お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2010年05月30日

なみへい食堂

R150沿いにあるお店、私が普通に自転車で走っていけば五分くらいかな・そのくらいなら母の自転車足慣らしにちょうどいいかも…と、今日のお昼ご飯を食べに行ってきました〜♪

ランチタイム11:30〜ということで、自宅を11:00出発、三十分もあれば十分でしょ〜。
…なんて出発したものの、母が「通りすがりのXXさんちに自転車で挨拶して行きたい」なんて言い出し、寄り道した甲斐あってお店に到着したのは11:50;




店舗前の駐車場は既に満車!
聞けば入店待ちが一組二名いるとのこと!
仕方がないと入店待ち二組目にmoyaを入れといてもらって。


待つこと二十分くらいかな…、無事に入店。
メニュー見繕って、私「特上なみへいオムライス」母「豚キムチチャーハンって辛い?」「普通ですよ」「じゃそれ」

定食屋のよう屋号といい、店内BGMは洋楽、梁むき出しな店内装、店内に飾ってあるものも’60sな?
…店主のこだわりを感じます、なんとなく好きだと思ったものを寄せ集めた的な;


そこから待つこと二十分くらいかな…、オムライス、数分空けてチャーハン登場。
母のチャーハンから持ってきて欲しかったよね…、言うほどのこととは思わないから言わないけど。

CA3G0010.jpg


いただきまーす(⌒人⌒)
デミグラソースは普通においしい、玉子の具合もいいんじゃない?
さてご飯…と、食べ始めてなんかがっかり。タイ米を思わせるような…パサパサしたご飯、そう意識してみると米粒がちょっと細長い??
箸で切れるほど柔らかく煮込まれた豚バラ肉、その味と仕上がりは良いとしても、それは飾りの一品。
肝腎のオムライスが、なーんかちょっとねぇ〜。
なんて思っているところで、母が「キムチチャーハン」ギブアップ、辛くてもう食べられない…だって。
チャーハンとオムライスを交換、母の舌にはデミソースのかかったオムライスのほうが合っていたみたいね。
^^;




食べている間にも車に乗った新しいお客様が次々と到着、「四組八名様入店待ち〜」「五組十二名様入店待ち〜」、その数はだんだん増えていき、帰るときには「八組二十名様入店待ち〜」;
何十名の入店待ち、それが常態化している気配。
そんな具合に混んでいるかいあってか、料理をオーダーしてから出てくるのが遅い、まぁそれに関してはネット書込があってそのつもりでいたので、今更あえて言うほどのことではないのかもしれませんが。






話題の一つにはなるのだろうけど、「おいしい食事を静かに楽しめる空間」でないのは確かな話し。

客層は二十代〜三十代中心かな、カップル・子供が就学前のファミリー・サラリーマン風数人組…そんな様子、リピーターがけっこういそうだね。食にクオリティを求めるのではなく・ステイタスや話題性や…なにか違うものを求めているようで、ジャンクフード的な気配を感じてしまいました。

一つ良かったのは店員態度。
入店待ちがいる状況でも、落ち着いた接客態度はとても好感が持てました。…が。
逆に見ると「このくらい待つのは当然!」なんて風でもあり、どう見てもお店のキャパシティを来客数が超えているような。





あえて行こうとは思わないかもしれませんが、もしも行くのなら、11:30開店直後に絞って行きたいものですね。

感謝します、ありがとうございます。


posted by moya at 17:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

自負心

「みんな…自分だけは特別だと思ってるんだよね!」

そう嘆いていた母が、誰よりそう思ってる。




子供心に…母の達観したような口ぶりをとても頼もしく思っていましたが、ようやくわかってきました。

母はそこに自分の鏡を見ていただけなのだと。




「私は特別な存在」…誰もがそう思いたい。

その自負・自意識は自尊心にもモチベーションにもなり得ますが、傲慢・不遜と紙一重でもあり。

…というより、程度と結果が違うだけで、同じものなのでしょう。




過ぎたるは及ばざるが如し…

難しいものですね。
^^;



感謝します、ありがとうございます。





posted by moya at 22:18| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

数年ぶりの美容院

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

最初に希望を聞くのは普通の手順だよね、でもそこからがちょっと違ってた。

希望を言った後、なにやら伝票に記入して…
「[縮毛矯正・カット・シャンプーx1・トリートメント・担当者レベル料金] 合計金額は以上になりますが、よろしいでしょうか?」

「はい、お願いします。」

「では始めさせていただきます。」





施術に入る前に合計金額も確認するんだね!

今までに行ったところといえば、最初にアレコレ確認するけれど合計金額は帰るときにならないとわからない…そんなお店ばかりだったから、ちょっとびっくり!
w@0@w

単に私がそういうお店に縁がなかっただけなのか、それがイマドキのことなのか、そのお店独特のサービスの一つなのか…わかりませんが。

しかしそれでも、「仕上がりを保証するものではない」んだよね。
^^;




そんな思いも杞憂に終わり、仕上がりに満足しているmoyaでした♪

感謝します、ありがとうございます。









Lasanaヘアエッセンスで究極の潤ツヤ美髪を手に入れる!トライアルセットはこちら
posted by moya at 23:28| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

Tさん就職先社宅へ転居と未収家賃

以前の店子であるTさん、金銭貸借が絡んでしまったこの関係;

家賃滞納が現管理会社の許容範囲を超えてしまったようで、退去勧告されたって話し!

時期を同じくして、社宅(家賃補助付)完備の仕事が見つかって、ご夫婦一緒に行っているのだそう。




「その社宅は狭くってなぁ…、今までのアパート気に入ってたからずっと住みたいんやけど…」

気持ちもわからなくはないですが、そのタイミングで仕事と住まいが一緒に見つかるなんて、むしろとってもラッキーなことですよね。

なににつけても、元気そうでなにより。
^^




金銭貸借といえば…その他の入居者さんの未収家賃、なにも音沙汰がなければアクションも起こしていないので、このまま消滅してしまうのでしょうか…。
ーー;

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 00:17| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

母の自転車

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

鳴り物入り(?)で入手したトライクタイプ三輪自転車。

電動アシストのついたそれ、前二輪がリンクを介して繋がっていて、独特の要領が必要とはいえ…普通の二輪自転車に比べれば間違いなく乗りやすいのだけど。

乗った状態で自立できないことは、二輪車から離れて久しい母には難しい注文だった様子。

室内に運び上げ、置物と化して数ヶ月。




そんな折…通りすがりの自転車店に、後二輪の電動アシストなし中古三輪自転車を発見。

スイング機構を固定して…完全に自立できるようにすれば、母にとってはこのほうが乗れるんじゃない?

M姉の協力で…母と私と三人で自転車店へ行き、母が試乗させてもらい、店頭で一回り。

周りを見ようとしない「高齢者乗り」はお約束なのでしょうが、なんとか乗れそうなのを確認。

一旦帰って…母の意思を確認して…発注、昨日無事に納車されました。




「乗ってみるからmoyaついてきて!」

乗って漕ぎ始めたそれは、私がサポートするまでもなく進み、私が歩く早さより微妙に早く、微笑ましい光景でした。

「この自転車に慣れたら、乗れなかった自転車(トライク)にもう一度乗ってみたいよ!」

はじめからこうしておけばよかったですね。^^;




感謝します、ありがとうございます。









MY BICYCLEが欲しくなったらセレクトイット
posted by moya at 23:31| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■【アクセスアップ】チェックリスト

チェック:
この中に、当てはまるものはありますか?


□自分のサイトを、大量のアクセスが集まる
 影響力のあるサイトにしたい

□無料でアクセスを集めたい

□2010年アクセスアップに関する最新情報を知りたい

□インターネット上で今、一番効果のある広告先を知りたい

□ネットの広告代理店と契約しようとしている

□毎日のアクセスと売上を安定させたい

□今すぐアクセスが必要だ

□効果の出ない広告に、ムダなお金を払いたくない

□どうやってアクセスを集めればいいか、全くわからない


一つでもチェックが入るものがあれば、
このページでダウンロードできる、

『アクセスアップレポート2010』

が役に立つでしょう。

http://123direct.info/tracking/af/148530/zHrhyMcx2/


もしあなたがアクセスアップに困ってるなら、
3ページに書かれている「アクセスを集める6つの方法」を
見てみることをお勧めします。

http://123direct.info/tracking/af/148530/zHrhyMcx2/

PS
私はtwitterについて書かれている部分が特に気に入りました。

http://123direct.info/tracking/af/148530/zHrhyMcx2/
posted by moya at 22:49| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気投票化する選挙

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

民主であれ自民であれ、世論の顔色を伺いながら有権者にウケル政策を打ち出し、選挙戦に勝つことをめざす。

自分の思い・心情から湧き出てくる、理想社会に向けての政策じゃない。

マニフェストだなんだって、もともとそこへのこだわりは持っていないのでしょう、だから代替案もすぐに出せる。






歴史を紐解けば…人間社会に進化の足跡を見ることが出来ます。

貧困・差別・格差…どの視点からでも、現代社会の方が理想に近く思えます。

多くを望みすぎなのでしょうか。





なにより…各個人が自覚を持つ必要がないほどまでに…肥大化してしまった、その顛末にも思えます。

自覚…ヒトがヒト足りえる基本、その一つである気がします。


感謝します、ありがとうございます。


新規モニター登録





最大36万円もお得になる?!【顧問料無料.com】
posted by moya at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

『またか…やっぱり…』(スピ大トピック

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

○自転車やバイクや自動車、単独で転倒したり・どこかにぶつけたり・交通違反でキップ切られたり・事故を起こす。
その内容は様々でも、乗り物に関して『またか…やっぱり…』という出来事。

転倒は自身の無茶な性格によるもの(^^;。違反や事故を避けるのは一種の要領、経験の蓄積もあり近年はその数も減り、むしろ先を読みすぎたことによるニアミス(事故寸前に回避)の方が多く、年に数回あります。(そもそも要領が必要な運転をしているのが危ないと言われればその通りなのですが(^^;)


○金融相場が狙いと逆の方向に動いてしまい、損失を出してしまうこと。

損失を出してしまった時、それは生活をかけてしまった時。増資・補強が出来ず、引くことも出来ず、丁半博打に陥った負け戦。近年は手堅い方法論を心掛け、過去の損失分は全て挽回、勝てる戦です。


○誰かに頼み事をして、描いていた結果が得られなかったり。

幼少時…父・母・兄弟等近親者に、頼みごとや約束をして、悲しい結果に終わった記憶があります。
近親者の是非というのではなく、期待することは自分を傷つけることもある…そう刷り込まれました。

以来…物事は基本的に自分一人で対処する、自分一人で対応しきれないことには無理して手を出さない。
私の基本姿勢です。
その短所として、人に頼み事をするのが下手になりました;
(経営者・責任者…この歳になると人を使う立場に立つこともあります。ですが、リーダーシップという意識が薄く、どうしても「仲間」意識で接してしまいます。)


○話しをしている相手が激昂して(キレて)、建設的に結論…どころか、会話が成立しなくなったり。

一つ上の項目と一部重なりますが、日常会話や業務連絡…何気なく会話をしているつもりが、悲しい結果に終わってしまうこともあります。
激昂し始めた相手には、私の論詰めな(?)口調が余計に苛立たせてしまうようで、話しを本題に戻そうと思ってもなかなか叶いません。

近年は、そういう相手とは必要以上の会話をしない・業務連絡も必要最低限にする、など。

口を開く回数が減ってきてもいるようです。^^;



あれこれ考えましたが…まだある気もしますが…なんにせよ、『またか…やっぱり…』と思う頻度は、近年減っています。

その意識はつまり、その事態を想像していたということ、ネガティブ意識に他ならず。

振り返って嘆いているということ、前向きではないように思います。


今その瞬間にフォーカスを絞れば、「またか…」も「やっぱり…」も出るはずがなく。

目の前の情景を好き好んで否定することはありません、不愉快だとしてもそれは私自身を否定するようなことではありません。

『またか…やっぱり…』と思うようなときは、「次の一手をなんと打つ?」楽しむようにしています。


長文失礼;

感謝します、ありがとうございます。



フルーツメール







投資情報は投資顧問のアイリンクインベストメント
posted by moya at 23:47| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

ワゴンRの未使用中古車

スズキの販売店を見ると、ワゴンR未使用車がずらりと並んでいます。

聞けば…販売台数一位の座を守るため、架空の販売実績を作っている、そのせいなのだそう。



車を買った…けど、都合か気持ちか何かが変わって、使う前に売っちゃったor納車間際にキャンセルした。

そういう人がそんなにいるものなのかなぁ…なんて思っていたけど、実はメーカーの都合のようです。




私が興味を持つ車ではないので、どうでもいいのですけど。

そこまでして死守する順位・名誉、虚構のようなものを感じます。




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:49| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

夢をみたよ

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

舞台はどこかの野球場。



テレビ?収録?…なにか企画モノ・イベントっぽい雰囲気。

夢・目標を持つ人二十人くらいが順に一人づつ、それぞれの目標を叫んで、マウンドからキャッチャー目掛けて投球。

だけど、投げられたボールの大半がキャッチャーまで届いていない;




どこにいるのか…解説者?したり顔・訳知り顔な雰囲気の声が聞こえてきた。

「…ボールが届いていないことは問題じゃない、夢・目標を自覚することが大事…」

そこまで。




なに?この状況分析な夢はなんなの?
^^;

感謝します、ありがとうございます。



フルーツメール







思い通りに「夢」を見る方法があった!


posted by moya at 21:46| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シラス祭り〜♪

日曜日…会社のメンバーで、用宗漁港シラス祭りに行ってきました〜♪



会場に八時頃着いたのだけど、“とれたて”生シラス即売には既に長い行列が!!

八時半から販売開始で、ジリジリ行列は進み…九時過ぎに無事生シラスGET!

初夏のような日差しの下、行列した甲斐あって、ちょっと日焼けしてしまいました。
^^;





会場で、生シラス丼食べたり、丸子丁子屋のブースでとろろ丼食べたり〜♪

その後…堤防で釣りを始めて、吊り上げたサバをその場で焼いて食べたり〜♪

帰ってきてから、買った生シラスを使って“また”シラス丼〜♪

CA3G0009.jpg



もしかしたら…地元のK・OさんやK・Mさんに久しぶりに会えるかな〜…なんて思っていたけど、それはなかった。^^;

感謝します、ありがとうございます。



フルーツショッピング






シミ撃退!アメリカで大人気のスーパー美白化粧品b.glen
posted by moya at 00:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

違和感

小学生当時、学級会か何かの議長になったとき、皆の自分勝手さと自分の言語力のなさに愕然。

その時私は、教室から逃げ出しました。

今の私なら、それなりに言い返せる言語力を持てていると思います。が。




そんな頃…ズル休みを覚え、徐々に休む日数が増え、やがて登校拒否児童の一人に。

登校拒否云々以前に、そこにある社会にうんざりしていたのも確かなこと。




そんな心境を明文化できる能力がなければ、当時の年齢でそんなことを言っても、まともに取り合ってもらえない。

為す術なくカミングアウト…今で言う引きこもり状態に。

でも今思えば…当時一人で悶々としていた時間、それがなければ…「私とはいったい何なのか」、そういうことを考えたりはしなかったことでしょう。





定時制高校で学生という立場を取り戻すことになりますが、その年代にありがちな仲間意識・全体意識に絡め取られたのは、やはり無益な時間だったように思います。

周りに飲み込まれてしまった…それが青春の一ページというもので、貴重な体験・貴重な時間だったとは思いますが、やはり無用の回り道だった気がしています。

第一学年の終わりに「飲み込まれてしまったのはまずかった」と、当時の私は作文に残していました。





「空気」と相容れないもの・違和感を感じることが、私は時々あります。

自身のためにも、感じた違和感を放置せず、適宜対処したほうが良さそうです。




感謝します、ありがとうございます。
ラベル:違和感 登校拒否
posted by moya at 16:41| 静岡 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

違和感

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

小学生当時、学級会か何かの議長になったとき、皆の自分勝手さと自分の言語力のなさに愕然。

その時私は、教室から逃げ出しました。

今の私なら、それなりに言い返せる言語力を持てていると思います、が。




そんな頃…ズル休みを覚え、徐々に休む日数が増え、やがて登校拒否児童の一人に。

登校拒否云々以前に、そこにある社会にうんざりしていたのも確かなこと。




そんな心境を明文化できる能力がなければ、当時の年齢でそんなことを言っても、まともに取り合ってもらえない。

為す術なくカミングアウト…今で言う引きこもり状態に。

でも今思えば…当時一人で悶々としていた時間、それがなければ…「私とはいったい何なのか」、そういうことを考えたりはしなかったことでしょう。





定時制高校で学生という立場を取り戻すことになりますが、その年代にありがちな仲間意識・全体意識に絡め取られたのは、やはり無益な時間だったように思います。

周りに飲み込まれてしまった…それが青春の一ページというもので、貴重な体験・貴重な時間だったとは思いますが、やはり無用の回り道だった気がしています。

第一学年の終わりに「飲み込まれてしまったのはまずかった」と、当時の私は作文に残していました。





「空気」と相容れないもの・違和感を感じることが、私は時々あります。

自身のためにも、感じた違和感を放置せず、適宜対処したほうが良さそうです。




感謝します、ありがとうございます。



フルーツショッピング







楽天で探す



楽天市場
posted by moya at 16:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育ての親と産みの親

そこにこだわる必要はないんじゃないの?

確かに…生き別れとなった親と子の再会とか、そんな感動ストーリーもわかるのだけど。
その親にしても子にしても、一時的な感傷劇に過ぎない気がします。

親にしても子にしても、それぞれの環境で生活しているのだから…それぞれの社会が出来ているのだから、不満がないのなら…あえてそこを飛び出す理由もない。





端的に言ってしまえば、それはDNA的な自尊事由に過ぎない。

地域の育児は地域の長老が一手に担っている社会のことを、何かで見聞きした記憶があります。

そこでの血縁親子…いつでも会えるのだけど、会おうとするものは少ない。

「なぜ会わないの?」と聞けば、

「なんのために会うの?」と答えていました。


それを知ったときは…なんとも言えないものを感じましたが、その後だんだん…それは理に叶っているような気持ちが強くなってきました。






裏から考えてみると…

「我が子への愛情」とは、感情移入のレッスン?、そんな気もしてきます。

遺伝子を受け継ぐモノとしての肉体、BODY。

言ってしまえば…血縁・DNA連鎖にすぎないその関係、水よりも濃いはずがないでしょう。

時間を共有していく中で、親は親になり・子は子になっていく。





普通の親子関係に恵まれた者の戯言なのかもしれません。

今ココでの親子関係という一般的な概念、それを否定するつもりは毛頭ありませんが。




感謝します、ありがとうございます。

posted by moya at 00:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

静かな環境が好きです

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

引っ越してから半年あまり、それなりに環境になじんできた気がするよ。

今の住まいは以前と同じ1Fだけど、窓の向こう側に共用の通路と入居者の倉庫があって、話し声や子供の歓声や車・バイクの音…各種騒音がよく届きます;

次に引っ越すときには2F以上…出来れば高層階にしたいね〜。





でも…地面から離れると熟睡できないとも聞くけれど、どんなもの?

過去にホテルの高層階に宿泊したとき、眠れなかった…そんな記憶はないんだけど、一泊・二泊じゃわかんないかなぁ…;




感謝します、ありがとうございます。



フルーツメール






不動産を納得の査定比較、不動産一括査定ドットコム
posted by moya at 23:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢を見たよ

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

中央タクシーの夢

私が退職した後に入ったんだろうね…面識のない現役中央タクシー乗務員。
その人に退職後の適宜連絡をお願いしたら
「なぜ僕が?」怪訝な顔をされました。




ワンシーンだけ、前後も脈絡も何もわからない;

実際にそんなことがあったようななかったような…、それもよくわからない;

現実に今の中央タクシー乗務員を見かけても、半分くらいは知らない顔。

辞めてから月日も経っているけれど、入れ代わりが激しい職種なんだろうね。




感謝します、ありがとうございます。


新規モニター登録





思い通りに「夢」を見る方法があった!


posted by moya at 23:07| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

忙しいは心を亡くすと書きます

ブログランキング【くつろぐ】

blogram投票ボタン

「忙しい」とは…基準値・絶対値があるわけもなく、主観・相対的なもの。

「忙しい〜」とこぼしたその相手が、私より忙しいかもしれない。




餓死せんとする人の前で、「おなかすいた〜」と言える神経を私は持っていません。

その人の忙しさは、外見からでは計れません。




「忙しい〜;」とこぼす人、二言目に出てくるのは…テレビの話題だったり、雑談だったりします。

つまり「忙しい」とは、各個人の主観により発せられる言葉のようです。




忙しいと口にすることは、周囲へ配慮を求める卑しい行動、そして自分に暗示をかけること。

そんな視点に気がついてから、私は人前で「忙しい」と言わなくなりました、言えなくなりました。






最近徐々に自分の時間が削られてきています。図らずも、忙しくなってきているようです。

朝の目覚めが気持ちよくありません、用が夜まで押してきているのもあるのでしょうか。




感謝します、ありがとうございます。



フルーツメール






新・せどりノウハウ
posted by moya at 14:02| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャリティーに参加しませんか?

もしあなたがチャリティーに参加して、
日本の未来を担う子供たちにより良い教育を与えたいなら
このビデオメッセージを見逃さないでください。

http://123direct.info/tracking/af/121880/9mbC1HLR-ElqLWZGO/


あなたがここから無料オーディオ
「人生に成功をもたらす3つの秘訣」を請求してくれれば、
子供たちに100円の寄付がされます。

http://123direct.info/tracking/af/121880/9mbC1HLR-ElqLWZGO/

P.S.
あなたがこの動画メッセージを見ることで、
非常に大切でありながら、今まで深く分かって
いなかった事実も知ることになるでしょう。。。

http://123direct.info/tracking/af/121880/9mbC1HLR-ElqLWZGO/
posted by moya at 13:07| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

エアコン発注

ヤマダ電機で、エアコンを注文しました。

和室二間(6畳x2)+リビング用に、ちょっと出力の大きいものを。





今日…その取り付け工事に来てくれたのですが、「エアコン取り付け用のネジ穴はあるのだけど、ネジがない」ということでおあずけになりました。

工事担当者曰く…「普通はネジがささっているのだけど、ささっていなかった。なので取り付けが出来ない。」

私…「そこは入居したときから触っていません、なのでちょっとわかりません。まさか隠しているわけもないです。」


第一不動産(仲介)にも確認しましたがわからず。


工事担当者…「ネジ費用が別途実費になりますがよろしいですか?」

私…「それは基本工事費用に入っているのではないんですか?」





さらに話しは膨らんで、ヤマダ電機店舗のエアコン担当者にまで電話して。

結局ネジ費用はヤマダ電機が負担してくれることになりましたが…。

エアコン担当者…「今回のネジ費用は結構ですうー」

私…「それはどなたの負担ですか?工事担当者の負担だとすると、気持ちよく仕事をしていただけないのではないかと心配なのですが。」




今週金曜日に改めて取り付け工事に来てくれることで話はまとまりましたが。

工事担当者にしてみれば、当然のことを当然のように言って・やっているつもりなのでしょう。しかもそれはきっと外注工事業者、おそらく電気店?電気工事屋?個人事業主、ネジ一本の費用も切実なのでしょう。

エアコン担当者にしてみても、当然のことを当然のように言って・やっているつもりなのでしょう。上司と外注先の折衝に気を利かせて動いてくださったのはもちろんありがたいのですが、学生気分の抜けきらない言葉遣いや、形式めいた報告に煮え切らないものが残ります。
私の「それはどなたの負担ですか?…」を言ったとき、一瞬の間が空きました、ムカつくものを感じていたかもしれません。
きっと…「顧客であるあなたのために私は気を利かせて動いているのに、あなたは一体何が希望なんですか?」…そんな想いが横切ったことでしょう。恐らく…自覚されるより早く。




ここでも「法人」を大きく育てようと、せっせと汗水たらしている人がいます。

おそらく…目の前の仕事をしているだけなのでしょうが。





そのエアコンのメインユーザーになる母はそんなこと知る由も無く、テレビを見て笑っています。

そのテレビ・先日のベッド、そして今回のエアコンといい、手間ヒマかかるお嬢様です。

うんざりします。





感謝します、ありがとうございます。



フルーツショッピング



家具・インテリアが激安!タンタンショップ
posted by moya at 23:48| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KSは事故車だったんだ!

私のバイク、KS-U。

ヤフオクで落札購入、埼玉から持ってきたのだけど。




土曜日のツーリングでわかりました、何かに正面から突っ込んだ経歴があるようです。
左・右の中・高速コーナーで、ステアリングが変な動きをします。定常円旋回中にステアリングが切れ込んだり戻ったりするので、ラインもバンク角も一定せず、ふらふらした走り方になります。

絶対なんかおかしい!!…って、ハンドルを左右に動かしてみると、センター付近でちっさなエクボのような引っ掛かりを感じました。

つまり…何かに正面からぶつかって、ヘッドパイプかどこかがゆがんだのでしょう。

フロントフォークは無事だったのか・交換したのか。




気に入っていたんだけど…、ケチ付いちゃったねぇ…。

感謝します、ありがとうございます。
ラベル:KS-U
posted by moya at 19:51| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする