お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2008年09月30日

夢と現実の狭間に…

昨日の話しなんだけど…。


朝に目が開いた瞬間…なんだかすっごい幸せな気持ちになった!
^0^

…連休初日にリゾート地で迎えた朝…
みたいな感覚…って、伝わるかな〜?
^^;

もちろん次の瞬間には
「あ、平日だ。」
「あ、お仕事だ。」
って現実を取り戻すわけなんだけど。


単純に曜日を勘違いしたとかそういうのじゃなくて、…全能感とでも言うのか…ものすごい充足感だったの。


何に心煩うことなく、ただ在ること。


目が覚めた瞬間の充足感、今日も一日が始まる…無限の期待感。

いわゆる天国って言われるものに一番近いところってやっぱりココじゃないのかな…。

なんだかんだと…右往左往と…思い煩うことはいっぱいあるけれど、心配することは何もないんだよ。

そう、これから在ることは既に在ることなんだから。

もう大丈夫。

^^v

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ▼▼▼ 森田健の新刊、「生まれ変わりの村1」 ▼▼▼
中国奥地に実在する、生まれ変わりの村。
    地獄もない、裁きもない、真実のあの世の情報が、
       あなたの心奥にある「死と罪と罰」の不安から解き放ちます。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C6AZF+1MXXO2+QJK+60WN7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━



posted by moya at 22:24| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

奥歯のフタ(再

23日のBBQ行った時に取れちゃった奥歯の金属のフタ、今日歯医者さんに行ってつけてもらいました〜。


歯医者さんに行って取れた金属のフタを見せて
「お願いします」
とイスに座ったら
「じゃこのままもう一度つけて様子見ましょうか」
だって!


以前よく行っていた歯医者さんは虫歯のフタが取れたら、再接着なんて選択肢はなくて絶対に新しいのを作ることになったから…そういうものだと思ってたよ、今回も型取りから始めて作り直すものとばっかり思っていたら…再接着もアリだったんだ!!


「二・三ヶ月たつうちにまた取れたら作り直しですけどね。」


あ、はい。


ってまた取れたらいくらなんでも諦めるよぉ。^^;


とりあえず安く・早く済んだことでなんだかすっごい得した気分♪

^^v





【新車売れ筋ランキング】今もっとも人気のモデルは?
posted by moya at 19:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

向上心の行方

日記のような軽い内容よりも、比較的重い内容をUPしたときのほうがアクセス数が多い感じがするよ。

タイトルに惹かれるものがあるか否か…って事だと思うけどワケ分かんないのは初めからパスなんだろうし…つまり、解りやすく明快な口調の中に得体の知れない意味深な世界を感じさせるタイトルのほうが興味を持たれるって事…なのかなぁ?
(’'?



今回の運動会も競技によっては優勝チームは地区大会へ出場することになるんだそう。

そんな人類史に残るような事をしようというんじゃないんだからさ、草野球的な草運動会でさ、優勝もビリもなくただお疲れ様〜ってねぎらいあって終わるようなものでいいと思うのにねぇ…。
オリンピックに国費(税金)を使ってプロ選手を送ったりとか…、そうまでして勝ちたいの?そこまでして得たものにどれほどの価値があるの?どこまで勝ち負けにこだわるの?
xx;

「聖人なおもて往生をとぐ、ましてや悪人をや…」

正確じゃないかもしれないけど…そんな言葉があるよね。

「勝てばよし、負けてなおよし」

つまりそういうことでしょ?





規模の経済・スケールメリット…なんだかんだと大きい事はイイコトだと言わんばかりに、大きいもの・コトを目指す・礼讃する発想があるよね。

いろんな業界再編・合併劇もその一端。

補助金とか税制とか…大きいほうが有利な制度をつくっちゃうからあちこちで市町村合併が始まっちゃったりしてねぇ。


いろんなところで大きなモノが産まれてる。


でもね、人が集まりすぎるとろくな事が無いと思う;




「家族が食べていければそれだけでいいです」

そんな言葉もよく聞くけどさ、小さくまとまろうとすると小さくなりすぎちゃって良くなさそうだし。




あ、変なところでつながる事を思いついた。


クルマやバイクの運転特性は弱アンダー傾向が運転しやすい、景気動向は弱インフレ傾向が望ましい。

そして個人所得(物価比)も弱成長傾向が望ましい。


なるほど。

うん、わかりやすいけどなんにもわからない。
(爆)




ラベル:向上心 行方 勝負
posted by moya at 19:53| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

運動会とグライダー

今日は連合町内大運動会!!

ただの町内運動会じゃないよ!

「連合」と「大」の二つも装飾がついているんだからただの運動会のわけが無い!!



一昨年に参加した時は…会場を見回すとじーちゃんばーちゃんと子供ばっかりで、大人として普通に運動できる人の比率が明らかに少ない;
そうなるとやっぱり色々出場をお願いされることになり…気がつけば大人競技のすべてにもれなく出場;
そして最終プログラムの団体リレー。

走ったけど…大量に持っていたリードを失った挙句に一人に抜かれて、抜かれてからようやくジョギング気分で走っていることに気がついた!しょーもないあたし…;
そこで慌ててペースあげたけど、もともと足の速くないあたしは抜き返せないまま次の走者へ…。
バトンを渡す時に…あたしは右手で持っていたんだけど、次の走者が右手で受け取る体制で構えているって気がついたのはバトンを渡そうとする一秒前!

持ち替えている時間はない…って右手から右手へバトンを渡す…受渡し完了。
でもそのままじゃ勢いのついてるあたしがスタートしたばかりの次走者に追突しちゃう。
そうはさせないとあたしは足を止めた、視界いっぱいに広がった次走者の背中が徐々に速度を上げていくのがわかる。
でもまだ手は出せない、手を伸ばすと背中に当たる;
そのままではあたしは顔面着地でじーちゃんばーちゃん&お子ちゃまたちの前で一人スプラッタを演じることになる。
それは避けたいと思ったあたしは身体を半回転、肩と手からの着地に成功。


そう、次の走者の利き腕(バトンを受け取る手)と反対の手に持って渡す事。
そんな基礎の基礎的なことすら忘れていたあたしでした。^^;




昨年は参加しなかったっす。




今年…今日参加してきました!!

またまた色々出場することに…なるのはまぁ想定内。^^;

綱引きとか玉入れとかが小学生学年別の短距離走と交互に入ったプログラムも順に消化され…最終プログラムへ。

ついに走りました!雪辱の団体リレー!!



今回は八人リレーの第五走者。

うん、まぁ自分的にはベストとは言えなくても納得できる走りだったかな♪^^;


前走者が二馬身くらい先にいたからいい目標になったことも一つ、あたしは歩幅は充分広いはずだから走るのが遅いのは回転数が低いはず、とにかく回転数を上げよう!って意識していたのも一つ。

次走者が見えてきたところで右・左どちらの手でバトンを受け取ろうとしているか…って忘れずにチェックして無事に次走者へ繋げられたのも一つ。




そして閉会式の時、何気に空を見上げるとそこにグライダーが飛んでいた!!

音なく、おごそかに…って雰囲気で滑空してた~o~
画像撮ろうとしたけど、携帯の倍率じゃ届かなかった;

いーねー、なんか祝福された気分♪



なんて気分で帰ってきてヘッドラインをみたら「ジェットの翼でドーバー海峡横断」だってさ!

20080928-00000679-reu-int-view-000.jpg

グライダーも気持ち良さそうだけど、こういうのも違う意味で良さそうだよね♪♪♪




posted by moya at 17:37| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

断食終了♪

断食初めて丸二日…

背中の発疹は収まりをみせてきた様子、腕やらお腹側やらムズムズしたカユミはまだあるけど、それでも最初の頃よりはだいぶ落ち着いてきた感じ。

冷蔵庫の食材もいつまでも置いておけないし…、ということで今日の朝ごはんからおいしく頂きました〜♪

今回…丸二日の断食で3〜4Kgの減量にもなりました^0^v



今朝、昨夜の回送先の伊豆高原から…今回は母も同行したので…母と二人で朝帰り〜。


帰りの電車の中で…PSP夢中になってやってる二十代?のお兄ちゃんがいた。
インナーイヤホンから漏れてくる音が耳障りでうるしゃい#
口半開きにして視線はディスプレイに固定しちゃって、アタマ悪そう;


車中泊になった昨夜、後席で横になった母のイビキが耳について寝付けない;
そんなイビキに起こされてハッと気がついた、それでも私は眠っていた、さっきから一時間くらい経ってる。
それでも母のイビキはしつこく続いている、もう一度寝付こうにも気になりだしたらどーにも許せないのがイビキってもので…;

ガー。シュー。ガー。シュー。



イビキといいイヤホンノイズといい、音に関する災いに恵まれているよ。

あ・り・が・と・う。#




posted by moya at 14:33| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

断食中ーー

昨日の朝ごはんを最後に断食に入って、現在まででだいたい一日半。

発疹は相変わらず…。
(一日やそこらでいきなり改善するものとは思ってないけどね^^;)

今間違いなくお腹は空いているんだけど、食べたいとそんなに強く思ってない。

意志が勝ってる状態。


今日の日中にふと思った

…空腹感は感覚。

…食欲・食べたいと思うことは意志。

それぞれ別のものなんだって唐突に気がついた、お腹が空いてても食べたいと思わないことがあれば・お腹がいっぱいでも食べたいと思うことがある。


今夜も回送行ってきます。

今夜は市内から伊豆高原まで、マーチでドライブ♪


私の母は断食している事は知らない。
…そのウチの母ってば、食卓からその準備から別々になって幾年月…
なんて普段は私の食べ物に無頓着・興味無しなのに、こんな断食している時に限って、食べ物の差し入れを持ってくるって…どういうんだろうねぇ…
xx;




━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あの森田健が世に問う新刊「生まれ変わりの村1」、いよいよ発売開始!■
中国奥地に実在する「生まれ変わりの村」。現地で著者自身が死んで生まれ
変わった84人を徹底調査。死は、物語の始まりに過ぎなかった!? 今なら
特別手記「今世で身につけたことは来世に持ち越せるか?」をプレゼント。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C6AZF+1MXXO2+QJK+601S3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━
posted by moya at 19:14| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

カビ毒;

背中を中心に出来てる発疹の原因がカビ毒だとすると、口から入ったカビが消化管で吸収された結果の症状なんだよね。

消化管で吸収された有毒成分が皮膚の表面に発疹をつくったなら、有毒成分はどこを通って表面まで浮かんできたのかな?

「消化管で吸収されて…血液に乗って…」だとしたら発疹が背中の一部なんて話しじゃなくて、もっと全身に回ってもおかしくないよね?

でも現実には発疹は背中の下のほうに集中しているって言う事は、血液を介さず消化管から表皮まで細胞の中を・間を突き進んできたのかな?



どちらにしても一旦は私の体内に・消化管内に有毒成分があったことは間違いないよね、それでもお腹が痛くなったりお腹を下す事もなかったって言うのはなんだろうね…。

消化管内部では異物と認識されないで、消化吸収されて…細胞単位になってようやく異物と認識しているってことなのかな?


なんかわかんないけど…
痛みや苦しかったりはしないんだけど…
ただ・カユイ;

だからこんなのんびりブログ書いていられる。^^;



断食して解毒しようかな…。

ん、最近断食してなかったし…それいいかも!

最後の食事が今朝だからもう半日くらい断食になってるね。

それで、一日?二日?
(私の断食は、食べ物やカロリーある飲み物は一切停止・水はOK)

まぁ具合・様子見ながらいくとして…


はいスタート!

只今「断食中」です♪



posted by moya at 19:22| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

ちゃんとしたもの食べましょう;

昨日…BBQの前…朝からなにか背中が痒かった、もちろんその前の夜にシャワー浴びて背中もちゃんと洗い流したよ。
なんで??
(ムズムズ;)

結局BBQの最中も終わった後も痒みは引かなくって、一日中痒みと付き合ってた;
(ムズムズ;)

そして一夜明けて今朝。
(ムズムズ;)

背中と腰の間くらい…背中の下半分くらいになんかブツブツできてた!
その付近一帯痒い;
(ムズムズ;)

ジンマシン?アレルギー?発疹?
(ムズムズ;)

なんかわかんないけど尋常じゃない(ーー;
(ムズムズ;)

痒みは昨日の朝から感じてたから…BBQの食材が原因じゃないよねぇ…、でもこの発疹と痒みとは別物だったとしたら…まぁ、みんなで食べたんだから他のみんなの具合を聞いてみよ。
(ムズムズ;)

って、今朝出勤して聞いてみた。
けどそんなことになっているのは私だけ、みんないたって健康体;
(ムズムズ;)

幸か不幸かひどい事になっているのは背中と腕の一部って見えない部分だけ、見える部分には発症なし。
もしも顔に出てたらこんなのんびりしていられなかったよね…xx;
(ムズムズ;)

でも原因が思いつかない、BBQじゃないとしたらなに?
(ムズムズ;)

そんな変なモノ食べた覚えないよ???
(ムズムズ;)

って仕事終わって帰ってきて、おウチでパンをぱくぱく食べながらふと思い出した。
(ムズムズ;)

そういえば…一昨日の夜もこんなふうにトースト食べたんだっけ。
あの時のパン…ちょっとカビ生えてたっけ;
(ムズムズ;)


良かった良かった、原因がはっきりした。^^;
正常な生体反応じゃん、私の体えらい♪



posted by moya at 21:20| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

BBQ〜♪

麻生新総裁の最初の挨拶…

さすがに堂々として、相応しさを感じたけどねぇ。

言ってる事を聞いていると、選挙内閣みたいだねぇ。

手段が目的になっている一例だけど、そのあとのヴィジョンってあるのかな…。




今日は社内メンバーでBBQ行ってきました♪

一つそこでアクシデント!

砂を噛んだか何かの拍子に奥歯の虫歯治療痕に被せてある金属のフタが取れちゃった;

ぁーぁ…xx;

それでもお天気にも恵まれてたのしいBBQになりました♪

ひさーしぶりに飯盒でご飯を炊いたよ!

…何年ぶりだろう’’?

都合三回炊いて、最初に炊いたのは芯が残っちゃって硬かったけど…三回目には結構オイシク炊けました♪

でも…真ん中付近はおいしくても壁際はコゲコゲ;

加減がムズカシイ…xx



その中で出た話題の一つ、刺身を身体に盛り付ける「女体盛り」

あの刺身を食べる時…醤油につけて食べるのか・体液につけて食べるのか。

それは縁がなくって知らないよ…;

どうなんだろうねぇ…。^^;



posted by moya at 20:27| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

五日市剛さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」

Oさんからお借りした本。

今日お逢いする事になって昨夜から今日の空いてる時間で一気読み!
^^v
しかしOさん…私に負けず劣らず変わった方ですよ…。
^^;


自費出版のようなこじんまりとした製本、それに似合った素直な視点の素直な物語、ページ数も少ないから無理なく一気に読みきれる♪


日常に何気なく使う言葉たち、その言葉たちが自分の未来を暗示しているとしたら?


科学的検証をしようとするなら統計学により検証することになるのだろうけど、そんなめんどくさい事じゃなくてその言葉遣いを自分で心地良いと思うかどうか、それが何より手っ取り早く一番確実な自己表現・自由自在への手がかりになるんじゃないのかな。


昔にふと思ったことがある。
どうせなら(自分が言葉を)発しても(相手がその言葉を)聞いても不快に思わない・気持ちいい言葉を使っていきたいなって。


その由縁は違うのかもしれないけど、欲しているものは同じもののような気がした。


ついてる…

感謝します…

ありがとうございます…



「ついてる…」だけちょっと違う気がするんだけど…。

「感謝」と「ありがとう」は文句なく素敵な言葉だよね、一頃はなるべく使うように心がけてちょっとしたことでも「ありがとう」と言っていたんだけど最近あまり意識してない…;、もっとマメに言おうってことね…;


久しぶりに言霊さんの意思を見た気がしたよ♪


残念なのは自費出版で書籍としての販売ルートに乗っていないらしいこと;

手に入れようとして入るものじゃなく、その縁がなければめぐり合う事が無い本だということ;




posted by moya at 23:59| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

主役なき世界:岡部直明

日経主幹の著者によるコラムをテーマ別に時間軸に沿って一冊にまとめたもの。

コラム記事って…短い記事の中に、そこだけで要点を凝縮したような味わい深いものがあると思う。それがずらずら何篇も収録されているんだからなかなか…濃いです;

でも近年の…ドル安からユーロ高からさまよう円…情勢を振り返ってみるのには重宝な一冊。

また振り返りたくなったときに。

読了。



posted by moya at 23:19| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登校拒否

私は義務教育の後半ほとんどを登校拒否してた。


周囲(家族・学校)はその原因を探して、…イジメがあるんじゃないか?!…とか、色々試行錯誤していた。


でも本人である私自身、原因がなんであるのかよくわかってなかった。




子供社会の残酷さに人間社会の無情さを感じ、希望を見出せずそこに違和感を感じ、対人交流がイヤになっていた意識の記憶がある。


勉強やスポーツの楽しさ、自己征服・達成感…なんて想像もつかない子供の頃。
唯一の希望であるはずの友人関係、そこに楽しみ・希望がなければ、そこに自分の存在意義は感じられなかった。

テレビが唯一の娯楽、毎日空いた時間のほとんどをテレビの前で過ごした。



そんな矢先のある朝、ふと…めんどくさくなった。

寝たまま起きようとしない、親は心配する…が起きようとしないものはどうしようもなく学校に休む連絡を入れる。



やった!学校に行かなくていい♪

…そんな初めの頃は“登校拒否”なんて言葉があることすら知らなかった;…



行かなくても何とかなると思えば、行きたくないものを行くわけが無い。

それが発端。

その後の義務教育期間のほとんどを休みまくる。

崇高な理念も思想もあったもんじゃない;




そうか…

努力や勉強の楽しさ、それを感じる前に自信と達成感が揺らぎ始めて、そこでズル休み覚えちゃって、そのまま再起不能…。




posted by moya at 17:07| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1分間勉強法:石井貴士

うん、エッセンスとしてとっても良かった。^^

右脳の直観力で拾い出したエッセンスを基本に、重要度に応じて四段階に分けて適宜復習する。


エッセンスを拾い出していく方法だから…
メリット・・・早い!一冊一分!
デメリット・・一字一句拾い出して物語を進めていくという読書の楽しみはない。

それでもよくしたもので…そんな拾い読みでも直感に従ったエッセンスが要点を逃すことなく、あらすじ・主張を見失わずに著者の意志がはっきり伝わってくる。

学校の授業を思えば復習の必要性・重要性は言を待たないことだと思いますが、このような書籍にしてもどちらかのセミナーにしても一回見聞してそのままに復習なく忘れ去られてしまう事柄のなんと多いこと。

書籍を自分なりにエッセンス化して、エッセンス化したものを繰り返していくことで間違いなく自分の身につけていく。


…こんな読書録をつけようと思ったのもそこからなんですけどね…
^^

ただ一つ、読書そのものは一分間で復習も一分間で可能でも、その間にある…自分の力で消化しエッセンス化する作業がちょっと手間;

まぁね、まともに一冊読むことを考えれば確かにこの方がよほど効率的だとは思うけどねー。



posted by moya at 15:38| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長生きが地球を滅ぼす:本川達雄(了

ゾウの時間 ネズミの時間
(…そしてナマコの時間^^)


ほとんど先の一報がエッセンスでした。



産業革命以降エネルギー消費量は爆発的に増え続けている、一生懸命にエネルギーを使ってネズミのように生涯を素早く駆け抜けるか、ゾウやナマコのように急がず慌てず生涯をじっくり味わうか。



平均寿命との絡みは読み取れなかったけど、近年のそれは医療技術の進歩によるところが大きい…つまりそこにもエネルギーは使われている、その記述はあったから著者も絡みを意識しつつ結論・明言を避けたのではないのかなと思いました。




読み終わって新たに一つ疑問がわいた。


…その時間は個としての時間なのか種としての時間なのか…


文脈と社会を鑑みて思うと種としての時間なのかな…とは思いましたが。



posted by moya at 14:59| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

AV機器について

昨夜、台風の只中に伊豆半島を縦断していたはずだけど雨も風もぜーんぜんたいした事なかったよ。

なんでかな’’?

道路には落ちた・飛ばされた木の葉・木の枝が散乱していて、そこだけは台風らしかったけどねー。

今朝、伊豆下田から朝帰り。
台風一過、快晴の晴天に恵まれたね♪



今朝メールチェックしたらアンケートサイトからアンケートのお願い「AV機器について」っていうメールが来てた。

昔はAV機器にこだわっていた時期もあったので、ちょっと興味を持ってアンケート参加。
^^v

その中の質問の一つに「ビデオカメラ」についての質問があった。

私はビデオカメラを欲しいと思っていないのでそのように質問に答えていたら

「なぜビデオカメラを欲しいと思わないのですか?」

そんな質問をされた;

「記録手段としては必要かつ有効な手段だと思うけど、
 記憶手段としてのそれは無機質に過ぎて、人間の脳(?)のほうが重宝だと思う。
私には必要ない。」

そんな感じで答えたよ。


それは賢そうな回答例^^;

本音は…


どんなAV機器も消費財−オモチャに過ぎないんだから

…新しいのがでた!新機能がついた!デザインが新しくなった!…


そんなのにいちいち付き合っていられないよ#
posted by moya at 14:52| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

嵐ぢゃ〜!!

今週末も回送…
って、嵐の夜になるってわかってれば今回はお休みにしたのに〜。
(−−;

台風に寄り添うように伊豆・下田へ、なーんかすごいことになりそうだね〜。
xx

無事だったら明日の朝、台風一過の爽やかな朝日の中を帰ってくるんだよね。
うん、がんばろ♪



FXのAUとNZ

NZを一つ買って・AUを三つ売ってたら反騰した。
三回目のロスカット。TT

相場に踊らされる気は…なかったんだけど踊らされちゃいました〜。
(−−;
ここでようやく確信持って買いポジ持てる♪

マメに利喰って挽回さっ^^v




昨日、母が見てたテレビで2012年にマヤ暦が終わることを話してた。

はー…1999年のノストラダムスの予言みたいに、近くなればマスコミで騒いでくれるんだろうね〜
…って思ってたらぼちぼち始まったみたいね。
(−−;

でも…
人類滅亡!!
なんて言って、大惨事・地獄絵図を髣髴とさせるような表現にはまいったよ。
マスコミらしいと言えばらしいし、そのほうがニュースバリュー・インパクトは強いのだろうけど、不必要に不安を煽るようなことをして何が楽しいの?なんになるの?

ヤダヤダ
xx



イーバンクにもクリック365ってFX取引があるみたいなんだけど、どんなのだろう…って興味があるだけでまだなにも情報収集してない
^^;



posted by moya at 22:55| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

F−1マシンのサプライズ♪

昨日、こども病院にホンダF−1マシンが入院している子供へのサプライズ企画で来たんだってね。
今日のマスコミ報道で始めて知ったよ;

仕事で行く時間はいつも日中、その企画は夕方だったみたい。
いつも社用車を停めている場所でお披露目したみたいね。

病院内部でも限られた人しか知らされていなかったみたいで、納入先にいる病院の人達も後から知ったんだって。

まぁ…そりゃそうか。

それでも日常には変わりなく、今日も通常通りの納品でした。^^;

こういうイベントあるたびに思うんだけどね。
二輪の草レースとはいえレースに出場していた身として…マシンを見たってその追体験が出来るわけじゃない、観客側とドライバー・ライダー・メカニック・ピットクルー・運営スタッフ…レースに参加している側、コースを挟んで向こう側(スタンド側)とこちら側(ピット側)の間にはとても深い溝がある、マシンを百万回見るよりも一回レースに参加する事の方がどれほど輝かしい記憶になるか。
レースマシンの展示なんてよくある企画だけど、私の場合はそれはかえって気持ちをしらけさせちゃう;



下落相場が続いているFXのAUとNZ

まだ下落トレンドは続きそうだね…ってことで、今更ながらAUの売り建てポジション!

AUやNZは資源通貨なんだってね、原油・石油の相場に強い影響を受けるんだって。

資源通貨ってことと数年来上がり続けてきた原油相場が下げていること、今日やっと頭の中で結びついた。
なーんでもっと早く気がつかないかなぁ…xx
とすると、今は下げ始めの段階で…これからまだまだ大きく下がる…っても不思議じゃないよね。

でも、先日の利下げにも拘らずNZのスワップポイントが上がっていたのでNZを0.1だけ買い建て中。

ほんっと往生際悪いよね〜^^;



フランスベッドさん来てくれた♪

杖の石突きゴムの交換だけ、〆て567円也−.

いいね〜、利益・採算度外視のその仕事;

いつかフランスベッド買うよ!

いつかね〜^^;



posted by moya at 19:32| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

そういえば「フランスベッドのホォムケア♪」なんてCMあったね^^;

昨日の…杖のゴム製石突きが減って穴開いたって話しの続き。


順番から言ったらまずメーカーに問い合わせてみるべきでしょ?
って改めて杖をくまなく見回してメーカー名を探してみたら…あったありました!


「FRANCE BED MEDICAL SERVICE Co,Ltd.」と、堂々と名札が貼ってありました。^^;


検索サイトからメーカーサイトへ行って、そこに載っていた電話番号へ連絡してみたら…
近くの営業所から明日来てくれるって!



そんなねぇ…今まで取引があった上得意なんてわけもなく、一見も一見・中古品で買った商品の消耗品を買いたいってだけなのに来てくれるなんてね…その対応はまったく予想していなかったよ!
w(゜0゜)w


せいぜい…何個かまとめて通販(送料別途)…になるだろうけど、もしメーカー直販のショップでもあったら…と思って電話してみたら思わぬサプライズな展開♪


ベッド買う予定なんてないけど、もし将来買うときあったら第一候補ね♪






楽天で探す



楽天市場
posted by moya at 20:43| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

足貫通!(;;

080916_2118~01.JPG母の杖

以前にヤフオクで落札購入した四足杖。

お気に召したようで毎日…文字通り杖として…活躍中!

それはいいんだけど、モノは使えば傷んだり減ったりするもので…。

母は杖を使って歩く一歩毎に杖を持ち上げて接地させる、左手で使う母は大体いつも四本足の右手前側からつく。

すると当然、右手前側のゴム足ばかり減っていく;

貫通する前は両面テープで日用品店で買った家具用のゴム足を貼ってしのいでいたけど、貫通しちゃったらアキラメがついた。
新品のゴム足を買おう…xx;

メーカーに問い合わせたところ…生憎近くにはメーカー直営のショップが無いみたい#

明日近くの営業所から連絡くれるそうだけど、そこで部品単品販売に対応してくれなかったらメーカーサイトの通販を使うことになるのかな。。。




posted by moya at 21:55| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

長生きが地球を滅ぼす:本川達雄(一報

まだ途中だけど

「目からウロコ!」

で書いておきたくなった。




時間の進む速度は基本的にどこでもだれでも変わらない、相対性理論とか…光速に匹敵するような移動手段なんてまだないんだから現実論の前ではまだ空理空論の域をでない。

でも…

そう、でもね。



ゾウとか…大柄な動物は動きが鈍いものが多くて、心拍も遅い。

対してネズミとか…小柄な動物は動きが素早いものが多く、心拍も早い。



その寿命はゾウなど大柄な動物は比較的長く、ネズミとか小柄な動物は比較的短い。

ゾウなど大柄な動物の細胞は大企業の社員みたいに…全員が全力で仕事をしているのではなく忙しい人もいれば比較的ヒマな人もいる。
ネズミなど小柄な動物の細胞は中小零細企業の社員みたいに…少ない数ですべてをこなさなくてはならないから社員あたりの仕事量はどうしても増える。
細胞単位あたり(社員単位あたり)の消費エネルギー(仕事量)は決して同じではない。

(細胞単位当たり)エネルギー消費量の多いほうが寿命が短いのではないか。

それが仮定その一。




人間は…産業革命・情報革命…時代を経る毎に様々なエネルギーを産み出しまた消費してきた、たき火の時代からガス灯〜電灯〜電力(水力・火力・原子力)…。
そして移動手段の高速化もその一つ。
つまり生物としては変わっていなくても現代社会に生きて(車に乗って・飛行機に乗って・テレビを見て)いる事で消費エネルギーはそのスケールを遥かに超してしまった。

(一人単位当たり)エネルギー消費量は近年爆発的に増えている。

これが仮定その二。(これは仮定と言うより事実だけどね^^;)




「最近時間が経つのが早いよね〜」

なんて誰彼となく言う言葉の一つだと思うけど、私はそれを年齢的なもののせいだと思っていた。
ある程度の年齢になると毎日に変化がなくなり新鮮さを感じなくなり日々を惰性で過ごしている事から来る感覚…じゃないのかなと思っていた。

仮定を踏まえて考えるとそれは感覚のせいじゃない、一人当たりの消費エネルギーは間違いなく増えて増え続けているんだから相対的に時間の速度は上がり続けているはず。




でもちょっとまって、日本人の平均寿命は今でも伸び続けているでしょ?
健康寿命が伸びているのかどうかは知らないけどさ。




以前私は「時間」と言うテーマで書いたことがあったけど、その時は…人の変化が時間を進めていくのではないか…なんて考えてみた。

でもなにか…腑に落ちないものを自分で感じてた。




エネルギーを使うことが時間を進めていく…ここまで読んで得た主張、それは腑にストンと落ちた。

そうか、なるほど。




まだ半ば、平均寿命との絡みも含めて…これからどういう結論に導いていってくれるのか。

楽しみ♪




posted by moya at 19:46| 静岡 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする