを見てピンときた「サテン素材を生かせるパンプス」のアイデア。
ベビーピンクのサテン素材で、オープントゥなんてかわいいんじゃない?!♪!
この夏に向けて、ちょっと探してみよっか!
^^♪


…なんてアイデアはともかく、このパンプスをどう生かしていく?
そう例えば…結婚式にご招待頂いた時の衣装に合わせるとか、出しゃばらず・かといって地味すぎずに、重宝しそうな気がします。でもそんな機会も予定もないから…。
このシンデレラには可哀そうだけど、…出番の減った…下積み生活を耐えて頑張ってもらいましょうか。
^^;


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:31| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

靴に物言いがついた!!

最近仕事には大抵パンプス履いて行きます
顧客先では靴を脱ぐこともよくあるので…脱ぎ履きのしやすいところとか、足を小さく見せるデザインは基本だし、ヒールの分だけ足を長く・スタイルよく見せることができるし…計り知れないメリットに魅力を感じて履いていたんだけど。


コッコッコッ…とかカッカッカッ…と表現されるような響く足音、それが目を(耳を?)ひいちゃうみたいで…そうして目をやればヒールのついた靴であること。
ピンヒール様のパンプスを履いて行くこともあったので、目を付けられていたのでしょう。
派遣先企業から物言いがついたようで、派遣元企業の直属上司から今日「その靴まずいよ〜;」って話してくれました。


今日履いていたのは…お気に入りの一つ、エナメル黒の6cmヒールローファー。
お堅い中にも色気を感じられる(?)ようなパンプス。
しっかりした安定ヒールでも、ラバーソールじゃないので、足音はそれなりに響きます。
009.JPG

といって、6cmのウェッジソールな靴は問題ないようで。
いわゆる「ヒール」って感じの靴に・響く足音、それがよくないみたい;


せっかくお気に入りの靴が揃ってきていたのに…ヒールのついた靴もいくつか揃ってきていたのに、靴のローテーションを一から考え直しです。

対応策に…仕事用に以前履いていたけど、あまりに安っぽくて履くのをやめたラバーソールのローファー、それを再度発注。


まったく…色々と面倒だねぇ〜…
ーー;


感謝します、ありがとうございます。
ラベル:物言い
posted by moya at 20:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

それは手段?それが目的?

目的に至る一つの手段に過ぎなかったはずが、その手段を遂げることが目的になってる。
手段が目的になっていることのなんと多いことか。

目的を遂げるためにとられた手段…その手段を遂げるためにとられた手段…その手段を遂げるためにとられた手段…その手段を遂げるためにとられた手段…

今ココで一人のヒトとして課せられる役割、そのほとんどが手段のための手段。

仕事というものも、「生活のために労働力・時間を切り売りすること」って人が大半じゃないでしょうか(moyaは派遣社員です、身の回りには「生活のため〜」って人が本当に多いです!)。
一つの自己実現・幸福感を得やすい選択肢の一つだったはずが、いつからか自己規制・不幸を嘆く選択肢の一つになってしまっている人が多いようです。
多すぎです!




それでもまぁ…少しづつでも歩んでいくことが大事で、今のそれを直そうとしたり嘆くこともないのでしょう。

そんな回り道も醍醐味の一つ。

とはいえ、派生した何段目の手段?(苦笑




最短距離をつないで走ってきたことで、なるほど早くゴールすることができた…としても。
速さを競うレースじゃないことくらい、本当は誰でもわかっているのでしょう。

目的を忘れて…いたとしても、自身で決めたことならそれを祝福。

二次・三次…たとえχ次の手段で、目的とかけ離れている感じがしても、それも手段の一つには変わりない。

よくしたもので、たとえχ次であっても当初目的に準じた達成感を得ることができるようです。

そこに順位を付けても意味がない気がします。



良き哉良き哉。
^^

感謝します、ありがとうございます。




ラベル:手段 目的 醍醐味
posted by moya at 19:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

人に、女性に求めるハードルが高くなった?

いえ、顕在化してきたってだけでしょう。

もともとその高いハードルはあったんだけど、感情と性欲の波の前に高さが一定しなかった。

それも今では異性は自身に感じることができるから。

人に求めるは純粋に人間性。

いえぃ。
^^v

感謝します、ありがとうございます。

posted by moya at 22:33| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

KS-Uバイバ〜イ(T▽T/

ドナドナド〜ナ〜ド〜ナ〜…KSの〜せ〜て〜
ドナドナド〜ナ〜ド〜ナ〜…キャリア(カー)がゆーくーよー;


買ったのはだいたい三年前、ヤフオクで横浜の方から安く譲ってもらったKS−U。
足代わりに…時にはツーリングに、小さくても元気に走ってくれたKS。

来たときには既に真っ白で、そこへ2ZIGENと長門ユキと葱ミク貼って、やんちゃでかわいいイメージは今でもお気に入り♪
お気に入りだけど…メイクする機会が増えて、ヘアスタイルにも気を使うようになると…ヘルメットがどうしてもかぶりにくくって;
最近じゃバイクも駐車違反取られるから…置き場所に気を使わないとならなくって、そういう意味でも、気軽にどこへでも乗っていける便利な乗り物じゃなくなっちゃったよね…。



そのうちまた乗りたい…って思ったまま、一年位経っちゃったかな。
乗りたい気持ちは変わらないんだけど、乗る機会はある?って考えると…やっぱりないよ;

意を決してバイク買取業者さんに来てもらって、査定。値はつかず、逆に追い金六千円。
手数料としてそのくらいならまぁ…。
10年以上昔のバイクで、キズ・サビもそれなり…って言うんじゃ、査定ゼロでも無理もないよね;

001.JPG

キャリアカーに載せられたKSが走り去っていきます…。



手元にバイクが一台もない状況になりました。
やるせないけど、自分で判断して行動したこと。
前を向いていこうよ!

感謝します、ありがとうございます♪
ラベル:KS-U
posted by moya at 17:54| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

素直と駆け引き

blogram投票ボタン


お逢いした方はお分かり頂けたかと思いますが、moyaは純粋キャラを身上にしています。
(そりゃもちろん…それは自分で思っているだけで、そんな純粋キャラじゃないかもしれません。ある意味天然ってだけかもしれません^^;)


「素直が一番!」なんて誰もが言うことだと思うのですが、素直なヒトって思う以上に少ないですよね。
というのも、素直な人には生きにくいところなのでしょう。
素直すぎて、敬遠される人がいたりして。


駆け引き?…まぁた姑息なマネを…
^^;


感謝します、ありがとうございます。





東京都後援実績のあるAED講習会が「全て含めて2万円!」
posted by moya at 20:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

ルーブル建て債券買って、献血に行ってきました。

O証券のKさんが先日送ってくれた資料…ロシアルーブル建て社債資料。
Kさんの上司さんからも電話があったり、よほど売りたい様子。^^;
でもまぁ…プーチン氏が大統領に返り咲いて、これからのロシアは楽しみな気がします。
そして相変わらずの円高局面でもあって。
今は金融商品何でもお買い得な感じですが、特にルーブルって通貨は面白いかもしれないね♪

その社債の概要を見たら「売出・額面100%」はともかくとして、「償還・額面100%」だって。
???償還年利は7.05%って謳っている商品なんだから、「償還・額面107.05%」になるんじゃないの???…って聞いたら、債券だから償還は100%で・利払いは別途ってことみたい。
あ、そうか、債券だもんね。え?つまり元本保証!?
そう…つまり、倒産しない限りの元本保証。

倒産リスクは考えても仕方ないとして、後は為替。外貨リスク。
でも今は円高局面、それは有利な好ましいこと。さらにロシア大統領にプーチン返り咲きということで、いかにも何かやってくれそうで楽しみじゃない?!
ルーブルのこれからには期待できそうじゃん!

「円高局面=円安期待・ルーブル高期待・債券投資」ということで、ちょっと買ってみました♪
楽しみですね^^♪


その後で献血へ。
今回は103/59-60。

検査が終わって、献血用の採血針を刺す段取りの時。「今日はこっちの血管でいいですか?」…看護師さんはいつものところと違う、ちょっと内側の血管を指して言いました。
「あ、はい。やりやすいところでどうぞ〜。」^^;

そして献血が始まったのはいいけど…刺した針先に痺れるような痛みが…
xx;
たぶん…血管に刺した針先が反対側の血管壁に強く当たっている…のかな;
痺れるような痛みがあるときは献血中止して近くの外科医院に行ってもらう…って前に聞いたことがあって、それは率直に面倒だから・我慢する方向で方針決定。
声を出したり気を失うような痛みでもなく、と言って気にしないでいれるほどでもない、爪の先で力いっぱいつねられているような感じ。



つねられ続けて一時間ほど、無事に献血終了。
肉体的苦痛はだいたい切り離すことができるmoyaだから、知らん顔して「ありがとうございました〜っ」て献血ルームを後にしたけど、一瞬で終わらない・続く痛みってなにかこう…きますね。
^^;


感謝します、ありがとうございます。
ラベル:債権 献血
posted by moya at 22:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

死を慮(おもんばか)る

死に直面した人、例えばガンになった人とか。
直面していなくても、死に至る不治の病に侵されてしまった人とか。
それなりの言葉をかけはしますが、なにか上滑りを感じてしまいます。


不治の病に侵されてしまった人もそうでない人も、いつか死ぬことに変わりはないんだよ?
今この瞬間は生きている、次の瞬間にはわからない。
それが前提だと思っているから、死には常に直面していると思っているから。
「不治の病?みんな不治の病でしょ?それがなにか?」


一般的には、死に直面したことは最高の悲劇の一つであると理解はできます。
理解できるから、話しをそれに合わせはしますが。
何か勘違いしてない?何か忘れてない?…そんな意識も横にあったりします。




人が死ぬって、自身が生涯に納得したことの証だと思っているから…。
納得していないのに肉体が終わってしまったようなときに人は彷徨い出たりするのかな?
納得しているのに肉体が終わらないようなときに人はボケてみたりするのかな?
なんて思ってみたり。




同情?憐み?…それはそもそもおこがましいこと?

死すべき時が来れば喜んで死に臨みたいと思っているmoyaがいくら我が身の事として考えても、慮ったことにはなっていないような…;
それは周囲に感じる温度差の一つ。

慮るって…どこまでも難しいですね。
^^;


感謝します、ありがとうございます。




ラベル: 慮り 温度差
posted by moya at 19:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

S家とマック

久しぶりに、S家一家とアピタのマックで待ち合わせ。
頼まれて先月配達されていた聖教新聞の料金支払いを含めて。


衣装は…日傘代わりに蛇の目傘、赤チェックのミニワンピ、TATOOストッキングに白網タイツ+白ガーター、黒のワークブーツ。
髪に小さな束を作って、ちょっと立ててみました。
カワイク狙い過ぎ?^^;
TATOOストッキングに白網タイツって当たりじゃない?!
なんかめっちゃかわいくって、すっごく気に入っちゃいました〜。^0^
003.JPG

各部分を見ればなるほどカワイクっても…全体に大きすぎるから、得体の知れない感がとても強いようです。
「ナニモノ?」目線を山ほどいただけます。(笑
レディースにするにしても…カワイイ系というよりは、カッコいい系orキレイ系でまとめたほうがいいのかもしれないね。

上の子(女子)…4〜5才?…が私をすごくチラ見してます、なんかすごく気になるみたい。(笑



Sさんが「事故や転職が続いた時期あったよね〜」って、感慨深そうに言ってくれます。
まぁ…最近は何事もなくて何より…って、好意的なもの言いなんでしょうけど。
事故や転職が続いていた当時、Sさんは「当事者意識がないんじゃない?」って言葉をくれました。

悲痛そうな・悲嘆に暮れていそうな素振りなく、変わらぬ調子のmoyaに半ば呆れた言葉だったのでしょうけど。
その当時と今も、moyaは変わらぬ調子でいることに気が付いているのかな?

悲劇の主人公になっても、その悲劇に飲みこまれて悲嘆に暮れることはない。
未来永劫続く悲劇はないし、悲嘆に暮れて悲しみの連鎖を呼び込むことはない。
当時も今も、そういう想いも基本にして日常を暮らしているmoyaです。

仏教徒・学会徒の宗教人であるなら、そのくらいは汲んでほしいものです。
^^;


感謝します、ありがとうございます。
ラベル:S家
posted by moya at 19:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

エステと美容院

blogram投票ボタン


昨日…16日土曜日、エステ(美容外科)と美容院に行ってきました。

衣装をいろいろ考えていたけど、雨模様で色々変更。

レインブーツを中心に、デニムショーパンに白網タイツとタトゥーストッキング、上は白キャミとケーブルニット。
そんなラフなスタイルで。
010.JPG


目の下の、「毛穴?…凸凹が気になっています」って話したら「ウェットピールしようか?しばやくやってないんじゃない?」。

そう…フォトフェイシャルと合わせてよくお願いしていたけど、フォトフェイシャルをやらなくなってからはやってなかったよね、半年くらい経つのかな〜。

ってことで、レーザートーニングとウェットピールを。トランサミン導入はサービスでやってもらいました♪



この前駅前で撮ったミニワンピ、やっぱ納得できなくて
「暮れに撮ってもらったスタジオにまたお願いしてみたいと思うんです。」
「うん、いいんじゃない?取ったら見せてね♪」
なんかもう勝手にお願いして撮ってもらっていいみたい。^^;




美容院では縮毛矯正とカットを。

先月もやってもらった縮毛矯正だけど、やっぱこの時期だから?もううねってきちゃって、早くも今月再施術;

まだいいかも…なんて思ったけど、縮毛矯正して仕上げてもらうと…

…髪のきらめきが、サラサラ具合が全然違う!やっぱやってよかったよね♪



それにしてもこのレインブーツ…、見た目はかわいくっていいんだけど…結構蒸れるわ;

感謝します、ありがとうございます。






楽天で探す



楽天市場
posted by moya at 21:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

違和感を感じつつ立ち止まることが出来ない人々

いえ、実は感じていない人が多数派なのかな?
進むことが・成長が・大きいことが正義だと言わんばかりに。



任天堂が赤字決算になったってトピックがありました。
売り上げが落ちたことが要因のようだけど、落ちたと言ってもファミコン・スーパーファミコン当時を思えばはるかに高い数字なんだそうで。
過大な売り上げを見込んで、大きく・経費がかかる体制にしたことが自らの首を絞めた…と。
上がったからって大きくする事はなかったということ?



似たようなことは親方日の丸にも見て取れますね。
人口増を見込んだ社会インフラ・社会構造、大戦後初めての人口減社会に暗中模索。

売上が人口が減った時の対処ができていない。
法人企業がそういう時に備えて、クビを切りやすい派遣社員なのだとしても。
人口減はどうするんだろうね。

派遣人口?途上国から?いわゆる移民?
…(日本)文化というものを考えないなら、それも一つの案になるけれど。
ただでさえ売国奴が国内要所にいる気配が感じられるというのに。(苦笑



そうして形の上だけでも・数だけでも、大きくなれば盤石・寄らば大樹の陰。
そうして大きくなれば皆の幸せに貢献?
わざわざそこまでしてくれなくても、すでに幸せだっていうのにね。



イタズラに「もっともっと」って、いかにも子どもっぽい。
つまり幼い?
いえ、無邪気と言った方がトゲがないかな。

そっか…無邪気さで仕切る民主主義じゃ、立ち止まるなんて選択肢は初めからないのでしょう。
どんな結果になろうともとりあえずメイイッパイやるのが子どもの仕事。
違和感なんてチャチャ言わないで、その様を見守っていくことがそれぞれに大事なこと、必要なことは子ども自身がその中で手がかりを見つけていくよね。

頼もしいじゃん!
^^


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

幸運を届けます。…だってさ。

blogram投票ボタン

先日届いた迷惑メール。
その一説。


>人にはそれぞれ【夢】があると思います。
>歌手、女優、教師、医師、薬剤師、看護師、CA…etc
>
>その夢を叶えるためには少なからずお金が必要なのが現状です。
>金銭的なことで夢を諦めたという人は46%という数値が出ています。
>約半分の人が夢を諦めて妥協しているということです。
>
>人は平等に権利を持っていますし、何も妥協することはないんです。
>今までお金で我慢してきた分、発散されてはいかがでしょうか?
>
>あなたの希望金額を入力して頂くだけで結構です。
>※希望金額は1回につき10万〜100万円です。
>
>あなたに幸運を!


夢って職業だったの?
…このメールを読んだ瞬間、力が抜けて笑えてきました。(笑
だってあまりにも発想が貧困すぎでしょ。(爆

それに…このメールを読めた人は間違いなく、既に幸運な人。
幸運でないというなら、幸運の自覚がないだけ。

どうせ迷惑メール承知で送ってるんだろうけど。
その相手も…自らも…いわゆる「人々」を、馬鹿にしているよね。
恐らく、自覚無く。
(T▽T

感謝します、ありがとうございます。






楽天で探す



楽天市場
posted by moya at 20:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

想像と創造が直結してない

だからこそ、想像で遊べるここは天国のようでもあり。

それをシミュレーションにレベルアップもできるし。

高次存在にとっても、自由に想像できるっていうのは一種の楽園。



そうして創造された事象に嘆き悲しみ…それすら一つの醍醐味。

すばらしき哉。^^〜♪


感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 21:20| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

性感

これは多分に性的な話しです、そういう話題に嫌悪感を持たれる方はご遠慮頂けるとありがたいです。



女性性感…少なくとも性転換しないと感じられない・わからないことだと思っていたけれど、おぼろげながらわかった気が・感じられた気がします。

刺激を与えれば単純に反応するわけじゃなく、スイッチ?気持ち?が切り替わらないと気持ちいいものじゃない。
それは男にもいえるけれど、基本はONである男性に対して基本はOFFである女性。
主導権を持って本能的な自己満足で終わる男の器量に期待するしかなくなるのだけど、それはあまりに心許ない。
そして結局、今どんな感覚を受けているか・感じているかは本人にしかわからない。

思えば…初めての性体験は、気持ちよくなって欲しい一心で何十分も愛撫していた記憶があるけれど、それも結局自己満足であったと今更ながら確信。



それはやっぱり同じ種の違う分類。
脳機能に違いはない=快感・快楽という感覚に違いはない…んじゃないかと思っていたけど、やっぱりその絶頂感に違いはなさそう。
なさそうだけど、…快感、快楽の中で上り詰めるか・素面から一気に上り詰めるか…、その過程を経て私が感じるものはまるで違います。
終わった・終わる瞬間に、機械的・単純反応的な快感を与えられて「はい終わり!」と強制終了(独善を思うか否かは個人差ですが)か、人という存在を全身全霊で感じ・パートナーの愛情を一身に受けながら幸福感・全能感に浸り包まれるか。
いずれも自己満足とはいえ、その「自己」の範囲が違う気がします。

「不感症」でなくとも、エクスタシーを感じている女性は多くないと聞きます。
それはそうでしょう、男性側の誘導・愛撫で簡単にそこまで至るほど単純な話しではなさそうです。



相対的なあらゆる事象を体験・理解したい、それは恐らく私の持つ本能的な欲求。
女性性感が解ってきたと言っても…その感覚は大差ないのかまったく違うものなのか…、人は他人の想いを想像することしか出来ないのに違いはないけれど。
朧気ながら感じることができて、なにかすごい満足・充足感を感じています。

解ったつもりに過ぎない?
それはもちろんその通り。
どのみち解った・理解したつもりでもいないと話が先に進みません。




異性を自身に求めることができるなら、万事解決?
…なんて思いつつ。
女性という存在が更に愛おしく思えてきました。
(^_^;)

感謝します、ありがとうございます。

ラベル:両性識有
posted by moya at 18:52| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

足いぼ治療とタップ教室♪

数か月前から右足中指にある「なにか」。

サイズの微妙に小さい靴を無理して一日履いていたら右足中指から出血、単純な外傷だと思っていたんだけど何か月たっても治癒してくれない、どうやら魚の目?いぼ?タコ?化しちゃった様子;

どうりで固めの靴…革靴とか、ことごとく右足つま先が痛くなって困ってたんだけど、つまりその「なにか」が元凶みたい。
きょう午前中にふと思い立って、一番近い皮膚科開業医さんへ行って液体窒素・凍結療法を受けてきました。
数週間後にはきちんと革靴・パンプス履けるようになってるといいな♪


一旦帰って…着替えて、タップシューズを持ってタップ教室へ…。


タップダンスは基礎的な部分がなかなか思うようにいかず;
それでも見よう見まねで毎回復習それなりに。

そうしてやっていることで、すこ〜しづつでも上達してくれている感じです♪
「moyaさん、上達しましたよね〜」って、講師先生といつも一緒にいる予備講師(?)さんが声をかけてくれました!

おだて半分だとしても…いえ、おだて全部だとしてもそう言っていただけるのってやっぱりすごく嬉しい^0^♪


そこはNHK文化センターなんだけど…NHK事業縮小の波(?)から撤退、新しい主催が決まったって先生が報告してくれました。
でも講師先生の経営努力(?)のおかげで、場所も時間も変わらずやっていけるって!
ありがたいことですね〜♪
(^人^


衣装はニットワンピにマスタードリュック・ホワイトチュチュスカートに黄緑レインブーツ。
帰りしなに今回も撮影会♪
007 (8).JPG

前回「白の網タイツ」リクエストを頂いていたのをすっかり忘れちゃって…;
次回「網タイツ」リクエスト忘れずに♪

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 00:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

がんばる?

blogram投票ボタン

このたび退職する同僚Sちゃん。
昨日は配送メンバーが全員いるタイミングで、朝礼みたいな…ごく簡単な送別会(送別式?)が営まれました。


数日前にSちゃんが話してくれました、一番忙しかった時期…眠れなくなったこともあったって。
生体リズムを狂わせるほどの仕事、それは明らかに「過ぎたもの」でしょう。


「がんばって!」としかかける言葉がないこともママありますが、「がんばるってなに?」素朴な疑問を感じます。

そうして縁あって得た仕事、それを乗り越えることが必要な糧なのかもしれませんし、単純に今ココの社会に踊らされてしまっているのかもしれませんし。


自分が何者かもわかっていないというのに、なんとももどかしい話しです。
^^;

感謝します、ありがとうございます。





求人・転職・就職のアンケート
posted by moya at 22:07| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

暴走

ふと浮かんできました。

「人間は自分で暴走を止めることはできないでしょう」

うん、なんとなくそんな気がするね。



連想しました。

「暴走を感じるということは、人々の意識がいびつであることの証拠?」

はて…。



何にしても嘆くことじゃない、行く末を見守っていこうよ。
^^♪

感謝します、ありがとうございます。




ラベル:暴走 人間 見守り
posted by moya at 22:52| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

メイクで隠しきれない首年齢と一部の違和感

blogram投票ボタン

若作るつもりはないけれど、かわいくしようとすると…若作りっていうことになっちゃうんでしょうね;
衣装にエステにメイクに…色々と楽しんでいるけど、首が年齢を物語るって盲点でした!



出先で…鏡に映った横顔の私に目が留まって、ふと目に着いたその首筋…それは相応の年齢を感じさせるものでした。
xx;

それからは…化粧水だの乳液だのクリームだの…顔と一緒に首へも範囲を広げました!!

なんか…全身手が抜けない…

キレイ目女子ってみんなやっているのかな…これは大変だね;



そうしているmoya自身になにか感情が湧いてきているよ…
滑稽さを感じている?
同時に微笑ましく見ている私がいるよ?

そこに違和感はなさそうだね。^^
仕事がらみ・職場関係とか…違和感を感じ始めた人は一部いるみたいだけど。^^;


感謝します、ありがとうございます。





しわがなくなった、お肌に透明感が戻った!アンチエイジング・スキンケアb.glen
posted by moya at 19:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

撮影会とかわいらしさ

blogram投票ボタン


新しく買ったミニワンピ、とってもかわいくって…M姉にカメラマンをお願いして、静岡駅前で撮ってきました(アップ写真はウチの洗面台)♪

着用モデルを意識してポーズしたつもりが…足が左右逆だったり、見えない左手はスカートを持っていたんだね!って後から気付いたり。xx;
全身写真のポーズも難しいものですね。^^;
img57838152.jpg


先日のタップ教室では、フレアパンツ(=キュロットスカート)にブラウスで行ったら…
かわい〜♪って、いきなり撮影会(@@;


年齢とともにかわいらしさをどこかに忘れてしまったと思っていたけれど、どうやらそうでもなかったみたいで。


手をかけなくてもかわいかった子供の頃と違って、それなりに手をかける必要があるけれど。
手をかければそれなりに、まだまだかわいくなれるんだね♪

そうして手をかけることを楽しく感じている今、私に違和感はありません。^^


かっこよくもなれるし、なんて幸せ者♪
^0^


感謝します、ありがとうございます。





お洒落レディ必見のファッションアイテムが大集合
posted by moya at 18:40| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする