お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2010年11月28日

ピンクのタンクトップ

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

この週末、ピンクのロングタンクトップの上に丈の短いボックスシルエット長袖Tシャツを合わせて、その上にジャンパーを、下はデニムパンツでお出かけしてました。


CA3G0075.jpg


いままでピンクという色にご縁がありませんでしたが、使ってみれば何と言うこともないですね。

色は色、イメージ云々ではなく、単純にハイライト・ポイントとして。

結構重宝しそうです。
^^v


感謝します、ありがとうございます。






お洒落レディ必見のファッションアイテムが大集合



フルーツショッピング
posted by moya at 19:32| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

往生際と迷子

長寿も短命も、こだわる事ではない。

それはたまたまの結果に過ぎない。


生きたいという衝動は必要な本能、それはわかります。

しかしそこにしがみつくようになったのはいつの頃からなのでしょう。


生きる故を見失った時…死ぬ故も見失い、行き場をなくした想いは生にしがみつくしかないのでしょうか。

「…死ぬことと見つけたり」などと語るつもりもありませんが、見失っていることすら忘れた様は「迷子になった自覚のない迷子」の様。ww


感謝します、ありがとうございます。

ラベル:往生際 迷子
posted by moya at 18:28| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯メールの重さ

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


よく行くお店のレジで、よく見かける女性。

過日「名詞を頂けませんか?」ということで、名刺を持っていない私は名刺をパソコンで作成・プリントアウトして、一枚渡しました。


そして昨日、携帯のアドレスをメモ書きで渡してくれました。

ありがたいご縁には違いないのですが。

何か期待させてしまいそうで、悩みます。


はてさて…。

感謝します、ありがとうございます。






艶肌の秘密 バイオ基礎化粧品b.glen



posted by moya at 18:19| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車が痛がってますwww

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


いかにも自転車ホイールのためのような画像を見つけて、Myチャリに使ってみました。

よく見れば雑な仕上がりでも、キャラクターの主張がカバーしてくれて…いるような気がします。ww

CA3G0073.jpg CA3G0072.jpg

この調子で、そろそろママチャリレースの自転車仕上げようよ。
^^;


感謝します、ありがとうございます。






漫画を大人買い!


新規モニター登録
posted by moya at 18:01| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

髪切とライアーゲーム

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


昨日、髪を切りに行ってきました。

髪を伸ばし始めてから通っているお店が駅南に出店、そのお店に行ってみました。

カットをお願いしている人がそこの店長になったそう。



「予約しましたmoyaですが」

「お待ちしておりました、こちらへどうぞ」

案内されたのはVIPルーム!!



…たまたま一般席はいっぱいだったとか?moyaは外から見える席に入れたくない客だったとか?回転率を上げるため、一般席には時間かかりそうな客を入れなかったりとか?市の中心部から外れたお店で、客単価が下がり、moyaでもVIP待遇に自動昇格とか?…

その実を聞くのは野暮ってものでしょうけど。^^;


決して応えるつもりでいたのではありませんが、結局いつもの縮毛矯正とトリートメントとカットに加え、眉カットもお願いしちゃいました。

周りを気にすることなく、静かな環境というのは嬉しいですね。



DVDでライアーゲームを再生してくれました。

「囚人のジレンマ」を複雑にしたような内容、腹の探りあいだったり、周りを気にせずには居れない内容。

私はそれをまったく知らなかったのですが、テレビドラマから映画化されたものなんですね。

というくらいですから、それなりに人気・話題性もあるモノなのでしょう。


なんかすごく「庶民」を感じる作品ですね。

周りを気にすることのない静かな環境で、周りを気にして腹を探り合う映画を見る。

もちろんそこまで考えてのことではなかったのでしょうが、なんだか皮肉です。
^^;


感謝します、ありがとうございます。







楽天で探す



楽天市場




posted by moya at 17:42| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

濃い味付け

ココは味付けが濃すぎる。

お子様ランチみたい。



「もっともっと!」と、より強い刺激が求められます。

喜怒哀楽、もっと淡白でよいのに。



「わびさび」を見出す気質、惜しまれます。

感謝します、ありがとうございます。





posted by moya at 22:29| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「食べる」という疑問

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


食べる量が同じなら、一日二食にすると太るという通説があります。
だから三食きちんと食べましょうって論旨。

でもそれって、二食のほうが熱効率は良いってことじゃないの?



ニューストピックで「コンビニ菓子ダイエットで予想外の効果」というのがありました。

そんなダイエット法へ栄養学的見地からの反対意見はいくらでもあります、お約束は「長期的影響を考えてない」。

「?日間、飲まず喰わずの状況から生還!」なんてのも時折目にします。

長期的影響の検証は難しいし、だからといって無視してよいとは思いませんが、「必須とされる栄養素がなくとも人は生きていける」その事実をどう捉えているのでしょうか。



「食べる」という行動様式は…やはり、「生命」を「いただく」ことにほかならず?

「人はパンのみにて生きるにあらず」なんては有名な一説ですが。

想いに耽る・人との対話に夢中になる・我を忘れて何かをする…空腹を忘れることはママあります。

それは…「生命」を食べずとも摂取?再生産?創造?した瞬間であると、そう考えるのは穿ち過ぎでしょうか。



栄養学…誤謬性のある学問の一つに過ぎません、訂正・構築を常に繰り返すものです。

感謝します、ありがとうございます。


Amazon「栄養学」検索結果



フルーツショッピング
posted by moya at 22:14| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

挑戦

精神の限界への挑戦、そこにはドラマがある。

肉体の限界への挑戦、そこには数字がある。



感謝します、ありがとうございます。




ラベル:挑戦 精神 肉体 限界
posted by moya at 21:40| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ?低温熱傷?

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


先週の金曜日、朝に目が開いて、普通に一日が始まったと思ったのですが。

その後だんだん首筋から背中の筋が強張ったような、違和感・痛みが強くなりました。




寝違えた?…って思ったのですが、普通寝違えた時は半日もすれば違和感は消えるのに、むしろ徐々に違和感は強くなり。

違和感は二・三日続きました。




なんで?何事???

不思議に思っていて、何気に気がつきました、「ホットカーペット!」。

「低温熱傷」で調べてみたら…
「最初は大した事がないように見えるし痛みもないのに,時間の経過とともに皮膚が死んでいく」のだそうで;

ホットカーペットの熱に、身体が何らかの反応をしたようです。

お気をつけあさーせ。

感謝します、ありがとうございます。






短期高額バイトは新薬モニターで決まり!
日給2万円〜、1週間で20万円〜
日本最大級の新薬モニターアルバイト情報サイト


新規モニター登録
posted by moya at 21:12| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

パワーストーンのストラップ♪

馴染みの八百屋さん、その並びにパワーストーンのお店ができました。

昨日オープンだって!

花台から数本、お裾分けだけ貰おうかな…なんて思いつつ、「へぇ〜、ちょっとのぞいてみよっか?!」。



ハート型の小さな石と丸くて透明な石と、何かの破片のような緑色の小さな石を大さじ一杯くらい、先着?名様プレゼント中!って頂きました♪

…そういえば、今度「博麗霊夢」のコスプレするんだよね。それだったら、陰陽玉なんてあったらタイムリーじゃない?♪

なんて探して、あった!ありました♪



二種類ありました、水晶とスモーキークオーツ、13(?)ミリ玉の表面に陰陽玉が描かれてます。

水晶とスモーキークオーツ、どっちにしよう?…って、欲しいけどこれ一つだけじゃぁねぇ…。

財布の中に入れておくってのもピンとこないし…。



それじゃぁストラップ作ろうかな?

ストラップは無くていい派だったけど、この機会にしばらく付けてみよっか〜♪



…そうなると、一つだけじゃぁパッとしないよね。

三つくらい…だからあと二つくらい何か選ぼうよ?




今度はオーロラ水晶が目に留まった。なんかキレイ♪

陰陽玉の描かれたスモーキークオーツと透明感のあるオーロラ水晶なんて良さ気じゃん♪




もう一つどうしようかな…手をかざしてみようか?

大半の石は何も感じないのだけど、一部の石は手をかざしたとき手のひらに冷気のようなものを感じました。




??こういうのって暖かさを感じるものじゃなかったっけ??

でも、そのスモーキークオーツもオーロラ水晶も冷気のようなものを感じます。

今はそういう時なんでしょ?波長に合うパワーを冷たく感じる時。^^;




そう自分を説得したのは良いのだけど、もう一つの石が決まらない。

効能?を見ると、ラリマーって結構万能薬みたい。

ま、いーや。きりがないから、これにしちゃおう。




三つ目ラリマー決定、水色に白いもやがかかったような玉をピックアップ。

できたストラップは、下から…スモーキークオーツ(陰陽玉入り)・オーロラ水晶・ラリマー、それぞれの間はプラスチックの緩衝材。

CA3G0070.jpg
どうかな?…って、結構気に入ってたりします。
^^v



例えばオーラソーマみたいに、今日私がピックアップした石とその順番から何かをリーディングできるような人、どっかにいそう。

いるのかな?




感謝します、ありがとうございます。







楽天で探す



楽天市場




フルーツショッピング

posted by moya at 18:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

あはれ

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

静岡の街中(マチナカ)、映画館を中心に賑わった七間町から映画館が姿を消すことになったそう。七間町の発展・活性化のため、有識者?を先頭に色々やっているようです。
全国からプランを募ったり、専門学校の誘致なんて案もあるそうです。
地域社会の発展・成長、頼もしいですね。


世間一般のご他聞に洩れず、今の私が所属する会社でも利益・利益率云々と姦(かしま)しいです。
商魂たくましいですね。


発展・成長も、相対的な認識に過ぎないのに。
盛者必衰をどれほど繰り返してきたのでしょう。


その一喜一憂はきっと宝物。
永遠の成長は、永遠の未完成も意味します。


ゲームと認識できているうちならともかく、そこに価値を求めるのも違う気がします。
優勝劣敗、優れているということが、どれほどのことなのでしょう。


生を謳歌し・発展し、死を忌むべきものとして遠ざける。
死は敗北であり、避け続けなければならないもの。


盛者必衰・生老病死は世の理(コトワリ)。
成長を目指し・生を謳歌するのを否定する野暮もありません。
ですが、衰退する・死に直面するその覚悟すらなく、片手落ちのようにも感じます。


「あはれ」を是としていたのはいつの頃までだったでしょう。


感謝します、ありがとうございます。







楽天で探す



楽天市場




フルーツメール
posted by moya at 19:53| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の私の「愛」様式

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


「愛」を求める人間は…周囲と比較して、自分だけの特別を・愛されている自分を意識したときに、はじめて愛されていることを認識します。
つまり相対的な認識です、絶対的な認識・絶対的な感覚ではありません。
なにかとてももったいないことのように、サングラスをして絶景を見ることのように感じます。


相対認識に頼ることなく、絶対認識できるのであれば、今そこに「愛」はあるというのに。
外に求めることなく、内から湧き溢れるものであれば、今そこに「愛」はあるというのに。


一般的に言われる「愛」と、私の思う「愛」。
どうやら微妙に違っているようです。


私は…今までもこれからも、一般的に求められるような「愛」を与えることはできません。
心の中には「愛」が溢れていますが。
それを「愛」と認識されることは恐らくないのでしょう。


感謝します、ありがとうございます。





Lasanaヘアエッセンストライアルセットが今なら1,050円送料込み!今スグGET!



フルーツショッピング
posted by moya at 18:40| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

希薄な空気

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


派遣先事業所で一番偉い人=センター長。
私の業務遂行上に接点がないので、普段は…視界にその姿を認める…それだけの方。

一派遣社員の私は、毎朝「おはようございます!」と、その数メートルの範囲にいる管理職の人たちに行き渡る音量で挨拶します。
その他の方々からはそれなりに返していただけるのですが、センター長からは返ってきたことがありません。そんな方ですから、日常会話の一つすらおぼつきません。
センター長が問題を認識したときだけセンター長のほうから話しかけてきます。

今回私の仕事内容が変わったというのも、「働いている人間の無駄な時間をなくせ!」…と、号令がかけられた様子で。
私が担当していた取引先が暫定消えたことで、社内あちこちから配送先を寄せ集めて、私が無駄なく動けるように一日のスケジュールが作られました。
言わなくても仕事を上司が作ってくれるなんて、恵まれたことです。www

派遣元会社の管理体制にまで口出ししてきたり、みんなが異口同音に「煩わしいね!」と、煙たがっている様子。
責任者なんてそのくらいがちょうどいいのかもしれませんが。
クレーマーみたいなものですね。ww
既に業務委託の範疇を超えています。


先日は…私の仕事内容が変わったことについて、センター長なりに問題と捉えたのでしょう。
センター長が藪から棒に話しかけてきました。
「どうだ?」…なんて切り出してきたセンター長、労(ねぎら)ってくれるのかと思いきや。
「言われたことだけしかやらない…そんな人間はいらない、自分で考えて仕事をやっていくように。」

業務仕分けの仕分け人みたいですね。ww
もちろん言われるまでもなく、今の私の仕事には指示されたことだけでなく、自分で獲得した仕事もあります。
それを認識しているかは知りませんが。



その意思を蔑ろにして良いはずもありませんが。
利益をあげろ!経費を減らせ!…って、会社・社会から求められ刷り込まれたこと。
センター長も…経営者側に入るのかどうかは知りませんが…一つの株式会社の下僕です。
「その要求」がなんなのか、利益至上…資本主義に準じた一理論、自分の頭で考えてないことに気がついているのでしょうか。
(…考えている!と言えばそれは考えていないことであり、考えていない!とも言えないことであり。自問自答していくしかない、答えの無い問いかけですが。wwww)


増えた仕事のひとつに「物流センターから何時何分に出発して・各配送先へそれぞれ何時何分に到着して・物流センターへ何時何分に帰着した」…そんな内容の、日報提出作業もあります。
社内の他部署では、商品の出庫作業で秒単位「!」の管理をしているそうです。
とにかく、目に付いた人の一挙手一投足を管理しようという思惑を感じます。
科学的・論理的な方法論が一義、人はそれに準じたものだと。

人徳があるとか、人間的に魅力がある人ならまだしも。
いえ…そもそもそういう人は、人を管理しようとはしませんね。
管理はすることでしょうけど、「管理されている」と意識させないことでしょう。
人が哀れに映ります。


…関連して一つ気がつきました。そういえば、見かける宅配便ドライバーってよく走っています。
駐車違反の取締りが厳しくなったこともあるでしょうけど、なんだかそれだけじゃないね…なんて思っていましたが…。
つまりあれも同様で、一軒あたりの配送に要した時間をデータ管理していて、一秒でも詰めるように!…会社命令なのでしょう。

コンピューター管理の一面です、荷物の配送状況が自宅に居ながらにしてリアルタイムに検索できるようになったことと同時に、本部も配送状況を把握・データベース化できる。
空いた時間を空けておく事ができず、ギリギリまで仕事を詰め込む。
私たちがそれだけ楽になるはずが、私たちがそれだけ忙しくしている。



不快を感じる私は、自身への?社会への?精一杯の皮肉に、権利の主張を棚上げします。

一つの株式会社の下に自分を押し込めた人が一配送員の待遇など心配する事柄ではない、株主利益・企業資本増強を考えるべき。
私は昼休みも取らずに黙々と配送をこなしていきます。
一配送員の昼休みなんてつまらないことに、経営者・管理側の人間が思い煩うことはない、それよりも気にするべきことが山ほどあるはずです。
…私ごときですら、自身に求める懸案事項に埋没しているくらいなのですから…
そうして得られた結果は、彼らが望むことなのでしょう。

効率ばかりを追い求め、それに人間を卑属・奴属させようとしている様はまるで、方向を見失った…大海に浮かぶ小船のよう。

皆が、生きる方法論に必死です。
利益率だってその一つ、貴重な手がかり・ヒントには違いありませんが、誤謬性のある数字遊びです。




お蔭様で生きる糧をそこに頼らなくともまわせるようになった状況で、自身の存在意義と社会・人間との関係性を求めているに過ぎない私は、違和感を感じ始めます。
しかしこれも我欲・傲慢な意思なのでしょう。
社会・会社からは…置換え可能な一労働者に過ぎなくとも、周囲の人達との関係は宝物、 蔑ろにしていいはずがありません。

わかっているつもりでも違和感を見逃せない私は、自身の存在意義と社会・人間との関係性をより強く意識します。
被雇用者という立場は確かに楽ですが、社会との関係性は希薄です。
雇用者という立場を再び意識し始めます。

しかしどちらにしても、人間との関係性は表面的になりがちですね。ww




感謝します、ありがとうございます。





0円.COM 無料アンケート


新規モニター登録
posted by moya at 01:37| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

キリストの再臨は近い!…???

黒地に白抜き文字で書かれた言霊、民家の壁に貼ってありました。

恐らくそこはキリスト教信者さんのお宅。




再臨に何を期待しているのでしょう。

「悪」を退治してくれたり?

救世主として救い導く説教を説いてくれたり?




父性・母性でいえば、間違いなく父性ですね、それもコワモテの。ww

父親の影に怯え・萎縮した子供のようです。

叱られることが、自身の存在確認になってしまっているようです。




再臨が近かろうが遠かろうが、今ココで為すべきことは変わらないだろうに、ね。


感謝します、ありがとうございます。

ラベル:キリスト 再臨
posted by moya at 21:16| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

違和感を強く感じます。

社内・身近な人間関係、そして社会・集団意識。

異性・同性それぞれに。

根幹とする価値観の差異を強く感じます。




それもこれも、ココにいなくては感じられないことなのでしょう。

裏を返せば、それだけ私の自我が強いということなのでしょうが。

一から十まで、表面的・大義名分的なやりとりです。




なにかとてもいたたまれません。

感謝します、ありがとうございます。
ラベル:違和感 価値観
posted by moya at 22:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

ホイールカバー装着!

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

今、日常に使ってる自転車の後輪に、ホイールカバー(ディスクカバー)を作って付けてみました。

年明けに予定してるママチャリレースの参加車両にも付けるつもりなので、その作成練習もかねて。



FRP?ポリプロピレン?プラベニア?
素材も色々ある様子。

近くのホームセンターの店頭で、取り扱いしやすそうで・比較的軽いものを選びました、硬質塩化ビニール板GET!

カーボン素材はかっこいいけど、そこまでお金と手間をかけたくないし。^^;



外した後輪へ、現物合わせのワンオフ仕上げ。

やっつけ仕事のようですが、贅沢な時間です。w

CA3G0067.jpg



事前にネットで手順を何度も復習した甲斐あって?…とりあえず形になりました。

近くで見るとかなりイビツですが。www

CA3G0068.jpg

CA3G0069.jpg


だいたいの手順はわかりました。参加車両はこの状態に仕上げた後、フィルムシートにプリントアウトしたものを貼ります。

楽しみです〜♪

感謝します、ありがとうございます。






自転車ウェア/自転車用品の専門オンラインショップセレクトイット


新規モニター登録
posted by moya at 19:27| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献血に行ってきました

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン


昨日、献血に行ってきました。

今回は114/60−74



朝一の時刻に行ったのに、もう献血希望者がいっぱい!

…あーそっか。今、大道芸ワールドカップやっているんだっけ…。
xx;


こういうイベントがあるときだけ、思い出したようにやってくる人たち。

そりゃぁね、献血希望者は一人でも多いほうがいいよ。

だったらもっと普段から献血を意識しよう!…って思わないのかなぁ…。

思わないんだろうね…。



感謝します、ありがとうございます。






プロアクトの安心!郵送検査サービス

一滴の血液で高精度な検査ができる検査キットシリーズ

生活主観病、C型肝炎、ガン、エイズ、性病(クラミジア+淋病)など充実のアイテム

《NTTデータの安心管理で秘密厳守》  ⇒詳細はこちら



フルーツメール



フルーツショッピング
posted by moya at 19:12| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

最近の日常

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

仕事内容が変わって数週間、ようやく…段取りには、多少の「慣れ」が感じられるようになりました。

以前は日のあるうちに帰宅できていたのに、終業時間が遅くなり、今ではすっかり暗くなった夜道の帰宅です。



最近は、社会的関連性・立場のための仕事を強く感じています。

世間社会との関連を保つためだけなんだから、賃金の多寡でないのはもちろん、拘束時間が長いことは避けたいです。

つくづくそれを思っています。




…なんて思っていた矢先の先週初め…

仕事でミスをしてしまいました、それは伝票の紛失。



その日午前中の配送予定先、その伝票を束にしてまとめて持っていたのですが、気がついたらその束の中にあるはずの伝票が一組ありませんでした。

紛失した時と場所を考えるも、まったく思い当たるところがありません。

なので…何かの拍子に風に飛ばされたか、まったくの勘違いで他の納品先へ置いてきてしまったか。



先方はその商品を早く欲しいという旨も聞いていた私は、来た道を辿って探したり納品完了先を確認してきたり一旦社に戻って伝票再発行したり…そんなことしているより先に納品すべき!…と思い、先方へ伺ったその場で商品名と数量をメモ書きしてもらって、納品を完了。

その後の規定納品先を完了し、既に納品完了していた先を確認して回りつつ・道路や道端を目配せしつつ、社に戻ってから直属上司に報告。

それは当然叱責モノ、直属上司とその上の責任者と、お小言をありがたく頂戴し。

お蔭様で無事に伝票再発行、お昼休みを返上して件の納品先にもう一度出向いて、受領印を頂くことができました。



午後になり、件は現場の最高責任者=センター長にも回り。

直属上司と二人揃ってセンター長の前に整列。

「行ってきた配達先や走った道路を全部見てこい!とは言わないけど、そのくらいのつもりでいてくれないと。」

力なく、「はい、申しわけありません」とだけ答えましたが。

そのくらいは言っておかないと示しがつかない、そのお叱りの言葉は、そんな「立場」からの言葉なのでしょう。




その時点で既に、紛失に気がつく前に回った二軒へは、もう一度伺って確認済みで、行きと同じ道を通って道路端などを窺いながら帰ってきていた私。

言われるまでもなく、そのくらいのつもりでいます。ですが発生してしまった失態です。

責任を感じた私は既に配達先や道路もそれなりに見てきました、“見てこい!とは言わないけど”って、見てきた私を何といいたいのですか?

その時の私は言葉を返せる立場にありません、ですが上司から私から…全体を俯瞰してみたとき、皆があまりに滑稽でしょう。

滑稽すぎて、また私は悲しくなります。




前後して。同僚Mさんが車にキズをつけてしまいました。

それも当然失敗であり、叱責される事柄なのかもしれませんが。

そんなに大事なら、金庫にしまっておいたら?

車なんて減価償却される消耗品に過ぎません、リース契約なら尚更その全部が経費扱いです。

「それ」を想定し見込んで、「それ」を織り込んだ計画・設計・契約しているはずが、「それ」に直面したら想定外だと周りを攻め立てる。





皆が法人を育てている、何より法人の利益のため。

そこに自身の存在意義を重ね合わせている姿、白痴にも見えてきます。

つまり、幻覚・虚像を育てているのに他なりません。




それでも…母のいる家にずっといるのは精神衛生上よくないので。

世間社会と、何らかの繋がりも必要と思うので。

そのための仕事でもあるのですが。




今現在、日常・身近な人間関係には恵まれていると自覚します。

しかしそれも、綱渡りのような危うさを感じずには居れません。

喜ぶべきなのでしょう、でも俯瞰せずにはいられない私はまた悲しみを感じてしまいます。




感謝します、ありがとうございます。






0円.COM 無料アンケート


新規モニター登録
posted by moya at 20:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ココらしい愛

人を愛すべき存在だと、人事のように思っている私です。

愛すべき存在なんだよ、解ってるの?…なんて、人々に思いながら。

浮世に過ぎる様を見るにつけ、「愛」なんてどの口で言っているのやら、あきれつつ。




少なくとも、スピ大の門戸を叩くという選択は、人を愛する存在だと思っているからこそなのでしょう。




…あ、今気がつきました。

「愛する」を理解するには「愛していない」状況も踏まえていないとならない。

「普遍に愛する」のではなく、「愛する」ところと「愛していない」ところが同時に存在する状況・環境。




こんな「わびさび」の効いた環境、他じゃ考えられないでしょう!!

天国ですね。

…いえ、正確に言えば、天国を一番感じられるところですね。




感謝します、ありがとうございます。





posted by moya at 20:11| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする