お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2011年04月24日

永遠の0(ゼロ)/百田尚樹:太田出版

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


…日本軍敗色濃厚ななか、生への執着を臆面もなく口にし、仲間から「卑怯者」とさげすまれたゼロ戦パイロットがいた…。
人生の目標を失いかけていた青年・佐伯健太郎とフリーライターの姉・慶子は、太平洋戦争で戦死した祖父・宮部久蔵のことを調べ始める。
祖父の話は特攻で死んだこと以外何も残されていなかった。

元戦友たちの証言から浮かび上がってきた宮部久蔵の姿は健太郎たちの予想もしないものだった。凄腕を持ちながら、同時に異常なまでに死を恐れ、生に執着する戦闘機乗り―それが祖父だった。

「生きて帰る」という妻との約束にこだわり続けた男は、なぜ特攻を志願したのか?
健太郎と慶子はついに六十年の長きにわたって封印されていた驚愕の事実にたどりつく。
はるかなる時を超えて結実した
過酷にて清冽なる愛の物語!…





良い評判を聞いて興味がわき、読んでみました。

その愛の形は…残念なことに、当事者には認識されにくいものですね。

振り返って…俯瞰・鳥瞰してみたとき初めて、そこに愛があったことを思い知る。

悲しいかな人間って、愛を愛と捉えられない・気が付かないことがあります。



現代に在ったならおそらく優れた人格者になったであろう人物も、戦時下では人非人扱いもあり得ること。

今のそれは本心ですか?それとも浮世の戯言ですか?

哀しみを感じつつ愛をもって応える、…重なる気がします。



そんな人がいたのかな…なんて思いつつ読み終えてみたら、巻末に「この物語はフィクションで…」。
あら残念。^^;
でも本当にそういう人がいたのかもしれないと、そう思える物語でした。


マンガ化もされたようです、でもこれは書籍で読んで正解だったね。

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 19:33| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

献血に行ってきました

木曜日=21日、献血に行ってきました、今回は121/68−71。

やっぱり平日のほうが空いていていいですね。

ほぼ待ち時間なく、スグに検査〜採血できました。



顔を覚えてくれている看護師さんが「どうしたの今日は???」

たぶん服装・見た目がいつもと違うことを言ってくれているのでしょう。

今回仕事帰りに寄り道した献血、最近は私服で献血に行っていたので、雰囲気が違うことのようです。



どっちのほうが似合っているか、聞いてみればよかったね。
^^;

感謝します、ありがとうございます。
ラベル:献血
posted by moya at 23:15| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

燃費向上

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

仕事で乗っている社用車、日産印のワンボックスカー。

その燃費が1〜2割向上しました!



燃費向上策の一つとして、「エンジンの回転数を1500回転以下に抑えること」という記事を何かで読みました。

社用車にはタコメーターも付いていましたが、燃費のために一定の回転数を意識していたことがなかった私は、効果ありそうなものを感じてやってみました。


やってみたけど…1500回転じゃATがなかなかシフトアップしてくれないので、2000回転を目安に抑えてやってみた結果…。

結果・7km/L台だったものが8km/L台に=1〜2割向上!



なによりアクセル開度がかなり抑えられ、信号などの発信加速はゆっくりしたものになります。

急(せ)く車は加速中に抜いていきますし、速度が上がるまで手間取りますが…速度が上がれば流れを邪魔することはありません。

そうしていると…燃費を気にせず急く車って結構いるものですね。^^;



ポイントは目安になる回転数。

社用車はレッドゾーンが6?00回転から始まるので、レッドゾーン回転数の3分の1程度というのが一般的目安になりえるでしょうか…

…9000回転からレッドゾーンだったら3000回転以下、12000回転からレッドゾーンだったら4000回転以下…とか。




微妙なところは…そうして急いた車が次の信号を青で通過した後、私がその信号に赤で停まる場面など。

急いて加速するエネルギーロスと、停止〜発進するエネルギーロス、どちらのほうがロスが大きいのでしょう?(’’?



停止した時はまめにアイドリングストップをしていますが。

「エンジンストップ〜再始動を繰り返すとエンジン本体・セルモーター・バッテリー…などの寿命を縮める!」「再始動時にたくさんの燃料を消費するので有効な手段ではない!」…等々、アイドリングストップ懐疑論。

プリウスなんてエンジンストップ〜再始動を繰り返すクルマなのですが、アイドリングストップ懐疑論はどっか行っちゃいましたね。ww





30万台以上の在庫から簡単検索 欲しいクルマがきっと見つかる


感謝します、ありがとうございます。


posted by moya at 22:51| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有感地震

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

先週の土曜日・16日、歯医者で会計待ちをしているときに、地震を感じました。



東北地方を中心に頻発している地震、それが最近の話題の筆頭だと思います。

私のいる静岡でも多少は揺れているのですが、揺れているはずなのですが。

近年…3月11日以降も、私は地震を感じていません。話題やニュースなどで、「揺れた」ということを後から知るだけでした。



でもこのときは解りました!

久しぶり…数年ぶりの、「あ・地震」って感覚。

家具などが動き出すほどでなく、立っていると分かりにくいくらいの揺れ…震度2〜3くらいかな…なんて思いつつ。

その瞬間に看護師さんと目があって、「揺れてるね?」って目で会話したりして。ww





後から確認したら、静岡は震度3だったそうで。

仲間に入れてもらえた気分です。^^;



感謝します、ありがとうございます。






新刊も中古本も同時に購入!1500円以上で送料無料!
posted by moya at 21:01| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

消え方

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

漫画「デスノート」、そこに「美空なおみ」という女性が登場します。

物語の早いうちに登場し、その頭脳明晰ぶりから核心にほど近いところまで迫ります。



しかし策にはまった彼女は
「人に迷惑がかからぬ様 自分が考えられる最大限の 遺体の発見されない 自殺の仕方だけを考え行動し…」姿を消してしまいます。

果たして彼女はどのような行動をとったのか。



知的な存在感もそうですが、何よりその消え方。

ある種の憧れのようなものを感じます。



感謝します、ありがとうございます。





日本最大のコミック全巻セットショップ
posted by moya at 19:14| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

手段として、自殺よりも失踪・蒸発

遺書の在り無しにかかわらず、首吊り・飛び降り・飛び込み・失血…一般的な自殺は、遺体が目に届きます。

残された者は、その人が死という選択をしたことを明確に知り、切なく強い悲しみの感情に囚われます。



一方…遺書・遺体がない、生死不明、失踪・蒸発。

どこに行ったのか…生きてるのか死んでるのかすら解らない。

「どういうこと?どこに行ったの?なにやってるの!?」悲しみよりも怒りの感情が先行するのではないでしょうか。
無用の悲しみを与えずに済む気がします。



死体・遺体がなければ死亡確認ができず、保険請求他の諸手続きが手間取ることになりますが、それでも七年の消息不明で手続き完了できるのではなかったでしょうか。

自らの存在を消そうとする人が、その後のことまで心配するのはおかしい。

…そんな話もありますが、少なくとも自由意思ではある気がします。



そんな想いで在りますが、先の地震災害により多数の行方不明者が出された現在のそれは慇懃無礼にもなってしまいそうです。



このようなブログも自己顕示欲に過ぎない?

共感してほしいわけでなければ自分の証を残したいわけでもない、生きたいと思っていなければ死にたいわけでもない。

だとするなら何のためか。

自身の気持ちの整理のため…やはり一番近しい気がします。



死期を悟ったある種の動物は自ら死地へ向かうといいます。

今健やかに在ることへ感謝しつつ、死期を忘れた存在が哀しくも映ります。



感謝します、ありがとうございます。
ラベル:手段 失踪 蒸発
posted by moya at 17:47| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原子力発電所の是非

…気持ちは分からなくはないのだけど…
原子力発電所の危険性というものが今回の地震と津波で表面化して、「やっぱり原子力発電所はいらない!!」なんて声高に叫ぶ人たち。

やっぱりもなにも…チェルノブイリ然り広島・長崎然り、そもそも原子力というものにそういう危険性があること、それはとうの昔に解っていたことでしょ。



そういうものを利用しなくてはならないほど電気に依存した生活から抜け出せなくなっているのは誰でもない私たち。

水力発電だけで賄えていたものが、石炭火力発電から石油火力発電へ移行してもまだ足りず、原子力発電へ移行して…ようやく風力発電や太陽電池に脚光が当てられてきたけど…まだまだ焼け石に水って生活を送っているのは誰でもない私たち。



原子力はいらない!って言う人たち、普通の人たちです。

代わりの電気をどうするのかということと、はたまたそれだけ電力消費を抑えられるのかということ、それを考えて実行していそうに見えません。

電気だけではありませんよね、それはエネルギー全般にいえることなのでしょう。



そんなことは電力会社や政治家が考えるべきことで、何より今は原子力発電所があることが許せない!

…そんな世論が一部で煽られているようです。


それに限りませんね、反対するだけで提案のない人はいくらでもいます。

もっとも、反対の表明だけでも意思を明らかにしたことは何かのきっかけになるのかもしれません。



感謝します、ありがとうございます。





posted by moya at 17:09| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献血に行ってきました

先月=3月12日に献血に行ってきたのでした。

今回初めて心電図検査なるものを受けてきました!

カーテンで仕切られた一角に入って、シャツを胸まで上げてベッドに横たわり、あちこちに電極をくっつけて数分安静…。

自身の波形を見ることはできませんでしたが、波形を見た医師曰く「特に異常はなさそうですね」。

ありがたいことなのですが、面白みがない。
^^;



そして昨日、献血に行ってきたのですが…。

午後の受け付けが始まって1時間後の14時位に行ったのですが、すでに二時間待ちだって!!

っていうことは…16時からの献血ってことになるね、あきらめて帰ってきました。
^^;

にわかでもなんでも、ボランティア精神・献血者が増えることは良いことなのでしょうが…。



そういえば今は…仕事が決まって早く終わる曜日があるじゃん!

平日の夕方に予約を入れて出直そうと思ったmoyaでした。



感謝します、ありがとうございます。
ラベル:献血
posted by moya at 13:03| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のりピー騒動

中国で薬物撲滅運動のPRだって。

目にしたものは「やっぱり反省してない?」そんな報道でした。

反省が必要なのはどちらか、考えるべきはそこではないのですか?



薬物の存在自体に善も悪もあるはずがなく、薬物を使うことに対してだって善も悪もあるはずがない。

その薬物の効能・薬効が、危険を及ぼす・損失を発生させる可能性があることから、社会のルールとして「罪」の概念で規制しているということなのでしょう。

(そんなことでも…社会として規制しないと、薬物に溺れる人間が山ほどいるのでしょう。一般的に、人間の自律・自制心はそれほど強くないようですから)



スケープゴート・ひな形・やり玉・贖罪にまつられたのが今回はのりピーだったという話し。

そこから何か…この社会での薬物使用はこのような制裁が与えられる…人格が破壊されることも(未確認情報)…学ぶのは私たち自身。

法整備を司った権力者側にしてみれば、民という財産を保護しておきたい意志もあることでしょう。

つまり、反省すべきは私たちそれぞれなのでは?



対象に反省を促したところで、自身の成長にはつながりません。

他者に興味を持つばかり、自省の念は置いてきてしまったのでしょうか。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 12:39| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

アラレちゃんメガネ

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

最近気になってるアラレちゃんメガネ。
かわいいんだけど〜どうしよっかな…なんて思ってた矢先、立ち寄ったドンキで、大ぶりなフレームだけのメガネ発見。
安かったので、なんとなく買っちゃいました♪

CA3G0197b.jpg
かわいいしょ♪…って自画自賛。ww
こんどは帽子も合わせてみよぉか♪

…でもさ、自分でストパーやって痛めた髪もきれいになって。
すっぴんでこれなら、かなりいいんじゃない?
自画自賛好きなmoyaでした。^^v

感謝します、ありがとうございます。





☆愛され美髪GET☆トライアル1,050円送料無料でお試し
posted by moya at 10:38| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

震災、為替と募金の種類

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

最初はあちこちのサイトに貯まってたポイントを寄付して。
こんなものかなぁ…物足りないというのも変だけど、先日の池田晶子記念にはまとまった金額を贈っているのに、それよりも扱いが小さいってのもなんだか…。


なんて思っている矢先、円が急騰!
動きが早すぎてフォローしきれなくて、大きくまとまった金額の損失を出しちゃいました;
それでも利益分の一部だったから、体勢的に問題はないけれど。
まさかあんなに素早く大きく跳ね上がるなんてねー;
それもこれも、仕事の拘束時間が長くなった弊害の部分も少なくないね。


やっぱりこういう時こそ進んで出すべきでしょ!…って、中くらいにまとまった金額を義援金として日本赤十字社に寄付しました。
損失額と同等に出すにはちょっと大きすぎちゃうので、その真ん中くらい。
社内でも募金活動が行われました。
街頭でよく見かける募金活動にも、あちこちに最小額紙幣を入れてます。
紙幣を入れるだなんて、なんだか色んな意味で「ありがとうございます」ですね。
^^

義援金って、ある程度体制が整って被害・被害者の全容が解ってから、適宜振り分けられるんだって。
っていうことは、今困っている人への支援にはならないってことだよね。
支援金っていうのもあって、これは今現在行われている救援活動の支援に充てられるんだって。
いまさらだけど…私の心情的には、支援金のほうに力を入れたかったね。



あとはまぁ…普通に日常生活・経済活動を行うことでしょうね。

…今回一連の地震、連日のように発生しているけれど、私はまだ一回も有感地震として感じたことがないです。
なんか一人で平和ボケしてなければいいのだけど。
ーー;

感謝します、ありがとうございます。





新薬・食品・化粧品のモニター募集

日本最大級の新薬モニター情報サイト
posted by moya at 21:56| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

レスプランドールのパン

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

生前の父の住まい、その近くにあるパン屋さんに目が留まり、金曜日にのぞいてみました。

今どきありがちな天然酵母・国産小麦を売りにした個人経営のパン屋さんって風体で、大手パン会社よりも価格設定はちょっと高め。

味の違いは私じゃよくわからないけど。
^^;

CA3G0194.jpg
画像手前のメンチカツサンド、ボリュームがすごくって!
右のキャロットケーキ、素朴な味で。
左のあんぱん、インパクトに欠けるかな。

奥のココアパン、これがちょっと気に入った♪
甘くなくてココアの苦みが効いてて、ホイップクリームを添えて食べたらとってもおいしかったです!
^^v

感謝します、ありがとうございます。






楽天で探す



楽天市場
posted by moya at 21:17| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡ホビーフェア

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

東静岡駅前で開催された静岡ホビーフェア、せっかくのイベントなんだから!…って、最終日にちょっとだけのぞいてきました。

おっきなガンダムが立っている、それ以外は普通のローカルイベントみたいな感じでした。

CA3G0192.jpg

ミュージアムにはまた違う趣向があったのかもしれませんが…入場料が必要だし、閉会後は静岡駅南口に移築するそうで、それならばあえて今見るほどのことでもないかな…って素通り。



ガンダムの足もとに何か書き込んであったので、携帯で撮って後で見てみようと思ったら、携帯カメラじゃ「CAUTION」しか読めませんでした。
^^;
CA3G0193.jpg

感謝します、ありがとうございます。





本を買うなら、ポイントがお得なlivedoorBOOKS 1500円以上で送料無料!
posted by moya at 20:55| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

今の仕事

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

三月の上旬から、出社時間が早くなりました。
だいたい一時間半くらい。
そのくらい早起きしたいと思うと、間違いなく起きるために、以前より三時間くらい早く寝るようにします。
私の時間が減りました。


火曜日と木曜日の退社時間は3〜4時間ほど早くなりましたが、月曜日・水曜日・金曜日は変わらずです。
火曜日と木曜日で相殺しないといけないのでしょうが…。


社内のあちこちから寄せ集められた私の仕事は時間的な余裕がありません。
だから勤務日は休憩時間も取れません。
休日に最低限の掃除洗濯をまとめてこなしますが、平日にできなくなったことをまとめてこなすので、ゆっくり食事を楽しむ時間はありません。


生活をかけた家業・稼業・自営業などというのならともかく、社会的関係性と、母と二人暮らしの息抜きのための仕事。
その仕事に自分の時間をそれほど差し上げてしまうのは非常に不本意です。


それもこれも…他人の行動を気にする人ばかり、他人の行動を気にすることで忙しく、自分の行動を気にしていられない。
…そんな人ばかりだから起こった災厄。
私などは自分の行動を気にすることで忙しく、他人まで構っていられない。
…なんて思うのですが。


今の仕事が楽しくなくなってきています。
…いえ、仕事が楽しくないというと正確じゃありませんね。
拘束時間が長いことに対して強い不快感情を感じます。
私としては、それはのっぴきなりません。
人間関係も、楽しむ余裕がなくなってきた気がします。


車を運転して目的地について、はっ!と気が付けばその手前数分〜数十分の記憶がない。
居眠り運転していたようです。久しぶりのことで、無事で良かった〜ドキドキします。
自分の時間を切り売りしていたような頃もありましたが、今に及んでそんなリスクを負うことは本意ではありません。


派遣先企業からは吸収合併の足音が聞こえ、この春にかなりの人数が任意退職されたようです。
そこへ9割方ぶら下がっている派遣元企業なんて、いつ整理されてもおかしくありません。
すべては法人の利益のため…
私は何をやっているのでしょう。


感謝します、ありがとうございます。





求人・転職・就職のアンケート
posted by moya at 16:22| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父によせて

おっさん(御坊様)へのお礼

亡き父の現在の配偶者が「値切りたくないよぉ;」哀願する目つき・口調で訴えていました。
(その哀願ぶりへ母に似たものを感じます、「オレがいなきゃこいつダメなんだ」的な。父はそれを求めるところがあったのかもしれません。)
そのお礼で何が変わるかと言えば、戒名のランクだと聞いたことがあります。
それも一つの追善供養なのかもしれませんが。
死してなお、相対指標を求めるさま。
哀れにも映ります。




いままで…私の身辺で「南無妙法蓮華経」と「南無阿弥陀仏」のお題目は時折耳・口にする機会がありました。

妙法蓮華経って、聖書みたいなもの…つまり一つの教え・教義で、人格や存在ではなく概念・真理なのかなぁ…って漠然と思っていました。
それに阿弥陀如来は拝み奉るけど、菩薩集団やお釈迦様を拝むことはしないのかな〜?
拝む対象は二つだけなの?そんなはずがないでしょ???

なんとなく疑問に感じていたけど、今回父の読教で「南無釈迦牟尼世尊」っていきなりお釈迦様登場!
やっぱりいたのね^^;




そんな父の三十九日法要、三月十二日に完了しました。

一説には四十九日で転生?昇天?…進路が決まる一つの節目なんだそうですが、前倒して行った今回の場合、三十九日でどこかの誰かに生まれ変わっているかもしれないってことなのでしょうか。

生きるものの理(コトワリ)は色々と大変です。ww



感謝します、ありがとうございます。






楽天で探す



楽天市場
posted by moya at 15:50| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする