お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年04月01日

花粉症の気配と年の功とタクシーと徹夜と負担とコロナ禍と派遣社員当時のX倍な手取り

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月頃、花粉症の気配を感じました。

昨年はたいしたことなく過ごすことができたので「奇跡
的に治ったのか?!」なんて思っていましたが、そうい
うわけでもなかったのかと残念を感じたり。

でもぐしゅぐしゅのぐずぐず・ずるずるでどうしようも
ない…ほどになることもなく、以降さもない程度で経過
良好。



そんな折、タクシーでお乗せしたお客様との会話の中で

「運転手さんは花粉症?治った?
実は僕もそうでね、年齢で・加齢で治まったのかも知れ
ない…なんて思っているところでね」

奇跡的に治った!のでもなんでもない、ある意味年の功?
なのかも知れません。ww






タクシー乗務員稼業。およそ15年ぶりに復帰して、八
か月が過ぎました。

先月くらいまで、手取額は派遣社員当時のものと比べて
二倍近いものでした。




タクシー乗務員の勤務体系は会社ごとに様々なようです
けれど…。



私のそこは二勤一休で、「早番・遅番・お休み」を繰り
返すのが基本。

遅番は大抵明け方まで乗務していることが多いのです。

つまり遅番の仕事を終えて明け方からお休みに入っても、
翌朝は早番の出勤。



だからのんびりしている時間はおよそなくって、寝てい
る時間が惜しい。

うっかり寝てしまうと、予約時刻や約束時刻をすっぽか
してしまう恐れが…;

いきおいそのまま休日活動モード。徹夜で突入すること
になりがち。


…って心掛けていたはずが今日またやってしまいました。
うっかり寝てしまって歯医者の予約時刻を寝過ごしすっ
ぽかし;

ごめんなさいって電話して再予約に応じてくださいまし
たが、これで何回目だろう;;




といっても、本当に朝までやらなければならない「泊番」
はおよそ月に二回だけ。

あとは自主的な判断になるのだけど、そこにある一本・
二本の積み重ねが月間売上額=手取額の多寡に直結する
と思うと…お客さんがいるのにそれをみすみす見逃して
しまうのも惜しいし。


三日ごとに徹夜っていう生活サイクル。

身体にとってそれは負担にならないわけがないよね。
きっと;




そうしている最近、コロナ禍が世間を席巻しています。
タクシーご利用のお客様数ははっきりと減少。


お客さんがいるのなら早く終わって(上がって)しまう
のはもったいないのだけれど、お客さんがいないことで
早く上がることへの心のハードルが多少下がってきた気
がします。


手取額も、派遣社員当時の二倍近いものから1.5倍程
度までトーンダウンです。

それでも派遣社員当時より手取り額が多いことに驚いた
りありがたく感じたり。





そんな折、FX・外貨の値動きが狙いにはまって、派遣
社員当時の手取り+αほどの粗利を得られています。

久しぶりの感じが少しうれしかったりします。


つまり合わせれば派遣社員当時の2.5倍+αな手取り
を得られています。

母の施設利用料という負担が大きくてまだまだ焼け石に
水な感じですが、そうして方向性が見えて手応えを感じ
られるってやはりうれしいのです。





感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:03| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

ピックシッター

「ピックシッター」をご紹介します。
かゆいところに手が届くそんな出会いは財産◎

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  気軽にベビーシッター・家事代行サービス◎
  習い事も同時にできる!助かる病児対応可!
    急な用事もOK!【ピックシッター

ベビーシッターマッチングサービスなピックシッター。

様々なスキルを持ったシッターがあなたのお役に立ちます!

・自宅でお子様の習い事(英語、歌、ダンスなど)

・病児・病後児も対応可

・当日予約・当日依頼もOK!

・家事代行サービス(掃除・料理)も!!



マッチングサイトですから、ユーザーさんとして利用す
ることも、空いた時間でシッターになることも可能です!
その他、様々なシーンで手軽にベビーシッター・家事代
行をご利用いただけます。

バイリンガルなシッターはもちろん、多彩なシッター在
籍中!ページでは見積もり例を公開中!!
   ▽もっとくわしくはコチラ!▽

急な用事もOK!【ピックシッター】
私たち株式会社アヴェニエールでは保育園事業を運営し
ております。

数多くのお子様や親御様と接する中でどうにかしてお役
に立てないか、そんな想いで「ピックシッター」を立ち
上げました。
お子様はもちろん、その親御様が笑顔になってもらえる、
そういったサービスを目指しています。
posted by moya at 20:05| 静岡 ☀| Comment(0) | PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

タクシー稼業と献血と確定申告とKSちゃんと無我夢中と微笑ましさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨年7月から再稼働しているタクシー稼業。

そこのそれは二勤一休で、基本的に「早番・遅番・お休
み」のサイクルを繰り返します。

お休みの前の日は遅番。勤務の終わる時刻は朝方で、そ
こからお休みに入ります。



つまり、お休みの日はおよそ徹夜で迎えるのが普通。

そしてその翌日は早番の出勤、だから決して夜更かしで
きないし深酒なんてもってのほか。




休日に向かった献血ルーム。献血の前検査で昨晩の睡眠
時間を申告する項目があるのですが、そこで正直に「睡
眠時間0ゼロ」と申告してしまうと献血させてもらえな
い。

だから徹夜であっても「睡眠時間8時間」とか適当に申
告してごまかしてしまいます。



手取り収入額は派遣社員当時の1.5倍ほどに上がりま
したが、実働勤務時間が長くって自分の時間がなかなか
持てずにいます。

拘束時間の長いことが難だけど、勤務時間中は自分の裁
量で融通が利くので、銀行行ったりコンビニ寄ったり勝
手知ったる地元で自由に用事を済ませたり買い物をした
りできる。

その勤務時間も自分の裁量で早めたり遅くしたりするこ
とができる。

完全歩合制だから、勤務時間=稼働時間を短くすればそ
のまま給与額が下がってしまうのだけれど。

踏まえて自分の裁量で加減することができます。






そんなさなか、去る五日木曜日、献血に行ってきました。

献血
献血に行ってきましたと「池江選手」と「トイレットペーパー買い占め」





求めるよりも休日が・自分の時間が少ない中。

あれやこれやと課題が次々と湧いてきます。

見事です。




献血と同じく五日のうちに、確定申告を済ませることも
できました!


タクシー稼業を・その年末調整された源泉徴収票を根幹
に、FX所得の計上と母と私の医療費控除などを加えて
書式を整え、税務署へ持ち込み申告。

収入額が増えたと言ってもそれはいままでが桁違いに低
かっただけで、それがようやく低所得者層くらいに上が
ってきただけのこと。

私の年齢を考えれば絶対的に平均以下なのでしょう。き
っと。




そんな矢先、数年ぶりになるKちゃん=KSちゃんから
LINEが届きました。

藪から棒なその連絡。

会ったりしていてもその時間は無駄であり、もったいな
く感じたであろうKSちゃんからご縁が切られたように
思っていたのだけれど。


もしかしたらネットワークビジネスな話しかも!

もしかしたら愚痴・嘆きを聞いて欲しいだけなのかも?


どういう風の吹き回しなのか、まぁ会ってみないとわか
らないことなのだけれど。

来週のアポ。はてさて。





長年続いているキャバクラ・バツイチのAさんからも時
折近況などの連絡を頂くのですが。

男も女も同じ人間という存在、その無我夢中ぶりは微笑
ましいのだけれど

最近頂くそれらご縁にその無用を感じたりしてしまう
私です;




女も男もなく、大人も子どももなく、誰も彼もなく、そ
の無我夢中ぶりを微笑ましく感じることができる。

今この瞬間、今ここに在る私のありがたさ。

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 15:28| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする