お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2011年10月30日

Nちゃん驚いた?

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

職場で何気ない会話

moyaさんって、年いくつ?

え?(知らなかったの?)??(実年齢)だよ。

ええ〜〜!!

真面目に驚いてくれました。^^;

嬉しいやら悲しいやら…でもちょっと楽しい♪

感謝します、ありがとうございます。





お出かけ前のシワ消しケア  アンチエイジング・スキンケアb.glen
posted by moya at 10:27| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生に悩んだら「日本史」に聞こう/ひすいこたろう&白駒妃登美:祥伝社

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


白駒さんの話をひすいさんがまとめて、章ごとにひすいさんがコラムを書き加える感じ。
対談を起こしただけの本と比べると…臨場感はないけど、考え方はわかりやすいね。


一番気を惹かれたのは…
「正しいか正しくないかではなく、
楽しいか楽しくないかではなく、
粋か野暮か、そこできめてみませんか?」…の一説。


借金の証文に利息・返済日を謳うのではなく「返せなかったときはお笑いくだされ」とする江戸・日本の感覚。
秀吉・竜馬…の有名人に絡んだ一説も色々、ジョン万次郎や、東京オリンピック招致に重要な役割をしたフレッド和田。
イラン・イラク戦争真っ只中の1985年、自国民よりも日本人救出に動いてくれたトルコ国民の背景。…


「日本人は貧しい。しかし高貴だ。」駐日フランス大使であった詩人クローデルの言葉
世の中に溢れる二元論なら、貧しくても高貴、それは成り立たない。でも日本人は、それが成り立っている。


愛すべき我が日本!
粋に在りましょう♪
読んでいて嬉しくなる本でした。^^

著者の国際線客室乗務員であった経歴も謳われていますが、それは野暮ってものじゃないんでしょうか?www

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 03:54| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

皆タイプ分けしたがる

星座や血液型や干支や…
出身や経歴や学歴や…
体格や趣味や印象や…
性別もそうですね。


あらゆる情報を駆使して、人は人をタイプ分けします。
目の前に在るその人をオリジナルとして見ることはできないのでしょうか、オリジナルとして見ようとはしないのでしょうか。
そのタイプ分けが思い込みを産み、先入観のもとになっていること…わかりそうなものなのですが、タイプ分けせずにいれないようです。


私はそれは不遜なことだと思うのですが、一般的には不遜なことだとは思いもしないようです。
むしろタイプ分けしてもらったことで共同体の一員になれた、それを喜ぶ意識もあるようです。
「世界に一つだけの花」なんてヒット曲もありましたが、タイプ分け風潮の反動でもあるのかもしれませんね。


今やそれは「集合無意識」の一つなのでしょう、自覚無き加害者であると同時に自覚無き被害者でもあり。
そも…自身の自覚がなさすぎるような気もします。

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 17:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

カンブリア宮殿・ヤマトHD会長瀬戸氏

ネット動画で時折拝見しています、テレビ東京カンブリア宮殿。

今回のゲストはヤマトホールディングス会長の瀬戸薫氏


私はヤマトの姿勢・方針に惹かれるものを感じています、クール便であったり時間指定であったりオリジナルの配送車であったり自転車での配達であったり…物流の先駆者であるけれど決して独走しない、周囲・状況をよく鑑みて行動する。

どれも基本は顧客第一主義からなんですね。

最近でこそ顧客第一主義なんてそこここで聞くようになったけど、その姿勢を一昔も二昔も以前から貫いて実践している。


Win-winの関係を模索し、進化し続けようとするその姿勢。

単元未満株をちょっと持っているけれど、この前買った投信にもヤマトHDは入っているけれど、またちょっと買い増してみたくなりました。

末端社員はさぞハードワークなんでしょうけど、やりがい・喜びを感じてくれていることを祈るばかり…。^^;


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:37| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

エステとタップ教室、そして断食終わり。

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

昨日10/22…衣装は膝丈黒パンツにオレンジボートネックTと白ロングジップアップパーカー。


先ず美容外科に行ってウェットピールだけ受けてきました。

小顔にしたくて、頬に「ボトックス注射」やってもらおうかと思ったんだけど。
「輪郭がシャープになって顎がとがって、ちょっとかわいくなくなるかもよ?それに、効果は半年〜一年でほとんどなくなって元に戻るからね。」

んー、それじゃあ止めよっかな。
「フォトフェイシャルを半年に一回くらいにして、肝斑・シミは内服薬で様子を見てみたら?」
ってことでウェットピールと処方薬だけ。
費用的には大分安上がり♪


時間的にも早くって、タップ教室までまだ一時間半以上あるよ;
タリーズコーヒーで時間をつぶします。


タップ教室入り。
白ジップアップパーカーとオレンジTを脱いで、グレーのフード付き薄手パーカーに着替えます、持ってきたタオルも首にかけて。
そしたら先生が私の分のレンタルシューズ忘れちゃったって。
仕方ないから履いてたスニーカーの靴底を拭いてそのまま受講、靴がない=音が鳴らないとちょっとつまんないね。
内容は今回もシムシャムステップの基本だけ、だけとはいってもこれが私の精一杯。www

先生に、タップシューズを買おうと思います…って話したら。
「安い出物があるかもしれない!」って。折り良いねb^^

型落ちだけど、半額だって!
それでも諭吉どんが二人ほどさようなら〜って;

帰るころにはやっぱり汗だく、グレーパーカーを脱いでオレンジTと白パーカーに着替えます。
着替えとタオルは必須だね。^^;


明けて今朝、週末日課のお洗濯も終わって72時間断食終了。5〜6kg落ちたかな?
今回はあんまりデトックス感がなかったね〜。
水さえ飲めればまだいけそうな感じだよ?
とりあえず痛む前に食べちゃいたい食材が待っているので、続きはまたの機会に…。
^^;


感謝します、ありがとうございます。





お出かけ前のシワ消しケア  アンチエイジング・スキンケアb.glen
posted by moya at 16:19| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

主観は反発を産む、事実に語らせる

先日読んだ「残念な人の仕事の中身/ロバート・W・ゴールドファーブ:大和書房」の中にあった一説。

それは私がいつしか意識し始めたこと。
主観の視点は評価・ジャッジを含んでいることも多く、それを言うことはイキオイ押し付けになることもあり、反論・反発のきっかけに他なりません。

それじゃあ話が進まない、論点がずれると思った私は、傍観者の視点で見たままを…事実だけを語ることを心がけるようになりました。
その上で「それをどう思っているの?それに対するあなたの意見は?」問いかけられて初めて、私は主観と向かい合います。

しかし現実には主観を求められることはほとんどなく、大概の場合は主観を主張しなくても話は進みます。

事実だけを語っているつもりでも「それは主観だ!」と噛みついてくる方もいらっしゃいますし。
同じものを見ていても同じようにみているとは限らない、見たままを語ることも主観の範疇かもしれず、事実を語ることすら恐ろしくなるかと思えば。
主観はなんなの?…って、物足りなく感じる方もいらっしゃるようです。

素晴らしきこの多様性!
健やかに在らんことを…。
ー人ー

感謝します、ありがとうございます。
ラベル:主観 反発 事実
posted by moya at 08:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

歯医者の予約日と断食

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

昨日…朝の段階では「今日の午後・仕事帰りには歯医者・予約日」って意識してたのに。
仕事・他諸々で日中は歯医者のことをすっかり忘れ、仕事が終わったら後の意識は帰るだけ。
帰ったら強い眠気に襲われて、「ちょっとだけ…」1〜2時間寝て目が覚めて、そこで思い出しました。
「あ”、歯医者!!」


歯医者の予約って、朝までは覚えてたのに…その時間になったら忘れちゃうってことがホントに多い;
そうして予約を取り直したことも1回や2回じゃなくて、何回もやってる。
だからこそ予約を仕事が終わる時間に合わせて、スケジュールにチェックもしているというのに、それでも忘れる。xx


歯医者行くからって、朝に歯を磨いた後何も食べないでいたのに…まったくムダじゃん。TT
すみません…って、予約を取り直したら来週の土曜日。以前は2週間以上空くこともあったのに、最近予約日が早くない?
患者さんが減ってるとか??


この際ついでに…って、断食開始。
体重・お肉をちょっと落としたいし、デトックス効果も期待できるでしょ、ちょうどいいよね♪
私の断食は食べ物・カロリーを一切経って、水分補給・コーヒーだけ。


ここまでで36時間余り経過。
24時間の断食は何度もやったけど、これは未体験領域♪
さしあたり目標は明日の夜まで…2日半・60時間、まだ行けそうなら明後日の朝まで…3日・72時間。


さてどこまで行けますか。^^v

感謝します、ありがとうございます。





1週間で20万円ゲット!高収入新薬モニター
posted by moya at 20:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

鎌倉投信

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

この数日ちょっと一息ついたとはいっても、まだまだ強い円高水準。

FXで評価損を支えつつ利益を出す…おっかなびっくり綱渡り、だけどそれも計算されたリスクのうちでしょう。www



メルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」だったか…「Japan On the Globe国際派日本人養成講座」だったか…「経済ニュースゼミ」だったか…、どれかで目にした「鎌倉投信」。
惹かれるものを感じて、資料請求。

基本は国内株式投信。
運用指標を簡単に言えば「これからの日本に必要とされる『いい』企業」へ投資する投資信託。
社会を豊かにする企業、循環型社会を創る企業、日本の匠な技術・優れた企業文化を持ち・感動的なサービスを提供する企業。

納得して共感して、口座開設完了。
今日、一回目の買い付け資金を送金しました(正確には振込予約=明日の送金)。

株主資本・株主資本利益、指標に踊らされて…損しただの得しただの…そういうのじゃなくて、社会に必要な『いい』企業であれば応援してあげたいよね。
損したいわけじゃないけど(それはもちろん)、一時的な評価損でわーぎゃー言わないで、一時的な評価益で換金に急がないで、長期投資と腰を据えて持ち続ける。

寄付も時々しているけど、投資したお金がどう使われて何の役に立ったのかちょっとわかりにくいよね。
その点…現物株とか投資信託なら、資産投資状況を情報開示してくれるから、役に立ってるね〜って多少でも味わえる♪


大切なお金、どうせなら大切に・どうせなら生かして使いたいじゃん。^^
感謝します、ありがとうございます。





アイリンクインベストメント投資顧問
posted by moya at 22:20| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

親父さんと同じ?

母が言いました
「父さん(母が離婚した夫=私の父)に似てきたね」

母の口から父の話題が出るときは、常に罵詈雑言。
離婚して十年以上経つというのに、先日息を引き取ったというのに、憎悪の炎は静まらないようです。
そんな母の口から「父に似てきたね」とは、「私の嫌いな人間になってきたね」という意味にほかならないのでしょう。

だからなんだというのですか?
残念なことに夫婦と違い、親子は別れることが出来ないんです。
残念ですが、腹くくって下さい。
それに…父と私が似ているかどうか、母に接していた父という姿形ををよく知らないのですが、私のことを父のように口煩く思うということは、母は父が居た当時と変わっていない・成長していないということですか?
…回答はありませんでした。

なんでこの男女は結婚し夫婦となり、三人の子供を持つにいたったのか…。
生涯解き明かされることのない謎の一つですね。www

感謝します、ありがとうございます。





中古車登録台数 国内最大級の26万台 Goo!

posted by moya at 19:32| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

残念な人の仕事の中身/ロバート・W・ゴールドファーブ:大和書房

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

勤務評定の評価よりも、まわりからどう思われているかという「印象」が重要
言わずもがな・独り善がり
流されることと協調は違う
主観は反発を産む、事実に語らせる
仕事を嫌なことからの避難場所と考える

シンプルに要点を整理して・話したりないくらいのほうが興味をもたれる
皮肉はユーモアではない
マイペースに見える人は仕事ができても残念な人
やりやすい順にやっているだけでは成果は上がらない

ネガティブな言葉・締め付けが厳しすぎると、創造性が失われます
優先順位を間違えている
優秀でも冷淡な合理主義者は評価されない
感情的になっている相手に反論しない
人を威圧するような態度は、一見効き目があるように見えますが、本当は全く無意味です。

期待されなければ、人は力を発揮できない
「頑張っている自分」で自分をごまかさず結果に集中する
「まかせられない病」を克服しない限り成長はない

「これまでうまくやってきたから」は通用しない
変化をやめた時点で「古い人材」の仲間入り





求められた仕事と自分で意識していた仕事、その擦れ違いに他なりません。
需要を無視して供給はできません。
成果・結果だけじゃない、内容・過程だけでもない。
ニーズ…顧客の要望を満たすという、基本姿勢の問題である気がしています。

…でも
こういう本を読んで自身の問題点に気づき改善しようとするような人は、こういう本を読むまでもなく自分で気が付けるんじゃないのかな?…そんな気がしました;;;;;;

読了

感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 15:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会社帰りの美容院とおかっぱ頭

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

七日金曜日、美容院へ行ってきました。
翌日出発の旅行前に、なんとなくどうしても髪を切っておきたくて。

オールバックで固めた髪に仕事着の姿を見せるのは初めて、「雰囲気が全然違いますね〜」って、そりゃそうでしょう。www
仕上がりはいつものように「前下がりボブ」でお願いします、ただ前髪はおかっぱに切り揃えちゃってください、眉毛にかかるかからないか…その辺で。
オールバックで固めてたらカットもできない、先ずシャンプーから。^^;

かわいく見える子は、目がはっきり見える…前髪が目にかかってないスタイルが多くない?って思って、やってみましたおかっぱ頭。

結論:おかっぱ頭はかわいいんだけど、顔のボリュームを隠せない;
テンパー気味にあっちこっちへ向く短い前髪を、整えて伸ばすのもちょっと面倒…ってことで、早くも今は前髪伸びろーと念じています。www

美容院のトリートメントや縮毛矯正や…持ってる技術ってすごいよね。
よくぞ私の髪をここまで整えてくれました…毎日自宅でシャンプーするたびに思います。

感謝します、ありがとうございます。





美容室が教える7日間の美髪テクニック!
posted by moya at 10:58| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元気そうなTさん

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

今月四日の火曜日、久しぶりにTさん(♂)とお会いしました。
Tさんは元気そうでなにより。

仕事帰りだった私は社名入りのシャツにスラックス、髪はオールバックでほとんどノーメイク。
雰囲気変わった?かっこよくなったね〜…だってさ。www

それなら…って、夏の頃の浴衣画像とかいろいろ見せました。
かわいいじゃん!画像送って〜…だってさ。www


安定した仕事・収入口も見つかって、(moyaが貸してる)借金返済までもうちょっとだから、逃げも隠れもしないから待ってて!!

一括返済しようなんて気負わなくていいですよ、たとえ一万…たとえ千円でも、ある時に少しずつ返していっていただければ。
いえむしろ、千円でもいいですから入金してください。
(法的には債権放棄したとみなされかねない期間が既に空いてしまっているのですから;)

ありがとうありがとう、必ずそうします!


紆余曲折しながら・ワクドキ感を味あわせながら、物語は進みます。
さて、どうなるのでしょうね。^^;

感謝します、ありがとうございます。





【ビクター ハイビジョンムービー“Everio(エブリオ)”】プレゼント!
posted by moya at 10:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

献血と映画「告白」

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


今日は111/61-73

毎月行き始めて十年以上経ちます。なんとなく続いていますが、最近はなんやかんやと邪魔が入ることが多くなりました。
行けるときに行っておかないと機会を逃しそうで…、なんだか自由じゃないですね。


献血中に邦画「告白」を見てました。
以前に原作漫画をちょっと読んだことがあるけど…あまり興味が湧かなかった物語。
話題にもなった映画はどうなの?…見始めましたが、やっぱりあんまり興味が湧かない。
…そう、興味が湧かないというより、違和感を感じます。


権利は主張しても義務には従わないとか、皆が被害者意識を持っていたりとか、私法廷・私刑、顔の見えない主義・主張…。

決してこれはフィクションストーリーじゃない、私が登校拒否し始める義務教育の頃、まさにそんな空気に違和感を感じていたのを思い出しました。


三分の一くらい見たところで献血終了、映画もそこで切り上げましたが、また今度続きを見ようって気になりませんでした。
そんな想像力を待つ人間なのに、なぜいまだに被害者がこれほどいるのか。
息苦しいですね。

感謝します、ありがとうございます。

posted by moya at 19:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

Hセンター長の送別会

人員削減・経費削減…上意下達に励んだ方でした、今いる社員社員の仕事量を増やした張本人。
どちらかというと愛されていないタイプの上司。
そして私の仕事量が増えるきっかけを作ってくれた張本人なんだけど、だからどうこうなんて大人げないよね?ww
聞けば本社転属の栄転なんだそう。
愛されていない、そればかりでもないのでしょう。

静岡勤務最終日、Hセンター長のほうから「ありがとうございました」と声をかけてくださいました。
「お世話になりました、こちらこそありがとうございました。転勤先でもお元気で…」社交辞令にご挨拶。
^^;

送別会があるって話しが回ってきたのは一週間くらい前。
旅行から帰ってすぐに宴会ってことになるよね?まったくも〜。^^;
でもまぁ、社交辞令の席もまた一興。
旅のリゾートファッション=ショートパンツ・ボーダータンクトップ・紫ロングカーディガンで行くわけにもいかず、一回自宅に帰ってシャワーを浴びて麻スラックス・緑ワイシャツ・グレーロングベストに着替えて出直し。

開場に入った時には時間的にもう後半戦。
伝聞・風聞から愛されていないタイプの上司と思っていたのですが、なかなか盛況です、40人くらい来ています。
出ていない人のほうが多いのでしょうけど;

センター長はもちろん、主だった人数人にお酌して挨拶して。
用は済んだとばかりに呑み・食べ始めます。
とはいえ昨日から食べて呑んでばかり、そんなに食べられませんでした。
^^;

式次は進んで…縁の深かった人それぞれからの言葉・1〜2分のスピーチ、そんなセンター長に敬意を持ち一緒に仕事ができたことを喜んでいる仕事仲間からの言葉…愛されていないというのが一面なら愛されている一面も当然あるのでしょう。
愛されているセンター長を感じるワンシーンでした。
4〜5人進んで…では最後に支店長からというところで、先に一言言わせてくれと感極まった風情に涙を流すセンター長。
その後支店長からのお言葉を賜り、締めの音頭を我らがKRSのBさんが執って締めになりました。

二次会としてセンター長とWさんと我らがTさん夫妻とパート女子数人と私でカラオケ。

社交辞令だとしても、それをそつなくこなせる面々がそろったということなのでしょうか。
センター長には良い送別会になった気がします。

こんな人情風情・心象風景は今ココの現代社会・日本でないと味わえないことなのでしょう、ありがたいことですね。


感謝します、ありがとうございます。






楽天で探す



楽天市場
posted by moya at 19:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱海・初島

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

社内メンバーで各自に二千円づつ、毎月積み立てて。
そこそこの金額になったからどこか行こうか?…と行ってきました、熱海・初島。


JR在来線で熱海へ。
以前にやってた副業の車両回送、その折に立ち寄ることの多かった熱海駅、改装工事中でなんだか風景が変わっています…@@;
その駅前商店街を抜けてすぐにあるホテルにチェックイン、伊東園ホテル熱海館「バイキング二食付き宿泊プラン」。

夕食まで時間あったから先に温泉へ♪

湯治に憧れるんだけど、いざ浸かってみてもあんまり滋養感ないんだよね…それだけ元気ってことなんだろうけど。
できるだけ長く滞在・ロングステイして、温泉・湯治三昧なんてやってみたいね♪
冬の露天風呂で熱燗を頂いたり(*^0^*)

お料理は有り体のバイキングメニューだったけど、呑み放題食べ放題でお腹いっぱい^。^

翌朝チェックアウトして初島へ。
熱海駅から熱海港までバス、熱海港から初島へ船。
船旅なんてほどじゃないけど、海の上で受ける風は気持ちいいね、カモメ?鳥が後を追いかけるように飛んでいます、食べ物なんでもいいから投げて―!…って感じで、こっちをちらちら見ながら飛んでます。

CA3G0322.jpg
初島上陸。
船を降りる客のほとんどは一般観光客っぽかったけど、釣りかダイビングを目的にして初島へ来る客が多そう。
他に会員制リゾート利用客。でも、島を占める面積で言ったらほとんどが会員制リゾートエリア。
あういうのが滞在型アイランドリゾートって言うんだね、コンビニ・娯楽施設ってのがほとんどなくて、車が走っているのにも違和感があるような風景と空気。
「何にもしないために行く」ゆったりした時間の過ごしかた、その入り口にはお手軽でいいのかも。

CA3G0327.jpg
アジアンガーデン・東南アジアな雰囲気のエリアがあって、そこでかき氷や飲み物を売ってるお店が。
女の子が一人で次から次に来るお客さんに対応してします、忙しくて大変そうなんだけど、ずっと笑顔。
^^
笑顔につられて(?)、あちら地元ではメジャーだそうなシンハービールと、南瓜をくりぬいて作ったかぼちゃアイスを買います。
シンハービールは苦みが少なくって、むしろ後味が甘い。コロナビールっぽいかな?
かぼちゃアイスはカチンコチンに凍ってて、木のスプーンが入らなかったけど、そのうち食べ頃。
中身はバニラアイスって説明されてたけど、南瓜の香りが移ったのかかぼちゃアイスっぽくもあって。
バニラかかぼちゃかわかんないけど、おいしかった♪
でも600円と700円で合わせて1300円はやっぱりちょっと高い;
また買う気にはきっとならないね。

一通り手近に回れるところを回って、港に戻ると船がちょうど出たところ。
しょうがないねと目の前の船を見送って、その次はと時刻表を見てみたら…一時間半後!
定期船が一時間〜一時間半に一本って、折りが悪いとちょっと不便;


帰ってきて一つの収穫は、「電車旅も悪くないね」って心象を恐らくみんなが持ってくれたこと。
はい、私は電車旅のほうが好きです♪

さて次は…あるのかな?
^^;


感謝します、ありがとうございます。






Lasanaヘアエッセンストライアルセットが今なら1,050円送料込み!今スグGET!
posted by moya at 17:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

セノバと社員旅行

今週…旧新静岡センターが「新静岡セノバ」にリニューアルオープン。
オープン後初めての週末で、結構にぎわっているみたい、母が見るテレビで中継画像が映されています。
「保護者moyaと一緒に行きたかったよ〜」
…私は黙殺。

しかし…誰が保護者ですか。増してそんな人ごみ私は嫌です、行きたいと思いません。



今から社員旅行(自費積立)で伊豆方面へ行ってきます。
その旨を伝えたら「一人で心細いよ〜誰か連れて来てくれない〜?」
私は黙殺。

とりあえずデニムのショートパンツにキャミとパーカーをあわせました。
明日の帰り道はパンツはそのまま、ボーダーキャミとカーディガンにするつもりです。
CA3G0317.jpg

楽しみは温泉浴衣。
普通の浴衣を着た経験を生かすことができるかどうか、ちょっとワクドキ♪


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 14:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

人間的には女性が、社会的には男性がいいね。

子供のころは女の子扱いされることも多く、「男性」というものへ憧れを感じてました。

「かわいいね〜」なんて言われても嬉しくなくて、「かわいいじゃない、かっこいいだよ!」なんて反論。
その反論も大抵は笑って流されたけど、そんな反論がまたかわいく映っちゃったりするんだろうな〜と、悔しいもどかしさを感じていた子供の頃。


その後…二次性徴が始まるころから、「女性」というものへ憧れを感じるようになりました。
百合・レズビアンへの憧れを意識し始めます。
腐女子…ともちがうけど、親戚かな?(笑


振り返って考えると…
幼少期からある程度までは男としての自覚を持って男としての立場を確立し。
男としての立場が整ってきたら、女としての立場を楽しもうとしているのかな…とか。

そう仮定してみると、私の想いに適っているようにも思います。



男女同権なんて言われてはいるけれど、権利や立場を考えると今のココではまだまだ男性のほうが有利。
そして自由。
でも人間的には女性のほうが一枚上を行きます、精神面はもちろん、人間的な醍醐味は女性のほうが深い。


人はそのわずかな違いを求め、古来様々な物語が語られ、これからも永遠のテーマとして語られていくのでしょう。



そも…どちらもが併せ持つ一側面、何が違う・どこが違う・そこが違う…違いを強調して意識するのではなく、その違いを楽しめたら素敵ですね。

今在る環境で一番私らしく、違和感のない私で居れたらと思います。
男性性の云々・女性性の云々定義づけしてしまう前に、自然な在り方を満喫したいと思います。


癒やしとして異性を求めることもあります
その異性像を自分に求めることができれば、近視眼的にはとりあえず解決します。
まぁた姑息な手段ですね。(爆


感謝します、ありがとうございます。

posted by moya at 18:10| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セーラが町にやってきた/清野由美:日経ビジネス人文庫

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


1994年、春。長野県の小さな町、 ・小布施に、金髪の若い女性がやってきた。彼女の名は、セーラ・マリ・カミングス。アメリカ生まれの日本好き、後に「女カルロス・ゴーン」とも呼ばれるその女性は、廃業寸前の老舗造り酒屋の再建に始まり、さまざまなアイデアで「小布施町ルネッサンス」を起こす。町に会社に、八面六臂の活躍を密着取材した話題の書。


長野オリンピック英国選手団の招致から、北斎を感じ「国際北斎会議」誘致から、酒蔵を改装した和食レストラン「蔵部」から、酒蔵に入り純米酒木桶仕込みの再生…。
大半の日本人が忘れてしまった心、どんなものだったのか思い出さてくれる気がします。


その基本発想は「すべき論」、ごみが落ちていれば拾う・ひもが切れていれば直す…
「私はただ、やるべきだ、と思ったから取り組んだんです。そして、始めた以上はやり遂げねばなりませんでした。」
打たれ、へこまされている時ほどたたかい続けるべき。物事が最悪に見える時こそ、絶対、途中で投げてはいけない。」


そして彼女は根付くことなく、次のヴィジョンへ向かっているようです。

読んでとても面白く、かかわった人間も(最初は混乱・拒絶する人が多くても)笑顔になっていく。
それでも恐らく、一番楽しんでいるのはセーラさんご自身なのでしょう。
自由自在に…楽しんで在りたいものです。^^


感謝します、ありがとうございます。



posted by moya at 13:43| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする